名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

左右田 さん:「 う 」 (1)

 名前占い > 左右田 >
  
姓が左右田の有名人:
左右田喜一郎 さん 【経済学者】 〔神奈川県〕
左右田一平 さん 【俳優】 〔北海道〕
左右田 さんの名前をえらんでください。1169件あります。
左右田干莉 (うぃり)左右田うい (うい)左右田羽唯 (うい)
左右田卯衣 (うい)左右田宇衣加 (ういか)左右田羽衣子 (ういこ)
左右田有為子 (ういこ)左右田有為子 (ういこ)左右田卯市 (ういち)
左右田宇一 (ういち)左右田有一 (ういち)左右田兎一 (ういち)
左右田鵜一 (ういち)左右田卯一 (ういち)左右田羽一 (ういち)
左右田烏一 (ういち)左右田右一 (ういち)左右田有市 (ういち)
左右田有壱 (ういち)左右田兎市 (ういち)左右田兎壱 (ういち)
ランダムメモ: 大正時代に流行した名前は、男子では清、正男、武雄、正、茂、女子では芳子、久子、文子、清子、千代子などです。女性の名前に「子」がつくようになったのはこの時期以来の特徴です。
左右田鵜市 (ういち)左右田鵜壱 (ういち)左右田卯壱 (ういち)
左右田羽市 (ういち)左右田羽壱 (ういち)左右田烏市 (ういち)
左右田烏壱 (ういち)左右田宇市 (ういち)左右田宇壱 (ういち)
左右田右市 (ういち)左右田右壱 (ういち)左右田宇一郎 (ういちろう)
左右田宇意人 (ういと)左右田卯惟奈 (ういな)左右田初波 (ういは)
左右田初葉 (ういば)左右田有為也 (ういや)左右田宇威理 (ういり)
左右田宇威瑠 (ういる)左右田植次 (うえじ)左右田植二 (うえじ)
ランダムメモ: 中島さんの姓名判断はこちら→中島
左右田植弐 (うえじ)左右田植乃 (うえの)左右田上乃 (うえの)
左右田植之 (うえの)左右田上之 (うえの)左右田上広 (うえひろ)
左右田翼音美 (うおみ)左右田有火子 (うかこ)左右田うかり (うかり)
左右田宇希 (うき)左右田卯姫 (うき)左右田右喜絵 (うきえ)
左右田右喜恵 (うきえ)左右田右喜江 (うきえ)左右田右喜枝 (うきえ)
左右田右希絵 (うきえ)左右田右希恵 (うきえ)左右田右希江 (うきえ)
左右田右希枝 (うきえ)左右田右季絵 (うきえ)左右田右季恵 (うきえ)
ランダムメモ: 康煕字典の画数に直して計算すべきという流派の占いもありますが、漢字の形はそれぞれの時代で移り変わっており、象形文字まで立ち戻るのでもなく昔のある時点の漢字を基準とするということには根拠が全くありません。
左右田右季江 (うきえ)左右田右季枝 (うきえ)左右田右紀絵 (うきえ)
左右田右紀恵 (うきえ)左右田右紀江 (うきえ)左右田右紀枝 (うきえ)
左右田右記恵 (うきえ)左右田右記枝 (うきえ)左右田右貴絵 (うきえ)
左右田右貴恵 (うきえ)左右田右貴江 (うきえ)左右田右貴枝 (うきえ)
左右田右樹恵 (うきえ)左右田右樹江 (うきえ)左右田右樹枝 (うきえ)
左右田右木恵 (うきえ)左右田右木江 (うきえ)左右田宇喜絵 (うきえ)
左右田宇喜恵 (うきえ)左右田宇喜江 (うきえ)左右田宇喜枝 (うきえ)
ランダムメモ: 2004年の人名用漢字の追加により、以下の漢字については使用可能となりました。「雫」「苺」「遙」「煌」「牙」
左右田宇希絵 (うきえ)左右田宇希恵 (うきえ)左右田宇希江 (うきえ)
左右田宇希枝 (うきえ)左右田宇季絵 (うきえ)左右田宇季恵 (うきえ)
左右田宇季江 (うきえ)左右田宇季枝 (うきえ)左右田宇紀絵 (うきえ)
左右田宇紀恵 (うきえ)左右田宇紀江 (うきえ)左右田宇紀枝 (うきえ)
左右田宇記恵 (うきえ)左右田宇記枝 (うきえ)左右田宇貴絵 (うきえ)
左右田宇貴恵 (うきえ)左右田宇貴江 (うきえ)左右田宇貴枝 (うきえ)
左右田宇樹絵 (うきえ)左右田宇樹恵 (うきえ)左右田宇樹江 (うきえ)
ランダムメモ: 姓名のよしあしで、どうして運が決まるのかと疑問に思う人もいるでしょう。しかし、姓名学はさまざまな研究と数多くのデータから、学問として認められてきたものです。
左右田宇樹枝 (うきえ)左右田浮恵 (うきえ)左右田浮江 (うきえ)
左右田浮枝 (うきえ)左右田憂喜恵 (うきえ)左右田憂喜江 (うきえ)
左右田憂喜枝 (うきえ)左右田憂希絵 (うきえ)左右田憂希恵 (うきえ)
左右田憂希江 (うきえ)左右田憂希枝 (うきえ)左右田憂季絵 (うきえ)
左右田憂季枝 (うきえ)左右田憂紀絵 (うきえ)左右田憂紀恵 (うきえ)
左右田憂紀江 (うきえ)左右田憂記絵 (うきえ)左右田憂記枝 (うきえ)
左右田憂貴恵 (うきえ)左右田憂貴江 (うきえ)左右田憂貴枝 (うきえ)
ランダムメモ: 画数に「9」をもつ人は、他の格に凶数が重なると、短命運となります。人生においても、はじめは順調に発展していくように見えますが、いずれ崩壊する暗示があります。仕事は、医者、接客業、芸能関係などが向いているでしょう。ただし、方向性を誤ると転落するので気をつけて。運命は変えることができます。
左右田憂樹絵 (うきえ)左右田憂樹恵 (うきえ)左右田憂樹江 (うきえ)
左右田憂樹枝 (うきえ)左右田憂木江 (うきえ)左右田有喜絵 (うきえ)
左右田有喜恵 (うきえ)左右田有喜江 (うきえ)左右田有希絵 (うきえ)
左右田有希恵 (うきえ)左右田有希江 (うきえ)左右田有希枝 (うきえ)
左右田有季絵 (うきえ)左右田有季恵 (うきえ)左右田有季江 (うきえ)
左右田有季枝 (うきえ)左右田有紀絵 (うきえ)左右田有紀恵 (うきえ)
左右田有紀江 (うきえ)左右田有紀枝 (うきえ)左右田有記恵 (うきえ)
ランダムメモ: 伊藤さんの姓名判断はこちら→伊藤
左右田有貴絵 (うきえ)左右田有貴枝 (うきえ)左右田有樹絵 (うきえ)
左右田有樹恵 (うきえ)左右田有樹江 (うきえ)左右田有樹枝 (うきえ)
左右田有木江 (うきえ)左右田有木絵 (うきえ)左右田有樹絵 (うきえ)
左右田有貴絵 (うきえ)左右田有記絵 (うきえ)左右田有紀絵 (うきえ)
左右田有季絵 (うきえ)左右田有希絵 (うきえ)左右田有喜絵 (うきえ)
左右田憂木絵 (うきえ)左右田憂樹絵 (うきえ)左右田憂貴絵 (うきえ)
左右田憂記絵 (うきえ)左右田憂紀絵 (うきえ)左右田憂季絵 (うきえ)
ランダムメモ: 庶民も苗字を名のることができるようになったのは、明治時代になってからです。一八七一年(明治三年)に発布された太政官布告仁よって、すべての人が苗字を名のることを許されました。次いで一八七六年(明治八年)には、すべての人が苗字をもつことが義務づけられました。同じころ人の名は一つに限るとされ、これまでのような姓や氏、官職まで連なった長い名や通称まで含んだ名は禁止され、現代と同じ「苗字十名前」のかたちとなりました。それまで苗字をもっていなかった人は読み書きができないので、村の物知りや寺のお坊さんなどにつけてもらいました。
左右田憂希絵 (うきえ)左右田憂喜絵 (うきえ)左右田宇記絵 (うきえ)
左右田右木絵 (うきえ)左右田右樹絵 (うきえ)左右田右貴絵 (うきえ)
左右田右記絵 (うきえ)左右田右紀絵 (うきえ)左右田右季絵 (うきえ)
左右田右希絵 (うきえ)左右田右喜絵 (うきえ)左右田有木枝 (うきえ)
左右田有樹枝 (うきえ)左右田有貴枝 (うきえ)左右田有記枝 (うきえ)
左右田有紀枝 (うきえ)左右田有季枝 (うきえ)左右田有希枝 (うきえ)
左右田有喜枝 (うきえ)左右田憂木枝 (うきえ)左右田憂樹枝 (うきえ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
左右田憂貴枝 (うきえ)左右田憂記枝 (うきえ)左右田憂紀枝 (うきえ)
左右田憂季枝 (うきえ)左右田憂希枝 (うきえ)左右田憂喜枝 (うきえ)
左右田宇記枝 (うきえ)左右田右木枝 (うきえ)左右田右樹枝 (うきえ)
左右田右貴枝 (うきえ)左右田右記枝 (うきえ)左右田右紀枝 (うきえ)
左右田右季枝 (うきえ)左右田右希枝 (うきえ)左右田右喜枝 (うきえ)
左右田有木江 (うきえ)左右田有樹江 (うきえ)左右田有貴江 (うきえ)
左右田有記江 (うきえ)左右田有紀江 (うきえ)左右田有季江 (うきえ)
ランダムメモ: 吉田さんの姓名判断はこちら→吉田
左右田有希江 (うきえ)左右田有喜江 (うきえ)左右田憂木江 (うきえ)
左右田憂樹江 (うきえ)左右田憂貴江 (うきえ)左右田憂記江 (うきえ)
左右田憂紀江 (うきえ)左右田憂季江 (うきえ)左右田憂希江 (うきえ)
左右田憂喜江 (うきえ)左右田宇記江 (うきえ)左右田右木江 (うきえ)
左右田右樹江 (うきえ)左右田右貴江 (うきえ)左右田右記江 (うきえ)
左右田右紀江 (うきえ)左右田右季江 (うきえ)左右田右希江 (うきえ)
左右田右喜江 (うきえ)左右田有木恵 (うきえ)左右田有樹恵 (うきえ)
ランダムメモ: 日本人のほとんどの人は、自分の名前の逆さまを即座に答えられるようです。周りの人に試してみましょう!!
左右田有貴恵 (うきえ)左右田有記恵 (うきえ)左右田有季恵 (うきえ)
左右田有希恵 (うきえ)左右田有喜恵 (うきえ)左右田憂木恵 (うきえ)
左右田憂樹恵 (うきえ)左右田憂貴恵 (うきえ)左右田憂記恵 (うきえ)
左右田憂紀恵 (うきえ)左右田憂季恵 (うきえ)左右田憂希恵 (うきえ)
左右田憂喜恵 (うきえ)左右田宇記恵 (うきえ)左右田右木恵 (うきえ)
左右田右樹恵 (うきえ)左右田右貴恵 (うきえ)左右田右記恵 (うきえ)
左右田右紀恵 (うきえ)左右田右季恵 (うきえ)左右田右希恵 (うきえ)
ランダムメモ: 許容漢字というのは、現在でいう異字体のことです。名前に使用できる漢字は法律により定められています。
左右田右喜恵 (うきえ)左右田有紀恵 (うきえ)左右田宇喜男 (うきお)
左右田右喜子 (うきこ)左右田右希子 (うきこ)左右田右季子 (うきこ)
左右田右紀子 (うきこ)左右田右記子 (うきこ)左右田右貴子 (うきこ)
左右田右樹子 (うきこ)左右田右木子 (うきこ)左右田宇喜子 (うきこ)
左右田宇希子 (うきこ)左右田宇季子 (うきこ)左右田宇紀子 (うきこ)
左右田宇記子 (うきこ)左右田宇貴子 (うきこ)左右田宇樹子 (うきこ)
左右田宇木子 (うきこ)左右田浮子 (うきこ)左右田憂喜子 (うきこ)
ランダムメモ: 山田さんの姓名判断はこちら→山田
左右田憂希子 (うきこ)左右田憂季子 (うきこ)左右田憂紀子 (うきこ)
左右田憂記子 (うきこ)左右田憂貴子 (うきこ)左右田憂子 (うきこ)
左右田憂樹子 (うきこ)左右田憂木子 (うきこ)左右田有喜子 (うきこ)
左右田有希子 (うきこ)左右田有季子 (うきこ)左右田有紀子 (うきこ)
左右田有記子 (うきこ)左右田有貴子 (うきこ)左右田有樹子 (うきこ)
左右田有木子 (うきこ)左右田有木子 (うきこ)左右田有樹子 (うきこ)
左右田有貴子 (うきこ)左右田有記子 (うきこ)左右田有紀子 (うきこ)
ランダムメモ: 康煕字典の画数に直して計算すべきという流派の占いもありますが、漢字の形はそれぞれの時代で移り変わっており、象形文字まで立ち戻るのでもなく昔のある時点の漢字を基準とするということには根拠が全くありません。
左右田有季子 (うきこ)左右田有希子 (うきこ)左右田有喜子 (うきこ)
左右田憂木子 (うきこ)左右田憂樹子 (うきこ)左右田憂貴子 (うきこ)
左右田憂記子 (うきこ)左右田憂季子 (うきこ)左右田憂希子 (うきこ)
左右田憂喜子 (うきこ)左右田宇木子 (うきこ)左右田宇樹子 (うきこ)
左右田宇貴子 (うきこ)左右田宇記子 (うきこ)左右田宇紀子 (うきこ)
左右田宇季子 (うきこ)左右田宇希子 (うきこ)左右田宇喜子 (うきこ)
左右田右木子 (うきこ)左右田右樹子 (うきこ)左右田右貴子 (うきこ)
ランダムメモ: 画数に「17」をもつ人はすぐれた直感力、観察力で、躊躇せず物事に当たっていきます。頑固一徹で思い込みの激しいところがあります。対応には柔軟性を持たせましょう。
左右田右記子 (うきこ)左右田右紀子 (うきこ)左右田右季子 (うきこ)
左右田右希子 (うきこ)左右田右喜子 (うきこ)左右田憂紀子 (うきこ)
左右田卯季子 (うきこ)左右田有吉朗 (うきちろう)左右田兎吉朗 (うきちろう)
左右田鵜吉朗 (うきちろう)左右田卯吉朗 (うきちろう)左右田羽吉朗 (うきちろう)
左右田烏吉朗 (うきちろう)左右田宇吉朗 (うきちろう)左右田右吉朗 (うきちろう)
左右田有吉郎 (うきちろう)左右田兎吉郎 (うきちろう)左右田鵜吉郎 (うきちろう)
左右田卯吉郎 (うきちろう)左右田羽吉郎 (うきちろう)左右田烏吉郎 (うきちろう)
ランダムメモ: 姓は、先祖代々受け継がれてきたもので、その人の生まれた環境を表します。天格とは、姓の持つ字画数です。
左右田右吉郎 (うきちろう)左右田右京 (うきょう)左右田有京 (うきょう)
左右田兎京 (うきょう)左右田鵜京 (うきょう)左右田卯京 (うきょう)
左右田羽京 (うきょう)左右田烏京 (うきょう)左右田宇京 (うきょう)
左右田優響 (うきょう)左右田浮世 (うきよ)左右田鵜子 (うこ)
左右田右近 (うこん)左右田有近 (うこん)左右田右佐妃 (うさき)
左右田兎咲 (うさき)左右田うさぎ (うさぎ)左右田卯沙伎 (うさぎ)
左右田兎 (うさぎ)左右田卯佐子 (うさこ)左右田卯佐子 (うさこ)
ランダムメモ: 数字のみの珍姓があります。「一」…いちもんじ、かず、でかた、にのまえ、はじめ 「二」…つぐ、やぬき 「八」…わかつ 「九」…く、いちじく、まる、いちのく、つなし 「十」…じゅう、つじ、つなし、よこたて、ももき
左右田右冴子 (うさこ)左右田宇沙子 (うさこ)左右田兎子 (うさこ)
左右田有三朗 (うさぶろう)左右田兎三朗 (うさぶろう)左右田鵜三朗 (うさぶろう)
左右田卯三朗 (うさぶろう)左右田羽三朗 (うさぶろう)左右田烏三朗 (うさぶろう)
左右田宇三朗 (うさぶろう)左右田右三朗 (うさぶろう)左右田有三郎 (うさぶろう)
左右田兎三郎 (うさぶろう)左右田鵜三郎 (うさぶろう)左右田羽三郎 (うさぶろう)
左右田烏三郎 (うさぶろう)左右田宇三郎 (うさぶろう)左右田右三郎 (うさぶろう)
左右田卯三郎 (うさぶろう)左右田宇沙美 (うさみ)左右田潮 (うしお)
ランダムメモ: 現在それほど珍しくないごく普通にある姓の中にも、古代から連綿と続いてきた姓が数多くあります。そのうちの多くは古代の役職名からきたもので、姓を聞けばその人のご先祖様の職業が立ちどころにわかる場合があります。たとえば、「大倉」は大蔵とも書き、国庫をあずかる役人、「梶」は、字は変わったが、もとは鍛冶屋、「服部」は機織り、「三宅」は古代の皇室の直轄地である屯倉を管理した役人、などです。
左右田潮雄 (うしお)左右田潮男 (うしお)左右田有詩央 (うしお)
左右田丑蔵 (うしぞう)左右田牛造 (うしぞう)左右田丑造 (うしぞう)
左右田牛蔵 (うしぞう)左右田牛三 (うしぞう)左右田丑三 (うしぞう)
左右田丑太郎 (うしたろう)左右田うしほ (うしほ)左右田丑松 (うしまつ)
左右田牛末 (うしまつ)左右田牛松 (うしまつ)左右田丑末 (うしまつ)
左右田宇翔 (うしょう)左右田うしを (うしを)左右田氏 (うじ)
左右田氏清 (うじきよ)左右田氏子 (うじこ)左右田氏綱 (うじつな)
ランダムメモ: 一般的な吉数は、1、3、5、6、7、8、11、13、15、16、17、18、21、23、24、29、31、32、33、35、37、38、39、41、45、47、48、52、57、61、63、65、67、68、73、75とされます。
左右田氏直 (うじなお)左右田氏政 (うじまさ)左右田氏満 (うじみつ)
左右田氏康 (うじやす)左右田雨情 (うじょう)左右田希音 (うすね)
左右田希音 (うすね)左右田詩 (うた)左右田うた (うた)
左右田ウタ (うた)左右田詩 (うた)左右田雅楽 (うた)
左右田宇多 (うた)左右田卯多 (うた)左右田雅楽 (うた)
左右田唱 (うた)左右田謡 (うたい)左右田うたゑ (うたえ)
左右田歌恵 (うたえ)左右田歌江 (うたえ)左右田歌枝 (うたえ)
ランダムメモ: アメリカのノースカロライナ州に住んでいた通称「サマージ」と呼ばれていた人は、戸籍名はファーストネームだけで9,000字もあったそうです。世界中の有名人の名前をつなげたものになっていて、日本人であれば昭和天皇や中曽根元総理の名前も入っていたそうです。
左右田詩絵 (うたえ)左右田うたゑ (うたえ)左右田うた絵 (うたえ)
左右田詩絵 (うたえ)左右田うた江 (うたえ)左右田詩江 (うたえ)
左右田歌江 (うたえ)左右田うた恵 (うたえ)左右田歌恵 (うたえ)
左右田唄恵 (うたえ)左右田唄枝 (うたえ)左右田詠恵 (うたえ)
左右田詩歌 (うたか)左右田歌喜 (うたき)左右田うたげ (うたげ)
左右田宴 (うたげ)左右田うた子 (うたこ)左右田ウタ子 (うたこ)
左右田右多子 (うたこ)左右田右太子 (うたこ)左右田宇多子 (うたこ)
ランダムメモ: 石川さんの姓名判断はこちら→石川
左右田宇太子 (うたこ)左右田烏多子 (うたこ)左右田烏太子 (うたこ)
左右田羽多子 (うたこ)左右田羽太子 (うたこ)左右田卯多子 (うたこ)
左右田卯太子 (うたこ)左右田鵜多子 (うたこ)左右田鵜太子 (うたこ)
左右田唄鼓 (うたこ)左右田唄子 (うたこ)左右田詠子 (うたこ)
左右田詠心 (うたこ)左右田歌子 (うたこ)左右田吟子 (うたこ)
左右田詩子 (うたこ)左右田唱子 (うたこ)左右田兎多子 (うたこ)
左右田兎太子 (うたこ)左右田有多子 (うたこ)左右田有太子 (うたこ)
ランダムメモ: 外国にはNumerologyと呼ばれる占い方法があります。日本語では数秘術と呼ばれています
左右田唄子 (うたこ)左右田詩子 (うたこ)左右田うた子 (うたこ)
左右田宇多子 (うたこ)左右田有太子 (うたこ)左右田有多子 (うたこ)
左右田兎太子 (うたこ)左右田兎多子 (うたこ)左右田鵜太子 (うたこ)
左右田鵜多子 (うたこ)左右田卯太子 (うたこ)左右田卯多子 (うたこ)
左右田羽太子 (うたこ)左右田羽多子 (うたこ)左右田烏太子 (うたこ)
左右田烏多子 (うたこ)左右田宇太子 (うたこ)左右田右太子 (うたこ)
左右田右多子 (うたこ)左右田ウタ子 (うたこ)左右田唱子 (うたこ)
ランダムメモ: 落語の「寿限無」に出てくる名前は、「寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ、海砂利水魚の、水行末 雲来末 風来末、食う寝る処に住む処、やぶら小路の藪柑子、パイポパイポ パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの、長久命の長助」です。長いですよね〜!
左右田詠子 (うたこ)左右田詠心 (うたこ)左右田吟子 (うたこ)
左右田歌凧 (うたこ)左右田歌代 (うたしろ)左右田歌奈 (うたな)
左右田詩菜 (うたな)左右田歌那 (うたな)左右田詩奈 (うたな)
左右田宇多祢 (うたね)左右田詩嶺 (うたね)左右田歌乃 (うたの)
左右田謡乃 (うたの)左右田唄乃 (うたの)左右田詠葉 (うたは)
左右田詩羽 (うたは)左右田歌彦 (うたひこ)左右田歌麿 (うたまろ)
左右田歌見 (うたみ)左右田歌哉 (うたや)左右田詩矢 (うたや)
ランダムメモ: アメリカのノースカロライナ州に住んでいた通称「サマージ」と呼ばれていた人は、戸籍名はファーストネームだけで9,000字もあったそうです。世界中の有名人の名前をつなげたものになっていて、日本人であれば昭和天皇や中曽根元総理の名前も入っていたそうです。
左右田うた代 (うたよ)左右田右太世 (うたよ)左右田宇多世 (うたよ)
左右田宇太世 (うたよ)左右田烏多世 (うたよ)左右田烏太世 (うたよ)
左右田烏太代 (うたよ)左右田羽多代 (うたよ)左右田羽太代 (うたよ)
左右田卯太代 (うたよ)左右田鵜多世 (うたよ)左右田鵜多代 (うたよ)
左右田鵜太世 (うたよ)左右田唄世 (うたよ)左右田唄代 (うたよ)
左右田詠世 (うたよ)左右田詠代 (うたよ)左右田歌世 (うたよ)
左右田歌代 (うたよ)左右田歌誉 (うたよ)左右田詩世 (うたよ)
ランダムメモ: 人格が「25」の人は自立心旺盛な人。他人からのアドバイスがなくても、自分なりのものさしで決断する実力派。行動力も手腕も相当なもので、事業を興しても成功します。
左右田詩代 (うたよ)左右田詩予 (うたよ)左右田唱世 (うたよ)
左右田唱代 (うたよ)左右田兎多世 (うたよ)左右田有多世 (うたよ)
左右田有太代 (うたよ)左右田有多代 (うたよ)左右田兎太代 (うたよ)
左右田兎多代 (うたよ)左右田鵜太代 (うたよ)左右田鵜多代 (うたよ)
左右田卯太代 (うたよ)左右田卯多代 (うたよ)左右田羽太代 (うたよ)
左右田羽多代 (うたよ)左右田烏太代 (うたよ)左右田烏多代 (うたよ)
左右田宇太代 (うたよ)左右田宇多代 (うたよ)左右田右太代 (うたよ)
ランダムメモ: 幸運に恵まれ、自己の才能を生かして成功した人の姓名は、姓名学においても吉と出ていることが多いです。
左右田右多代 (うたよ)左右田うた代 (うたよ)左右田唱代 (うたよ)
左右田歌代 (うたよ)左右田詠代 (うたよ)左右田唄代 (うたよ)
左右田詩代 (うたよ)左右田有太世 (うたよ)左右田有多世 (うたよ)
左右田兎太世 (うたよ)左右田兎多世 (うたよ)左右田鵜太世 (うたよ)
左右田鵜多世 (うたよ)左右田卯太世 (うたよ)左右田卯多世 (うたよ)
左右田羽太世 (うたよ)左右田羽多世 (うたよ)左右田烏太世 (うたよ)
左右田烏多世 (うたよ)左右田宇太世 (うたよ)左右田宇多世 (うたよ)
ランダムメモ: 葉月里緒菜という女優さんがいらっしゃいますよね。「胃潰瘍も治り 傷はいい葉月里緒菜 もう良いかい」は回文となっているそうです。よくこんな回文を思いつく人がいらっしゃるもんですね!尊敬致します。リンク
左右田右太世 (うたよ)左右田右多世 (うたよ)左右田唱世 (うたよ)
左右田詩予 (うたよ)左右田詩世 (うたよ)左右田歌誉 (うたよ)
左右田歌世 (うたよ)左右田詠世 (うたよ)左右田唄世 (うたよ)
左右田卯太郎 (うたろう)左右田有太朗 (うたろう)左右田有多朗 (うたろう)
左右田兎太朗 (うたろう)左右田兎多朗 (うたろう)左右田鵜太朗 (うたろう)
左右田鵜多朗 (うたろう)左右田卯太朗 (うたろう)左右田卯多朗 (うたろう)
左右田羽太朗 (うたろう)左右田羽多朗 (うたろう)左右田烏太朗 (うたろう)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は広い交際範囲を持ちノやがて良い人脈を得る運です。世の中の動きに敏感なので、情報文化・貿易関係の仕事が向いているでしょう。
左右田烏多朗 (うたろう)左右田宇太朗 (うたろう)左右田宇多朗 (うたろう)
左右田右太朗 (うたろう)左右田右多朗 (うたろう)左右田唱朗 (うたろう)
左右田詩朗 (うたろう)左右田歌朗 (うたろう)左右田詠朗 (うたろう)
左右田唄朗 (うたろう)左右田有太郎 (うたろう)左右田有多郎 (うたろう)
左右田兎太郎 (うたろう)左右田兎多郎 (うたろう)左右田鵜太郎 (うたろう)
左右田鵜多郎 (うたろう)左右田卯多郎 (うたろう)左右田羽太郎 (うたろう)
左右田羽多郎 (うたろう)左右田烏太郎 (うたろう)左右田烏多郎 (うたろう)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は広い交際範囲を持ちノやがて良い人脈を得る運です。世の中の動きに敏感なので、情報文化・貿易関係の仕事が向いているでしょう。
左右田宇太郎 (うたろう)左右田宇多郎 (うたろう)左右田右太郎 (うたろう)
左右田右多郎 (うたろう)左右田唱郎 (うたろう)左右田詩郎 (うたろう)
左右田歌郎 (うたろう)左右田詠郎 (うたろう)左右田唄郎 (うたろう)
左右田佑醍 (うだい)左右田内栄 (うちえ)左右田内子 (うちこ)
左右田羽槻 (うつき)左右田卯月妃 (うつき)左右田卯津子 (うつこ)
左右田空穂 (うつほ)左右田羽都美 (うつみ)左右田宇都美 (うつみ)
左右田宇津美 (うつみ)左右田器 (うつわ)左右田卯月 (うづき)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
左右田兎月 (うづき)左右田有都貴 (うづき)左右田うづめ (うづめ)
左右田宇土 (うど)左右田宇楠 (うな)左右田卯奈 (うな)
左右田侑那 (うな)左右田銀姫 (うに)左右田恩恵 (うね)
左右田恩恵 (うね)左右田畝子 (うねこ)左右田畝子 (うねこ)
左右田うねみ (うねみ)左右田采女 (うねめ)左右田畝女 (うねめ)
左右田釆女 (うねめ)左右田うの (うの)左右田宇乃 (うの)
左右田卯乃 (うの)左右田羽乃 (うの)左右田卯乃香 (うのか)
ランダムメモ: 人格は、性格をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。
左右田卯之吉 (うのきち)左右田有之吉 (うのきち)左右田兎之吉 (うのきち)
左右田鵜之吉 (うのきち)左右田羽之吉 (うのきち)左右田烏之吉 (うのきち)
左右田宇之吉 (うのきち)左右田右之吉 (うのきち)左右田右の子 (うのこ)
左右田卯之助 (うのすけ)左右田有之祐 (うのすけ)左右田有之佑 (うのすけ)
左右田有之丞 (うのすけ)左右田兎之祐 (うのすけ)左右田兎之佑 (うのすけ)
左右田兎之丞 (うのすけ)左右田鵜之祐 (うのすけ)左右田鵜之佑 (うのすけ)
左右田鵜之丞 (うのすけ)左右田卯之祐 (うのすけ)左右田卯之佑 (うのすけ)
ランダムメモ: 姓名判断は科学的には根拠が薄いといわれることがあります。このこと自体は否定致しません。ただし、姓名判断が一般に認知されているため、あまり画数の悪い名前は避けるべきだろうということは少なくとも言えると思います。
左右田卯之丞 (うのすけ)左右田羽之祐 (うのすけ)左右田羽之佑 (うのすけ)
左右田羽之丞 (うのすけ)左右田烏之祐 (うのすけ)左右田烏之佑 (うのすけ)
左右田烏之丞 (うのすけ)左右田宇之祐 (うのすけ)左右田宇之佑 (うのすけ)
左右田宇之丞 (うのすけ)左右田右之祐 (うのすけ)左右田右之佑 (うのすけ)
左右田右之丞 (うのすけ)左右田有之輔 (うのすけ)左右田兎之輔 (うのすけ)
左右田鵜之輔 (うのすけ)左右田卯之輔 (うのすけ)左右田羽之輔 (うのすけ)
左右田烏之輔 (うのすけ)左右田宇之輔 (うのすけ)左右田右之輔 (うのすけ)
ランダムメモ: 東京都と神奈川県に広くみられる「安部」の姓は、東北地方から東京圏への移住した人の苗字が広まったと考えられています。
左右田有之介 (うのすけ)左右田兎之介 (うのすけ)左右田鵜之介 (うのすけ)
左右田卯之介 (うのすけ)左右田羽之介 (うのすけ)左右田烏之介 (うのすけ)
左右田宇之介 (うのすけ)左右田右之介 (うのすけ)左右田有之助 (うのすけ)
左右田兎之助 (うのすけ)左右田鵜之助 (うのすけ)左右田羽之助 (うのすけ)
左右田烏之助 (うのすけ)左右田宇之助 (うのすけ)左右田右之助 (うのすけ)
左右田うばら (うばら)左右田羽舞 (うぶ)左右田生美 (うぶみ)
左右田宇平 (うへい)左右田有平 (うへい)左右田兎平 (うへい)
ランダムメモ: 私たちは、初対面の人にはまず自分の姓名を名のります。名刺を出すこともあります。電話をかけるときもまず自分の姓名を伝えます。そのときに、耳で聞いてすぐわかる名前、目で見てすぐ読める名前がよい名前です。そして、名前はその人を象徴するものですから、名前を聞いたり見たりするだけでその人のイメージがつくられるといってもいいすぎではありません。とすれば、よい名前とは、だれからも好感をもたれ、親しまれる名前ということになります。
左右田卯平 (うへい)左右田羽平 (うへい)左右田烏平 (うへい)
左右田右平 (うへい)左右田有兵 (うへい)左右田兎兵 (うへい)
左右田卯兵 (うへい)左右田羽兵 (うへい)左右田烏兵 (うへい)
左右田宇兵 (うへい)左右田右兵 (うへい)左右田馬子 (うまこ)
左右田馬子 (うまこ)左右田羽美 (うみ)左右田羽未 (うみ)
左右田海 (うみ)左右田兎美 (うみ)左右田有美 (うみ)
左右田有三 (うみ)左右田兎三 (うみ)左右田卯三 (うみ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
左右田羽三 (うみ)左右田烏三 (うみ)左右田宇三 (うみ)
左右田右三 (うみ)左右田有美 (うみ)左右田兎美 (うみ)
左右田卯美 (うみ)左右田烏美 (うみ)左右田宇美 (うみ)
左右田右美 (うみ)左右田羽美 (うみ)左右田有未 (うみ)
左右田有水 (うみ)左右田有実 (うみ)左右田有己 (うみ)
左右田有見 (うみ)左右田兎未 (うみ)左右田兎水 (うみ)
左右田兎実 (うみ)左右田兎己 (うみ)左右田兎見 (うみ)
ランダムメモ: 特に女の子の命名用漢字のアイディアについてはこちら→命名用の漢字
左右田卯未 (うみ)左右田卯水 (うみ)左右田卯実 (うみ)
左右田卯己 (うみ)左右田卯見 (うみ)左右田羽未 (うみ)
左右田羽水 (うみ)左右田羽実 (うみ)左右田羽己 (うみ)
左右田羽見 (うみ)左右田烏未 (うみ)左右田烏水 (うみ)
左右田烏実 (うみ)左右田烏己 (うみ)左右田烏見 (うみ)
左右田宇未 (うみ)左右田宇水 (うみ)左右田宇実 (うみ)
左右田宇己 (うみ)左右田宇見 (うみ)左右田右未 (うみ)
ランダムメモ: 大正時代に流行した名前は、男子では清、正男、武雄、正、茂、女子では芳子、久子、文子、清子、千代子などです。女性の名前に「子」がつくようになったのはこの時期以来の特徴です。
左右田右水 (うみ)左右田右実 (うみ)左右田右己 (うみ)
左右田右見 (うみ)左右田宇海 (うみ)左右田佑海 (うみ)
左右田羽海 (うみ)左右田宇見枝 (うみえ)左右田宇実絵 (うみえ)
左右田宇実恵 (うみえ)左右田宇実枝 (うみえ)左右田宇水絵 (うみえ)
左右田宇水恵 (うみえ)左右田宇水江 (うみえ)左右田宇水枝 (うみえ)
左右田宇美絵 (うみえ)左右田宇美恵 (うみえ)左右田烏見枝 (うみえ)
左右田烏三絵 (うみえ)左右田烏水絵 (うみえ)左右田烏水恵 (うみえ)
ランダムメモ: 画数に「15」をもつ人は広い交際範囲を持ちノやがて良い人脈を得る運です。世の中の動きに敏感なので、情報文化・貿易関係の仕事が向いているでしょう。
左右田烏水江 (うみえ)左右田烏水枝 (うみえ)左右田烏美枝 (うみえ)
左右田烏未恵 (うみえ)左右田羽見絵 (うみえ)左右田羽実江 (うみえ)
左右田羽水恵 (うみえ)左右田羽水江 (うみえ)左右田羽水枝 (うみえ)
左右田羽美絵 (うみえ)左右田羽美枝 (うみえ)左右田卯見絵 (うみえ)
左右田卯見枝 (うみえ)左右田卯実絵 (うみえ)左右田卯実恵 (うみえ)
左右田卯水江 (うみえ)左右田卯水枝 (うみえ)左右田卯美江 (うみえ)
左右田卯美枝 (うみえ)左右田海絵 (うみえ)左右田海恵 (うみえ)
ランダムメモ: 外国人の名前についての姓名判断は、日本では一般的な読みに従うカタカナでおこなうのが良いでしょう。
左右田海江 (うみえ)左右田海枝 (うみえ)左右田兎実恵 (うみえ)
左右田兎実江 (うみえ)左右田兎実枝 (うみえ)左右田兎水江 (うみえ)
左右田兎美絵 (うみえ)左右田兎美恵 (うみえ)左右田兎美江 (うみえ)
左右田兎美枝 (うみえ)左右田兎未絵 (うみえ)左右田有実江 (うみえ)
左右田有実枝 (うみえ)左右田有水絵 (うみえ)左右田有美江 (うみえ)
左右田有美枝 (うみえ)左右田兎未絵 (うみえ)左右田兎美絵 (うみえ)
左右田兎水絵 (うみえ)左右田兎実絵 (うみえ)左右田兎三絵 (うみえ)
ランダムメモ: 現在それほど珍しくないごく普通にある姓の中にも、古代から連綿と続いてきた姓が数多くあります。そのうちの多くは古代の役職名からきたもので、姓を聞けばその人のご先祖様の職業が立ちどころにわかる場合があります。たとえば、「大倉」は大蔵とも書き、国庫をあずかる役人、「梶」は、字は変わったが、もとは鍛冶屋、「服部」は機織り、「三宅」は古代の皇室の直轄地である屯倉を管理した役人、などです。
左右田兎己絵 (うみえ)左右田兎見絵 (うみえ)左右田卯未絵 (うみえ)
左右田卯美絵 (うみえ)左右田卯水絵 (うみえ)左右田卯実絵 (うみえ)
左右田卯三絵 (うみえ)左右田卯己絵 (うみえ)左右田卯見絵 (うみえ)
左右田羽未絵 (うみえ)左右田羽美絵 (うみえ)左右田羽水絵 (うみえ)
左右田羽実絵 (うみえ)左右田羽三絵 (うみえ)左右田羽己絵 (うみえ)
左右田羽見絵 (うみえ)左右田烏未絵 (うみえ)左右田烏実絵 (うみえ)
左右田烏三絵 (うみえ)左右田海絵 (うみえ)左右田兎未枝 (うみえ)
ランダムメモ: 松本さんの姓名判断はこちら→松本
左右田兎美枝 (うみえ)左右田兎水枝 (うみえ)左右田兎実枝 (うみえ)
左右田兎三枝 (うみえ)左右田兎己枝 (うみえ)左右田兎見枝 (うみえ)
左右田卯未枝 (うみえ)左右田卯美枝 (うみえ)左右田卯水枝 (うみえ)
左右田卯実枝 (うみえ)左右田卯三枝 (うみえ)左右田卯己枝 (うみえ)
左右田卯見枝 (うみえ)左右田羽未枝 (うみえ)左右田羽美枝 (うみえ)
左右田羽水枝 (うみえ)左右田羽実枝 (うみえ)左右田羽三枝 (うみえ)
左右田羽己枝 (うみえ)左右田羽見枝 (うみえ)左右田烏未枝 (うみえ)
ランダムメモ:  A型女性には、ためたストレスを一度に爆発さ せるところかあるので、大爆発を起こさない程度 に、心のウサを晴らすことも必要です。
左右田烏実枝 (うみえ)左右田烏三枝 (うみえ)左右田海枝 (うみえ)
左右田兎未江 (うみえ)左右田兎美江 (うみえ)左右田兎水江 (うみえ)
左右田兎実江 (うみえ)左右田兎三江 (うみえ)左右田兎己江 (うみえ)
左右田兎見江 (うみえ)左右田卯未江 (うみえ)左右田卯美江 (うみえ)
左右田卯水江 (うみえ)左右田卯実江 (うみえ)左右田卯三江 (うみえ)
左右田卯己江 (うみえ)左右田卯見江 (うみえ)左右田羽未江 (うみえ)
左右田羽美江 (うみえ)左右田羽水江 (うみえ)左右田羽実江 (うみえ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
左右田羽三江 (うみえ)左右田羽己江 (うみえ)左右田羽見江 (うみえ)
左右田烏未江 (うみえ)左右田烏実江 (うみえ)左右田烏三江 (うみえ)
左右田海江 (うみえ)左右田兎未恵 (うみえ)左右田兎美恵 (うみえ)
左右田兎水恵 (うみえ)左右田兎実恵 (うみえ)左右田兎三恵 (うみえ)
左右田兎己恵 (うみえ)左右田兎見恵 (うみえ)左右田卯未恵 (うみえ)
左右田卯美恵 (うみえ)左右田卯水恵 (うみえ)左右田卯実恵 (うみえ)
左右田卯三恵 (うみえ)左右田卯己恵 (うみえ)左右田卯見恵 (うみえ)
ランダムメモ: 佐々木さんの姓名判断はこちら→佐々木
左右田羽未恵 (うみえ)左右田羽美恵 (うみえ)左右田羽水恵 (うみえ)
左右田羽実恵 (うみえ)左右田羽三恵 (うみえ)左右田羽己恵 (うみえ)
左右田羽見恵 (うみえ)左右田烏未恵 (うみえ)左右田烏美恵 (うみえ)
左右田烏実恵 (うみえ)左右田烏三恵 (うみえ)左右田海恵 (うみえ)
左右田海男 (うみお)左右田海荷 (うみか)左右田右実子 (うみこ)
左右田右水子 (うみこ)左右田右美子 (うみこ)左右田右未子 (うみこ)
左右田宇見子 (うみこ)左右田宇実子 (うみこ)左右田宇水子 (うみこ)
ランダムメモ: 山下さんの姓名判断はこちら→山下
左右田宇美子 (うみこ)左右田宇未子 (うみこ)左右田烏見子 (うみこ)
左右田烏三子 (うみこ)左右田烏実子 (うみこ)左右田烏水子 (うみこ)
左右田烏美子 (うみこ)左右田烏未子 (うみこ)左右田羽三子 (うみこ)
左右田羽水子 (うみこ)左右田羽美子 (うみこ)左右田羽未子 (うみこ)
左右田卯見子 (うみこ)左右田卯三子 (うみこ)左右田卯実子 (うみこ)
左右田卯水子 (うみこ)左右田卯美子 (うみこ)左右田卯未子 (うみこ)
左右田卯巳子 (うみこ)左右田海子 (うみこ)左右田兎見子 (うみこ)
ランダムメモ: 名前を構成している文字の一画一画には、それぞれ異なった性質の数理の霊導力があり、初心者の方でもいとも簡単に姓名のよし悪しを知ることができます。
左右田兎美子 (うみこ)左右田兎未子 (うみこ)左右田有見子 (うみこ)
左右田有己子 (うみこ)左右田有三子 (うみこ)左右田有実子 (うみこ)
左右田有水子 (うみこ)左右田有美子 (うみこ)左右田有未子 (うみこ)
左右田有巳子 (うみこ)左右田有未子 (うみこ)左右田有美子 (うみこ)
左右田有水子 (うみこ)左右田有実子 (うみこ)左右田有三子 (うみこ)
左右田有己子 (うみこ)左右田有見子 (うみこ)左右田兎未子 (うみこ)
左右田兎美子 (うみこ)左右田兎水子 (うみこ)左右田兎実子 (うみこ)
ランダムメモ: 佐々木さんの姓名判断はこちら→佐々木
左右田兎三子 (うみこ)左右田兎己子 (うみこ)左右田兎見子 (うみこ)
左右田卯未子 (うみこ)左右田卯美子 (うみこ)左右田卯水子 (うみこ)
左右田卯実子 (うみこ)左右田卯三子 (うみこ)左右田卯己子 (うみこ)
左右田卯見子 (うみこ)左右田羽未子 (うみこ)左右田羽美子 (うみこ)
左右田羽水子 (うみこ)左右田羽実子 (うみこ)左右田羽三子 (うみこ)
左右田羽己子 (うみこ)左右田羽見子 (うみこ)左右田烏未子 (うみこ)
左右田烏美子 (うみこ)左右田烏水子 (うみこ)左右田烏実子 (うみこ)
ランダムメモ: 画数に5を持つ人は、広い視野と強い信念が特徴で、どのような分野においても人望を得て、人の上に立ち活躍します。スポットライトを浴びる吉数といえるでしょう。
左右田烏三子 (うみこ)左右田烏己子 (うみこ)左右田烏見子 (うみこ)
左右田宇未子 (うみこ)左右田宇美子 (うみこ)左右田宇水子 (うみこ)
左右田宇実子 (うみこ)左右田宇三子 (うみこ)左右田宇己子 (うみこ)
左右田宇見子 (うみこ)左右田右未子 (うみこ)左右田右美子 (うみこ)
左右田右水子 (うみこ)左右田右実子 (うみこ)左右田右三子 (うみこ)
左右田右己子 (うみこ)左右田右見子 (うみこ)左右田海子 (うみこ)
左右田雨美子 (うみこ)左右田有未人 (うみと)左右田有美人 (うみと)
ランダムメモ: 人格(主格)は姓の最後と名の第一字を足したものです。五運の中核とされており、大変重要な意味を持っています。
左右田有水人 (うみと)左右田有実人 (うみと)左右田有三人 (うみと)
左右田有己人 (うみと)左右田有見人 (うみと)左右田兎未人 (うみと)
左右田兎美人 (うみと)左右田兎水人 (うみと)左右田兎実人 (うみと)
左右田兎三人 (うみと)左右田兎己人 (うみと)左右田兎見人 (うみと)
左右田卯未人 (うみと)左右田卯美人 (うみと)左右田卯水人 (うみと)
左右田卯実人 (うみと)左右田卯三人 (うみと)左右田卯己人 (うみと)
左右田卯見人 (うみと)左右田羽未人 (うみと)左右田羽美人 (うみと)
ランダムメモ: 「勘解由小路(かでのこうじ)」という苗字は、地方官を監督する勘解由使という役所のそばの道沿いに邸宅があったことにもとづく苗字です。
左右田羽水人 (うみと)左右田羽実人 (うみと)左右田羽三人 (うみと)
左右田羽己人 (うみと)左右田羽見人 (うみと)左右田烏未人 (うみと)
左右田烏美人 (うみと)左右田烏水人 (うみと)左右田烏実人 (うみと)
左右田烏三人 (うみと)左右田烏己人 (うみと)左右田烏見人 (うみと)
左右田宇未人 (うみと)左右田宇美人 (うみと)左右田宇水人 (うみと)
左右田宇実人 (うみと)左右田宇三人 (うみと)左右田宇己人 (うみと)
左右田宇見人 (うみと)左右田右未人 (うみと)左右田右美人 (うみと)
ランダムメモ: 「勘解由小路(かでのこうじ)」という苗字は、地方官を監督する勘解由使という役所のそばの道沿いに邸宅があったことにもとづく苗字です。
左右田右水人 (うみと)左右田右実人 (うみと)左右田右三人 (うみと)
左右田右己人 (うみと)左右田右見人 (うみと)左右田海人 (うみと)
左右田宇弥斗 (うみと)左右田宇美彦 (うみひこ)左右田海比古 (うみひこ)
左右田海祐 (うみひろ)左右田海洋 (うみひろ)左右田うめ (うめ)
左右田ウメ (うめ)左右田卯女 (うめ)左右田梅 (うめ)
左右田卯芽 (うめ)左右田生苺 (うめ)左右田梅緒 (うめお)
左右田梅尾 (うめお)左右田梅生 (うめお)左右田梅雄 (うめお)
ランダムメモ: 中村さんの姓名判断はこちら→中村
左右田梅郎 (うめお)左右田梅男 (うめお)左右田梅緒 (うめお)
左右田梅央 (うめお)左右田卯芽香 (うめか)左右田梅花 (うめか)
左右田梅霞 (うめか)左右田梅香 (うめか)左右田梅香 (うめか)
左右田梅霞 (うめか)左右田梅歌 (うめか)左右田梅吉 (うめきち)
左右田うめ子 (うめこ)左右田ウメ子 (うめこ)左右田梅香 (うめこ)
左右田梅子 (うめこ)左右田ウメ子 (うめこ)左右田うめ子 (うめこ)
左右田梅三郎 (うめさぶろう)左右田梅次郎 (うめじろう)左右田梅二朗 (うめじろう)
ランダムメモ: 人口に対して十分な数のサンプルを得ることが困難なため、姓名判断を統計により実施することは困難という議論がなされることがあります。人口が多いとサンプル数も多くする必要があるという議論は実際には誤りです。サンプルに偏りがなければ、母集団に対して非常に少ないサンプル数でも意味のある調査が可能であることは統計学の教えるところです。(姓名判断の研究が偏りのないサンプルを元に行われているかどうかはさておき・・・)
左右田梅次朗 (うめじろう)左右田梅二郎 (うめじろう)左右田梅三 (うめぞう)
左右田梅太郎 (うめたろう)左右田梅多郎 (うめたろう)左右田ウメノ (うめの)
左右田梅乃 (うめの)左右田梅乃 (うめの)左右田卯芽乃 (うめの)
左右田梅見 (うめみ)左右田梅弥 (うめや)左右田梅代 (うめよ)
左右田梅代 (うめよ)左右田右門 (うもん)左右田宇世 (うよ)
左右田浦江 (うらえ)左右田浦江 (うらえ)左右田浦佳 (うらか)
左右田雨良花 (うらか)左右田うら子 (うらこ)左右田宇羅子 (うらこ)
ランダムメモ: イギリスの農村では、ジョンの息子をジョンソン、ピーターの息子をピーターソンのように、父親の個人名に由来する苗字をつける場合がありました。
左右田浦子 (うらこ)左右田麗 (うらら)左右田うらゝ (うらら)
左右田うらら (うらら)左右田小春 (うらら)左右田麗 (うらら)
左右田小春 (うらら)左右田宇良々 (うらら)左右田羽羅良 (うらら)
左右田うらん (うらん)左右田ウラン (うらん)左右田羽蘭 (うらん)
左右田宇蘭 (うらん)左右田宇倫 (うりん)左右田えい:映 (うりん)
左右田潤葉 (うるは)左右田潤美 (うるみ)左右田宇瑠美 (うるみ)
左右田雲 (うん)左右田雲 (うん)左右田運吉 (うんきち)
ランダムメモ: 大正時代に流行した名前は、男子では清、正男、武雄、正、茂、女子では芳子、久子、文子、清子、千代子などです。女性の名前に「子」がつくようになったのはこの時期以来の特徴です。
左右田雲吉 (うんきち)左右田雲恵 (うんけい)左右田運恵 (うんけい)
左右田雲敬 (うんけい)左右田雲慶 (うんけい)左右田雲圭 (うんけい)
左右田運敬 (うんけい)左右田運圭 (うんけい)左右田雲照 (うんしょう)
左右田雲承 (うんしょう)左右田銀淑 (うんすく)左右田銀淑 (うんすく)
左右田雲棲 (うんせい)左右田雲雪 (うんせつ)


左右田さんの苗字(左右田姓)の由来・ルーツについて:


名前が「う」で始まる有名人:
神楽坂浮子  歌手   東京都
中村歌右衛門  俳優   東京都
中村梅之助  俳優   東京都
市川右太衛門  俳優   香川県
川島海荷  女優   埼玉県
大島宇三郎  俳優   北海道
千うらら  女優   愛知県
江川宇礼雄  俳優   神奈川県
松島詩子  歌手   山口県
渡辺歌子  歌手   東京都
島宇志夫  声優   奈良県
尾崎右宗  俳優   東京都
桂銀淑  歌手   韓国
三ツ矢歌子  女優   大阪府
正司歌江  女優   北海道  元 《かしまし娘》
高乃麗  声優   千葉県
大月ウルフ  俳優   東京都
明石潮  俳優   鳥取県
吉井宇希  女優   千葉県
橋本潮  歌手   東京都
市川右近  俳優   大阪府




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:
名前ランキング2010-2012new
ラッキーブログパーツnew
姓名神社(名づけツール)
新字・旧字について
熊崎健翁について
リンク
命名用のアイディア
twitter bot
名前ランキング2009
名前ランキング2010
コラム:石川遼
読むのが難しい名前について
アメリカ人が読みにくい名前

カスタム検索

占いランキング
人気Webランキング
コメントはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ