名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

打木 さん:「 ち 」 (1)

 名前占い > 打木 >
  

打木千欣 (ち)打木千愛 (ちあい)打木智愛 (ちあい)
打木千晶 (ちあき)打木千秋 (ちあき)打木千明 (ちあき)
打木ちあき (ちあき)打木千亜希 (ちあき)打木千亜季 (ちあき)
打木千亜紀 (ちあき)打木千亜記 (ちあき)打木千亜貴 (ちあき)
打木千愛 (ちあき)打木千愛紀 (ちあき)打木千愛樹 (ちあき)
打木千英 (ちあき)打木千暁 (ちあき)打木千晃 (ちあき)
打木千秋 (ちあき)打木千彰 (ちあき)打木千昌 (ちあき)
ランダムメモ: 27格はさほど良い画数ではありませんが、2010年ノーベル賞受賞の根岸英一さん、野球のイチローの鈴木一郎さんなどがいます。結果が悪くても努力をすれば運は開けてきます。
打木千昭 (ちあき)打木千晶 (ちあき)打木千明 (ちあき)
打木千陽 (ちあき)打木知亜紀 (ちあき)打木知映 (ちあき)
打木知晃 (ちあき)打木知秋 (ちあき)打木知晶 (ちあき)
打木知聡 (ちあき)打木知明 (ちあき)打木智亜紀 (ちあき)
打木智亜輝 (ちあき)打木智秋 (ちあき)打木智晶 (ちあき)
打木智明 (ちあき)打木智秋 (ちあき)打木智明 (ちあき)
打木千晃 (ちあき)打木千昭 (ちあき)打木智亜輝 (ちあき)
ランダムメモ: フィンランド初の大使は、アホカス大使という方でした。フィンランドの名前は、日本語に音韻が近いのか、日本人が読むとびっくりするような名前があります。日本語にするとおかしく感じるだけですが。
打木智亜紀 (ちあき)打木千亜貴 (ちあき)打木千亜記 (ちあき)
打木千亜紀 (ちあき)打木千亜季 (ちあき)打木千亜希 (ちあき)
打木千彰 (ちあき)打木千顕 (ちあき)打木千昌 (ちあき)
打木千瑛 (ちあき)打木小秋 (ちあき)打木千愛希 (ちあき)
打木知亜記 (ちあき)打木智菊 (ちあき)打木ちあさ (ちあさ)
打木千足 (ちあし)打木智亜乃 (ちあの)打木千絢 (ちあや)
打木知有耶 (ちあや)打木智有 (ちあり)打木千愛里 (ちあり)
ランダムメモ: 外国にはNumerologyと呼ばれる占い方法があります。日本語では数秘術と呼ばれています
打木知亜璃 (ちあり)打木チイ (ちい)打木千維 (ちい)
打木智伊 (ちい)打木智唯 (ちい)打木ちい子 (ちいこ)
打木チイ子 (ちいこ)打木千衣子 (ちいこ)打木千衣子 (ちいこ)
打木チイ子 (ちいこ)打木千意子 (ちいこ)打木智一 (ちいち)
打木知一郎 (ちいちろう)打木千海 (ちうみ)打木智雲 (ちうん)
打木千恵 (ちえ)打木智恵 (ちえ)打木千絵 (ちえ)
打木ちえ (ちえ)打木ちゑ (ちえ)打木チエ (ちえ)
ランダムメモ:  B型男性は根本的には浮気性。何ごとにも移り 気なその気質が、こと女性となるととくにでやす くなります。また愛想がいいので、とりたてて口 説くつもりはなかったが、相手の女性と恋愛関係 におちいってしまうケースもあります。
打木千愛 (ちえ)打木千衣 (ちえ)打木千映 (ちえ)
打木千栄 (ちえ)打木千英 (ちえ)打木千絵 (ちえ)
打木千恵 (ちえ)打木千江 (ちえ)打木千枝 (ちえ)
打木千重 (ちえ)打木千惠 (ちえ)打木知愛 (ちえ)
打木知衣 (ちえ)打木知映 (ちえ)打木知栄 (ちえ)
打木知絵 (ちえ)打木知恵 (ちえ)打木知江 (ちえ)
打木知枝 (ちえ)打木知重 (ちえ)打木知得 (ちえ)
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
打木智 (ちえ)打木智映 (ちえ)打木智栄 (ちえ)
打木智永 (ちえ)打木智絵 (ちえ)打木智恵 (ちえ)
打木智慧 (ちえ)打木智江 (ちえ)打木智枝 (ちえ)
打木智惠 (ちえ)打木千枝 (ちえ)打木千江 (ちえ)
打木チエ (ちえ)打木ちゑ (ちえ)打木千惠 (ちえ)
打木千衣 (ちえ)打木千栄 (ちえ)打木智絵 (ちえ)
打木知絵 (ちえ)打木智枝 (ちえ)打木知枝 (ちえ)
ランダムメモ: 日本では、姓名による吉凶の判断は、西暦一七〇〇年代から行われていたと伝えられています。
打木智江 (ちえ)打木知江 (ちえ)打木知重 (ちえ)
打木千英 (ちえ)打木智恵子 (ちえ)打木千栄 (ちえい)
打木知瑛 (ちえい)打木知瑛 (ちえい)打木千栄 (ちえい)
打木千榮緒 (ちえお)打木智栄雄 (ちえお)打木智栄生 (ちえお)
打木智栄男 (ちえお)打木茅恵香 (ちえか)打木千衣香 (ちえか)
打木茅恵香 (ちえか)打木知絵夏 (ちえか)打木智恵香 (ちえか)
打木智恵紀 (ちえき)打木智恵紀 (ちえき)打木千恵子 (ちえこ)
ランダムメモ: 落語の「寿限無」に出てくる名前は、「寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ、海砂利水魚の、水行末 雲来末 風来末、食う寝る処に住む処、やぶら小路の藪柑子、パイポパイポ パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの、長久命の長助」です。長いですよね〜!
打木ちえこ (ちえこ)打木ちえ子 (ちえこ)打木ちゑ子 (ちえこ)
打木ち江子 (ちえこ)打木チエ子 (ちえこ)打木チヱ子 (ちえこ)
打木千愛子 (ちえこ)打木千衣子 (ちえこ)打木千映子 (ちえこ)
打木千栄子 (ちえこ)打木千悦子 (ちえこ)打木千絵子 (ちえこ)
打木千恵子 (ちえこ)打木千慧子 (ちえこ)打木千江子 (ちえこ)
打木千枝古 (ちえこ)打木千枝子 (ちえこ)打木千重子 (ちえこ)
打木千惠子 (ちえこ)打木知栄子 (ちえこ)打木知永子 (ちえこ)
ランダムメモ: 外国人の名前についての姓名判断は、日本では一般的な読みに従うカタカナでおこなうのが良いでしょう。
打木知瑛子 (ちえこ)打木知英子 (ちえこ)打木知詠子 (ちえこ)
打木知延子 (ちえこ)打木知絵子 (ちえこ)打木知恵光 (ちえこ)
打木知恵子 (ちえこ)打木知江子 (ちえこ)打木知枝子 (ちえこ)
打木知重子 (ちえこ)打木知惠子 (ちえこ)打木地惠子 (ちえこ)
打木智映子 (ちえこ)打木智栄子 (ちえこ)打木智永子 (ちえこ)
打木智英子 (ちえこ)打木智絵子 (ちえこ)打木智恵子 (ちえこ)
打木智江子 (ちえこ)打木智子 (ちえこ)打木智枝子 (ちえこ)
ランダムメモ: 2004年には常用漢字・ひらがな・かたかな・人名漢字・異字体の、全部で2928文字が命名に使用できることになりました
打木智重子 (ちえこ)打木智惠子 (ちえこ)打木稚枝子 (ちえこ)
打木望衣子 (ちえこ)打木千映子 (ちえこ)打木知栄子 (ちえこ)
打木千枝子 (ちえこ)打木知恵子 (ちえこ)打木千江子 (ちえこ)
打木千絵子 (ちえこ)打木千栄子 (ちえこ)打木千惠子 (ちえこ)
打木知英子 (ちえこ)打木智栄子 (ちえこ)打木知延子 (ちえこ)
打木智江子 (ちえこ)打木智子 (ちえこ)打木チエ子 (ちえこ)
打木知江子 (ちえこ)打木行雄 (ちえこ)打木ちゑ子 (ちえこ)
ランダムメモ: 福沢諭吉について占ってみました→コラム:福沢諭吉
打木ちえ子 (ちえこ)打木智枝子 (ちえこ)打木地惠子 (ちえこ)
打木知詠子 (ちえこ)打木知永子 (ちえこ)打木智惠子 (ちえこ)
打木千慧子 (ちえこ)打木千枝古 (ちえこ)打木恒久 (ちえこ)
打木ち江子 (ちえこ)打木千衣子 (ちえこ)打木千恵 (ちえこ)
打木知枝子 (ちえこ)打木智英子 (ちえこ)打木智恵那 (ちえな)
打木智絵乃 (ちえの)打木在福 (ちえぼく)打木ちえみ (ちえみ)
打木千栄実 (ちえみ)打木千絵美 (ちえみ)打木千恵美 (ちえみ)
ランダムメモ: 東京都と神奈川県に広くみられる「安部」の姓は、東北地方から東京圏への移住した人の苗字が広まったと考えられています。
打木千恵巳 (ちえみ)打木千恵弥 (ちえみ)打木千江美 (ちえみ)
打木千枝見 (ちえみ)打木千枝美 (ちえみ)打木千笑 (ちえみ)
打木千惠美 (ちえみ)打木知栄美 (ちえみ)打木知恵美 (ちえみ)
打木知重美 (ちえみ)打木知笑 (ちえみ)打木知惠美 (ちえみ)
打木智依美 (ちえみ)打木智栄美 (ちえみ)打木智絵美 (ちえみ)
打木智恵実 (ちえみ)打木智恵美 (ちえみ)打木智江美 (ちえみ)
打木智枝美 (ちえみ)打木智惠美 (ちえみ)打木智恵美 (ちえみ)
ランダムメモ: 地格が「25」の人はひとたぴ決意したことは、最後まで投げずにやり通す粘り強さを持っています。女性は、組織内で男性に混じってもひけをとらない活躍が期待されます。
打木千江美 (ちえみ)打木千絵美 (ちえみ)打木智枝美 (ちえみ)
打木智江美 (ちえみ)打木智絵美 (ちえみ)打木智栄美 (ちえみ)
打木千枝美 (ちえみ)打木智恵実 (ちえみ)打木千恵巳 (ちえみ)
打木ちえり (ちえり)打木千恵理 (ちえり)打木千恵里 (ちえり)
打木千枝莉 (ちえり)打木千重里 (ちえり)打木知衿 (ちえり)
打木智絵理 (ちえり)打木智絵里 (ちえり)打木智恵理 (ちえり)
打木智恵里 (ちえり)打木智恵理 (ちえり)打木智恵里 (ちえり)
ランダムメモ: 生年月日により授かった数を、宿命数といいます。生年月日とは、生を受けた事実が克明に記録されたものなのです。
打木智絵里 (ちえり)打木智絵理 (ちえり)打木千重里 (ちえり)
打木千恵里 (ちえり)打木千恵理 (ちえり)打木千江梨 (ちえり)
打木千枝里 (ちえり)打木知絵里 (ちえり)打木智衿 (ちえり)
打木千央 (ちお)打木知緒 (ちお)打木稚麻 (ちお)
打木千緒 (ちお)打木知桜 (ちお)打木千織 (ちおり)
打木千織子 (ちおり)打木千織 (ちおり)打木千保理 (ちおり)
打木知央里 (ちおり)打木智音 (ちおん)打木千佳 (ちか)
ランダムメモ: 人格は、性格をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。
打木知佳 (ちか)打木ちか (ちか)打木チカ (ちか)
打木愛 (ちか)打木央 (ちか)打木近 (ちか)
打木周 (ちか)打木親 (ちか)打木千伽 (ちか)
打木千佳 (ちか)打木千加 (ちか)打木千可 (ちか)
打木千夏 (ちか)打木千歌 (ちか)打木千珂 (ちか)
打木千花 (ちか)打木千茄 (ちか)打木千華 (ちか)
打木千賀 (ちか)打木千雅 (ちか)打木千香 (ちか)
ランダムメモ: 人格は、性格をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。
打木千珈 (ちか)打木千翔 (ちか)打木知佳 (ちか)
打木知加 (ちか)打木知可 (ちか)打木知夏 (ちか)
打木知歌 (ちか)打木知花 (ちか)打木知華 (ちか)
打木知雅 (ちか)打木知香 (ちか)打木智佳 (ちか)
打木智加 (ちか)打木智華 (ちか)打木智賀 (ちか)
打木智香 (ちか)打木稚加 (ちか)打木致可 (ちか)
打木睦 (ちか)打木千香 (ちか)打木千賀 (ちか)
ランダムメモ: 氏の起源は、千数百年も昔までさかのぼることができますが、そのうちのいくつかは現代まで伝わっています。
打木千夏 (ちか)打木千華 (ちか)打木知香 (ちか)
打木知雅 (ちか)打木智華 (ちか)打木知華 (ちか)
打木智佳 (ちか)打木知歌 (ちか)打木千加 (ちか)
打木智加 (ちか)打木知夏 (ちか)打木千珈 (ちか)
打木千花 (ちか)打木千歌 (ちか)打木千可 (ちか)
打木千伽 (ちか)打木智花 (ちか)打木誓 (ちかい)
打木誓 (ちかい)打木知介 (ちかい)打木智海 (ちかい)
ランダムメモ: 大和朝廷の支配が強くなるとともに、私的な称号だった姓は、朝廷がその功績によって臣下に与える身分の序列を示すものに変わっていきました。国が認定する位のようなもので、そのときの功績によって上がったり下がったりもしました。この制度を氏姓制度といいます。
打木誓依 (ちかい)打木千佳衣 (ちかい)打木智香伊 (ちかい)
打木央恵 (ちかえ)打木史恵 (ちかえ)打木史慧 (ちかえ)
打木千加枝 (ちかえ)打木千香衣 (ちかえ)打木千香恵 (ちかえ)
打木知郁枝 (ちかえ)打木知香江 (ちかえ)打木智加衣 (ちかえ)
打木千加枝 (ちかえ)打木史恵 (ちかえ)打木周愛 (ちかえ)
打木千佳江 (ちかえ)打木速恵 (ちかえ)打木千嘉夫 (ちかお)
打木親雄 (ちかお)打木親男 (ちかお)打木親生 (ちかお)
ランダムメモ: 総格が「23」の人は非凡な発想力、すぐれた企一目力、抜群の行動力。花も実もある人生とは、まさにこの人のためにあるような言葉。非常時には周囲の人も目を見張るほどの底力を見せ、苦労はしても、必ずや開けていく運勢を持っています。高齢になっても、周囲に人が絶えることなく、アクティブに過ごせるはずです。
打木周雄 (ちかお)打木近雄 (ちかお)打木周起 (ちかき)
打木千影 (ちかげ)打木千景 (ちかげ)打木千景 (ちかげ)
打木千影 (ちかげ)打木ちかこ (ちかこ)打木ちか子 (ちかこ)
打木チカ子 (ちかこ)打木允子 (ちかこ)打木央子 (ちかこ)
打木規子 (ちかこ)打木近子 (ちかこ)打木元子 (ちかこ)
打木史子 (ちかこ)打木慈子 (ちかこ)打木治賀子 (ちかこ)
打木周子 (ちかこ)打木慎子 (ちかこ)打木新鼓 (ちかこ)
ランダムメモ: 渡辺さんの姓名判断はこちら→渡辺
打木親瑚 (ちかこ)打木親子 (ちかこ)打木寸子 (ちかこ)
打木誓子 (ちかこ)打木千佳子 (ちかこ)打木千加子 (ちかこ)
打木千可子 (ちかこ)打木千嘉子 (ちかこ)打木千夏子 (ちかこ)
打木千果子 (ちかこ)打木千禾子 (ちかこ)打木千花子 (ちかこ)
打木千華子 (ちかこ)打木千賀子 (ちかこ)打木千雅子 (ちかこ)
打木千香子 (ちかこ)打木千蘭子 (ちかこ)打木千和子 (ちかこ)
打木知佳子 (ちかこ)打木知加子 (ちかこ)打木知可子 (ちかこ)
ランダムメモ: 2004年には常用漢字・ひらがな・かたかな・人名漢字・異字体の、全部で2928文字が命名に使用できることになりました
打木知嘉子 (ちかこ)打木知夏子 (ちかこ)打木知香子 (ちかこ)
打木知子 (ちかこ)打木地香子 (ちかこ)打木智佳子 (ちかこ)
打木智加子 (ちかこ)打木智歌子 (ちかこ)打木智華子 (ちかこ)
打木智賀子 (ちかこ)打木智香子 (ちかこ)打木智哉子 (ちかこ)
打木稚佳子 (ちかこ)打木浮子 (ちかこ)打木睦子 (ちかこ)
打木彭子 (ちかこ)打木千香子 (ちかこ)打木千佳子 (ちかこ)
打木親子 (ちかこ)打木近子 (ちかこ)打木知加子 (ちかこ)
ランダムメモ: 2004年には常用漢字・ひらがな・かたかな・人名漢字・異字体の、全部で2928文字が命名に使用できることになりました
打木千加子 (ちかこ)打木史子 (ちかこ)打木允子 (ちかこ)
打木千可子 (ちかこ)打木智賀子 (ちかこ)打木千嘉子 (ちかこ)
打木知佳子 (ちかこ)打木睦子 (ちかこ)打木智香子 (ちかこ)
打木智華子 (ちかこ)打木智加子 (ちかこ)打木地香子 (ちかこ)
打木知可子 (ちかこ)打木千華子 (ちかこ)打木チカ子 (ちかこ)
打木周子 (ちかこ)打木央子 (ちかこ)打木寸子 (ちかこ)
打木誓子 (ちかこ)打木智歌子 (ちかこ)打木知華子 (ちかこ)
ランダムメモ: 人口に対して十分な数のサンプルを得ることが困難なため、姓名判断を統計により実施することは困難という議論がなされることがあります。人口が多いとサンプル数も多くする必要があるという議論は実際には誤りです。サンプルに偏りがなければ、母集団に対して非常に少ないサンプル数でも意味のある調査が可能であることは統計学の教えるところです。(姓名判断の研究が偏りのないサンプルを元に行われているかどうかはさておき・・・)
打木千歌子 (ちかこ)打木千夏沙 (ちかさ)打木親貞 (ちかさだ)
打木近 (ちかし)打木親志 (ちかし)打木千加志 (ちかし)
打木迩 (ちかし)打木千佳志 (ちかし)打木知風 (ちかぜ)
打木智風 (ちかぜ)打木千風 (ちかぜ)打木親武 (ちかたけ)
打木親庸 (ちかつね)打木誓人 (ちかと)打木親年 (ちかとし)
打木千花菜 (ちかな)打木茅佳那 (ちかな)打木知香奈 (ちかな)
打木千歌音 (ちかね)打木智鐘 (ちかね)打木千賀乃 (ちかの)
ランダムメモ: サイヤ人は「野菜」の逆読みから来ています。カカロットはキャロット、ベジータはベジタブル、ラディッツはラディッシュ、ナッパは菜っ葉が由来です。
打木誓乃 (ちかの)打木千翔乃 (ちかの)打木智佳野 (ちかの)
打木親徳 (ちかのり)打木親弘 (ちかひろ)打木史浩 (ちかひろ)
打木親広 (ちかひろ)打木親房 (ちかふさ)打木親興 (ちかふさ)
打木千加保 (ちかほ)打木千花穂 (ちかほ)打木知華歩 (ちかほ)
打木知夏帆 (ちかほ)打木知花穂 (ちかほ)打木知佳美 (ちかみ)
打木親巳 (ちかみ)打木知花美 (ちかみ)打木尋矢 (ちかや)
打木睦弥 (ちかや)打木親之 (ちかゆき)打木親行 (ちかゆき)
ランダムメモ: 1文字だけの姓や名には、流派によっては霊数を追加します。本サイトではこのような霊数を使用しません。
打木親世 (ちかよ)打木千佳代 (ちかよ)打木千加代 (ちかよ)
打木千賀代 (ちかよ)打木千賀夜 (ちかよ)打木千香葉 (ちかよ)
打木知賀代 (ちかよ)打木智香代 (ちかよ)打木千佳代 (ちかよ)
打木千賀代 (ちかよ)打木千加代 (ちかよ)打木千賀夜 (ちかよ)
打木周代 (ちかよ)打木千果誉 (ちかよ)打木親義 (ちかよし)
打木力 (ちから)打木税 (ちから)打木周良 (ちから)
打木千夏良 (ちから)打木千唐 (ちから)打木力羅 (ちから)
ランダムメモ: 日本の人口の10%余りが、「10大姓」と呼ばれる「佐藤」「鈴木」などの苗字を名乗っています。上位100位の名前を持つものは、日本の総人口の22%余りになるといわれています。
打木千賀 (ちが)打木千賀子 (ちがこ)打木千賀子 (ちがこ)
打木智雅子 (ちがこ)打木ちき (ちき)打木地球 (ちきゅう)
打木地球丸 (ちきゅうまる)打木智旭 (ちぎょく)打木契 (ちぎり)
打木千久 (ちく)打木知久 (ちく)打木千草 (ちくさ)
打木筑紫 (ちくし)打木千久葉 (ちくは)打木筑穂 (ちくほ)
打木千駈麻 (ちくま)打木智久磨 (ちくま)打木知久美 (ちくみ)
打木智愚 (ちぐ)打木ちぐさ (ちぐさ)打木千種 (ちぐさ)
ランダムメモ: 人口に対して十分な数のサンプルを得ることが困難なため、姓名判断を統計により実施することは困難という議論がなされることがあります。人口が多いとサンプル数も多くする必要があるという議論は実際には誤りです。サンプルに偏りがなければ、母集団に対して非常に少ないサンプル数でも意味のある調査が可能であることは統計学の教えるところです。(姓名判断の研究が偏りのないサンプルを元に行われているかどうかはさておき・・・)
打木千草 (ちぐさ)打木智種 (ちぐさ)打木智草 (ちぐさ)
打木智種 (ちぐさ)打木ちぐみ (ちぐみ)打木ちこ (ちこ)
打木チコ (ちこ)打木千湖 (ちこ)打木知子 (ちこ)
打木智子 (ちこ)打木稚子 (ちこ)打木知子 (ちこ)
打木智子 (ちこ)打木智光 (ちこう)打木ちこと (ちこと)
打木千琴 (ちこと)打木千琴 (ちこと)打木智儼 (ちごん)
打木千紗 (ちさ)打木千沙 (ちさ)打木千砂 (ちさ)
ランダムメモ: 幸運に恵まれ、自己の才能を生かして成功した人の姓名は、姓名学においても吉と出ていることが多いです。
打木千紗 (ちさ)打木知佐 (ちさ)打木知沙 (ちさ)
打木知砂 (ちさ)打木知咲 (ちさ)打木智佐 (ちさ)
打木智沙 (ちさ)打木智咲 (ちさ)打木智紗 (ちさ)
打木智紗 (ちさ)打木智沙 (ちさ)打木智佐 (ちさ)
打木知砂 (ちさ)打木千砂 (ちさ)打木千沙 (ちさ)
打木知紗 (ちさ)打木茅紗 (ちさ)打木千粧 (ちさ)
打木知冴 (ちさ)打木千草枝 (ちさえ)打木智佐恵 (ちさえ)
ランダムメモ: 地域に特有の苗字の例としては、以下が挙げられます。苫米地(青森県)、宇賀神(栃木県)、遊馬(埼玉県)、余語(愛知県)、道家(岐阜県)、二口(富山県)、馬杉(滋賀県)、来住(兵庫県)、妹尾(岡山県)、鷲見(鳥取県)、六車(香川県)、美馬(徳島県)、入交(高知県)、白水(福岡県)、南里(佐賀県)、御手洗(大分県)、伊集院(鹿児島県)
打木千草枝 (ちさえ)打木茅咲恵 (ちさえ)打木千紗恵 (ちさえ)
打木千咲 (ちさき)打木千咲 (ちさき)打木知咲 (ちさき)
打木智砂樹 (ちさき)打木智咲 (ちさき)打木智崎 (ちさき)
打木千早希 (ちさき)打木知早紀 (ちさき)打木智咲葵 (ちさき)
打木千咲 (ちさく)打木千咲 (ちさく)打木ちさ子 (ちさこ)
打木チサ子 (ちさこ)打木佐知子 (ちさこ)打木千佐子 (ちさこ)
打木千左子 (ちさこ)打木千沙子 (ちさこ)打木千砂香 (ちさこ)
ランダムメモ: 名前に使用できる文字は、戸籍法によって次のように定められています。・常用漢字 一九四五字・人名用漢字 二八四字・ひらがな(濁音、半濁音、ゐ、ゑを含む)・カタカナ(濁音、半濁音、ヰ、ヱを含む)。漢字の読み方についてはどのように読んでも自由で、特別の制限はありません。
打木千砂子 (ちさこ)打木千彩子 (ちさこ)打木千歳子 (ちさこ)
打木千咲子 (ちさこ)打木千紗子 (ちさこ)打木千早子 (ちさこ)
打木知佐子 (ちさこ)打木知沙子 (ちさこ)打木知砂子 (ちさこ)
打木知紗子 (ちさこ)打木知早子 (ちさこ)打木智佐子 (ちさこ)
打木智沙子 (ちさこ)打木智砂子 (ちさこ)打木智紗子 (ちさこ)
打木知佐子 (ちさこ)打木智佐子 (ちさこ)打木千佐子 (ちさこ)
打木智紗子 (ちさこ)打木千紗子 (ちさこ)打木千彩子 (ちさこ)
ランダムメモ:  B型男性は根本的には浮気性。何ごとにも移り 気なその気質が、こと女性となるととくにでやす くなります。また愛想がいいので、とりたてて口 説くつもりはなかったが、相手の女性と恋愛関係 におちいってしまうケースもあります。
打木智沙子 (ちさこ)打木知紗子 (ちさこ)打木千沙子 (ちさこ)
打木チサ子 (ちさこ)打木ちさ子 (ちさこ)打木佐知子 (ちさこ)
打木千倖 (ちさち)打木千里 (ちさと)打木知里 (ちさと)
打木ちさと (ちさと)打木チサト (ちさと)打木千郷 (ちさと)
打木千訓 (ちさと)打木千佐登 (ちさと)打木千佐都 (ちさと)
打木千沙都 (ちさと)打木千歳 (ちさと)打木千聖 (ちさと)
打木千聡 (ちさと)打木千智 (ちさと)打木千里 (ちさと)
ランダムメモ: 特に女の子の命名用漢字のアイディアについてはこちら→命名用の漢字
打木知里 (ちさと)打木智賢 (ちさと)打木智佐都 (ちさと)
打木智聖 (ちさと)打木智聡 (ちさと)打木智里 (ちさと)
打木稚佐登 (ちさと)打木稚里 (ちさと)打木千佐都 (ちさと)
打木稚里 (ちさと)打木智里 (ちさと)打木千聖 (ちさと)
打木千郷 (ちさと)打木知左都 (ちさと)打木千咲斗 (ちさと)
打木千紗乃 (ちさの)打木知沙乃 (ちさの)打木智沙乃 (ちさの)
打木智佐春 (ちさはる)打木千咲穂 (ちさほ)打木知沙穂 (ちさほ)
ランダムメモ: 東京都と神奈川県に広くみられる「安部」の姓は、東北地方から東京圏への移住した人の苗字が広まったと考えられています。
打木智沙代 (ちさよ)打木千紗代 (ちさよ)打木智小夜 (ちさよ)
打木千佐理 (ちさり)打木智沙莉 (ちさり)打木千桜 (ちざくら)
打木千潮 (ちしお)打木千潮 (ちしお)打木俊子 (ちしこ)
打木俊子 (ちしこ)打木智将 (ちしょう)打木千代 (ちしろ)
打木千鈴 (ちすず)打木智涼 (ちすず)打木チズ (ちず)
打木千珠 (ちず)打木千寿 (ちず)打木千尋 (ちず)
打木千津 (ちず)打木千鶴 (ちず)打木千涛 (ちず)
ランダムメモ: 数字のみの珍姓があります。「一」…いちもんじ、かず、でかた、にのまえ、はじめ 「二」…つぐ、やぬき 「八」…わかつ 「九」…く、いちじく、まる、いちのく、つなし 「十」…じゅう、つじ、つなし、よこたて、ももき
打木千頭 (ちず)打木知寿 (ちず)打木知津 (ちず)
打木智津 (ちず)打木智津 (ちず)打木千津 (ちず)
打木千鶴 (ちず)打木千尋 (ちず)打木千寿 (ちず)
打木知津 (ちず)打木千寿恵 (ちずえ)打木千寿江 (ちずえ)
打木千津恵 (ちずえ)打木千鶴恵 (ちずえ)打木千鶴江 (ちずえ)
打木智津恵 (ちずえ)打木千津恵 (ちずえ)打木千鶴江 (ちずえ)
打木千鶴恵 (ちずえ)打木智津恵 (ちずえ)打木千都香 (ちずか)
ランダムメモ:  B型男性が家庭に戻ろうとしたとき、A型女性 は家の門をピタッと閉して、有無をいわせず、「別 れましょう」ということがよくあります。A型女 性の潔癖性が許さないのです。
打木千都香 (ちずか)打木千寿花 (ちずか)打木知寿香 (ちずか)
打木ちず子 (ちずこ)打木チズ子 (ちずこ)打木千ず子 (ちずこ)
打木千寿子 (ちずこ)打木千津子 (ちずこ)打木千鶴子 (ちずこ)
打木千都子 (ちずこ)打木千律子 (ちずこ)打木千壽子 (ちずこ)
打木知珠子 (ちずこ)打木知寿子 (ちずこ)打木知瑞子 (ちずこ)
打木知津子 (ちずこ)打木智寿子 (ちずこ)打木智津子 (ちずこ)
打木千鶴子 (ちずこ)打木知津子 (ちずこ)打木智津子 (ちずこ)
ランダムメモ: 画数に「9」をもつ人は感情の起伏が激しい人です。特殊な才能を持ち、一度は脚光を浴びますが、持続性のない運気です。病苦や突然の事故に見舞われる暗示があります。
打木千津子 (ちずこ)打木千寿子 (ちずこ)打木知珠子 (ちずこ)
打木千都子 (ちずこ)打木千壽子 (ちずこ)打木ちず子 (ちずこ)
打木チズ子 (ちずこ)打木千ず子 (ちずこ)打木千珠子 (ちずこ)
打木千純美 (ちずみ)打木千澄 (ちずみ)打木千寿代 (ちずよ)
打木千津世 (ちずよ)打木千津代 (ちずよ)打木千鶴代 (ちずよ)
打木知津代 (ちずよ)打木智寿代 (ちずよ)打木千鶴代 (ちずよ)
打木千寿代 (ちずよ)打木知津代 (ちずよ)打木千津世 (ちずよ)
ランダムメモ:  A型女性には、ためたストレスを一度に爆発さ せるところかあるので、大爆発を起こさない程度 に、心のウサを晴らすことも必要です。
打木千津代 (ちずよ)打木千尋 (ちずる)打木千鶴 (ちずる)
打木千鶴 (ちずる)打木千尋 (ちずる)打木千世 (ちせ)
打木千瀬 (ちせ)打木千勢 (ちせ)打木千星 (ちせ)
打木千静 (ちせ)打木知世 (ちせ)打木千世 (ちせ)
打木知聖 (ちせ)打木知星 (ちせい)打木千世子 (ちせこ)
打木千勢子 (ちせこ)打木知世子 (ちせこ)打木千勢子 (ちせこ)
打木千世子 (ちせこ)打木千仙 (ちせん)打木智太恵 (ちたえ)
ランダムメモ: 康煕字典の画数に直して計算すべきという流派の占いもありますが、漢字の形はそれぞれの時代で移り変わっており、象形文字まで立ち戻るのでもなく昔のある時点の漢字を基準とするということには根拠が全くありません。
打木智太恵 (ちたえ)打木千高 (ちたか)打木知高 (ちたか)
打木千多留 (ちたる)打木千々子 (ちぢこ)打木チツ子 (ちつこ)
打木千津子 (ちつこ)打木膣子 (ちつこ)打木チツ子 (ちつこ)
打木千津子 (ちつこ)打木千津 (ちつづ)打木チヅ (ちづ)
打木千月 (ちづ)打木千津 (ちづ)打木千鶴 (ちづ)
打木千都 (ちづ)打木知津 (ちづ)打木智津 (ちづ)
打木智鶴 (ちづ)打木知寿 (ちづ)打木千鶴 (ちづ)
ランダムメモ: 地格が「19」の人は神経過敏で、病弱、挫折の暗示があります。一風変わったキャラクターの持ち主で、自分の世界が確立すると、他のことには無関心となる傾向があります。
打木千津 (ちづ)打木智鶴 (ちづ)打木千寿恵 (ちづえ)
打木千寿江 (ちづえ)打木千津絵 (ちづえ)打木千津恵 (ちづえ)
打木千津江 (ちづえ)打木千鶴江 (ちづえ)打木千鶴枝 (ちづえ)
打木知津枝 (ちづえ)打木千津絵 (ちづえ)打木千寿江 (ちづえ)
打木千津恵 (ちづえ)打木千寿恵 (ちづえ)打木千鶴枝 (ちづえ)
打木千束 (ちづか)打木千鶴香 (ちづか)打木千都加 (ちづか)
打木千束 (ちづか)打木千鶴香 (ちづか)打木千都加 (ちづか)
ランダムメモ:  B型男性が家庭に戻ろうとしたとき、A型女性 は家の門をピタッと閉して、有無をいわせず、「別 れましょう」ということがよくあります。A型女 性の潔癖性が許さないのです。
打木智月 (ちづき)打木地月 (ちづき)打木智月 (ちづき)
打木千鶴紅 (ちづく)打木ちづ子 (ちづこ)打木チヅ子 (ちづこ)
打木千寿子 (ちづこ)打木千津子 (ちづこ)打木千鶴子 (ちづこ)
打木千都子 (ちづこ)打木知津子 (ちづこ)打木智津子 (ちづこ)
打木千津子 (ちづこ)打木チヅ子 (ちづこ)打木千鶴子 (ちづこ)
打木智津子 (ちづこ)打木千都子 (ちづこ)打木千寿子 (ちづこ)
打木ちづ子 (ちづこ)打木ちづ穂 (ちづほ)打木千鶴美 (ちづみ)
ランダムメモ: 日本の元首相に、池田首相、佐藤首相がいたことをご存知と思います。当時、「さとういけだそうりうそだけいうとさ」という回文が有名でした。
打木千摘 (ちづみ)打木千津世 (ちづよ)打木千津代 (ちづよ)
打木千鶴世 (ちづよ)打木千鶴代 (ちづよ)打木知津代 (ちづよ)
打木智津代 (ちづよ)打木智都代 (ちづよ)打木知津代 (ちづよ)
打木千鶴代 (ちづよ)打木千津世 (ちづよ)打木千鶴世 (ちづよ)
打木千鶴 (ちづる)打木ちづる (ちづる)打木千弦 (ちづる)
打木千津留 (ちづる)打木千鶴 (ちづる)打木知寿留 (ちづる)
打木知鶴 (ちづる)打木智津留 (ちづる)打木智津瑠 (ちづる)
ランダムメモ: 現在では、氏や姓を名のる人はいません。なぜ由緒ある姓や氏ではなく、苗字が使われるようになったのでしょう。姓は古代の位を表しているだけですし、氏は血族全員の呼び名だったため、一族超えるにしたがって同じ氏の人が増え、どこのだれだか区別がつかなくなってきたからです。
打木智鶴 (ちづる)打木池鶴 (ちづる)打木智鶴 (ちづる)
打木知鶴 (ちづる)打木千津留 (ちづる)打木千冬 (ちと)
打木千登 (ちと)打木千時 (ちとき)打木千登起 (ちとき)
打木千年 (ちとし)打木智敏 (ちとし)打木ちとせ (ちとせ)
打木千と世 (ちとせ)打木千才 (ちとせ)打木千歳 (ちとせ)
打木千歳世 (ちとせ)打木千登世 (ちとせ)打木千登勢 (ちとせ)
打木千都世 (ちとせ)打木千年 (ちとせ)打木知斗世 (ちとせ)
ランダムメモ: 姓名判断を信じない人も、画数があまりに悪い名前を子供につけることは避けた方が賢明でしょう。ただ、姓名判断を気にしすぎる必要もないでしょう。
打木知登世 (ちとせ)打木知等世 (ちとせ)打木智登世 (ちとせ)
打木千歳 (ちとせ)打木千年 (ちとせ)打木千登世 (ちとせ)
打木知登世 (ちとせ)打木千と世 (ちとせ)打木千登勢 (ちとせ)
打木千登星 (ちとせ)打木千斗星 (ちとせ)打木智登美 (ちとみ)
打木千登美 (ちとみ)打木智斗美 (ちとみ)打木千友 (ちとも)
打木千登代 (ちとよ)打木千豊 (ちとよ)打木千豊 (ちとよ)
打木千登代 (ちとよ)打木ちどり (ちどり)打木千鳥 (ちどり)
ランダムメモ: 日本の人口の10%余りが、「10大姓」と呼ばれる「佐藤」「鈴木」などの苗字を名乗っています。上位100位の名前を持つものは、日本の総人口の22%余りになるといわれています。
打木千鳥 (ちどり)打木紫葵 (ちな)打木千奈 (ちな)
打木知名 (ちな)打木知那 (ちな)打木知南 (ちな)
打木智楠 (ちな)打木知苗 (ちなえ)打木知奈子 (ちなこ)
打木千南子 (ちなこ)打木智奈子 (ちなこ)打木千夏 (ちなつ)
打木ちなつ (ちなつ)打木千夏 (ちなつ)打木千奈津 (ちなつ)
打木知夏 (ちなつ)打木知奈津 (ちなつ)打木茅夏 (ちなつ)
打木智夏津 (ちなつ)打木智捺 (ちなつ)打木千奈乃 (ちなの)
ランダムメモ: A型女性同士、互いにつきあいかたに節操があって、非常識なまねはできないのです。こうした気質が、長い間変わらない友情を保っていけるのでしょう。
打木知菜野 (ちなの)打木ちなみ (ちなみ)打木千菜美 (ちなみ)
打木千奈波 (ちなみ)打木千奈美 (ちなみ)打木千波 (ちなみ)
打木千浪 (ちなみ)打木知奈美 (ちなみ)打木知波 (ちなみ)
打木智奈美 (ちなみ)打木千波 (ちなみ)打木ちなみ (ちなみ)
打木智奈美 (ちなみ)打木知奈美 (ちなみ)打木千奈美 (ちなみ)
打木千浪 (ちなみ)打木千名美 (ちなみ)打木知南 (ちなみ)
打木知波深 (ちなみ)打木智奈実 (ちなみ)打木茅南莉 (ちなり)
ランダムメモ: 名前だけで運勢は決まりません。姓名判断はあくまで参考程度に考えましょう。むしろ自分で運勢を切り開き、良い名前に変えていってください。
打木千菜里 (ちなり)打木知奈里 (ちなり)打木智愛 (ちなる)
打木智愛 (ちなる)打木茅根 (ちね)打木千根 (ちね)
打木千音子 (ちねこ)打木千根美 (ちねみ)打木ちの (ちの)
打木千乃 (ちの)打木千野 (ちの)打木智乃 (ちの)
打木稚乃 (ちの)打木千乃 (ちの)打木智埜 (ちの)
打木千花 (ちはな)打木知波菜 (ちはな)打木ちはや (ちはや)
打木千早 (ちはや)打木千速 (ちはや)打木智早 (ちはや)
ランダムメモ: 吉田さんの姓名判断はこちら→吉田
打木千速 (ちはや)打木千隼 (ちはや)打木千早哉 (ちはや)
打木千波耶 (ちはや)打木知隼 (ちはや)打木千春 (ちはる)
打木千晴 (ちはる)打木ちはる (ちはる)打木千羽瑠 (ちはる)
打木千温 (ちはる)打木千春 (ちはる)打木千晴 (ちはる)
打木千知 (ちはる)打木千明 (ちはる)打木千陽 (ちはる)
打木知春 (ちはる)打木知晴 (ちはる)打木智春 (ちはる)
打木智晴 (ちはる)打木知春 (ちはる)打木千陽 (ちはる)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
打木千遥 (ちはる)打木芽春 (ちはる)打木知羽流 (ちはる)
打木智遥 (ちはる)打木智飛己 (ちひこ)打木千久 (ちひさ)
打木千久 (ちひさ)打木千雛 (ちひな)打木知姫菜 (ちひな)
打木千尋 (ちひろ)打木ちひろ (ちひろ)打木千紘 (ちひろ)
打木千裕 (ちひろ)打木ちひろ (ちひろ)打木千ひろ (ちひろ)
打木千央 (ちひろ)打木千宏 (ちひろ)打木千広 (ちひろ)
打木千弘 (ちひろ)打木千浩 (ちひろ)打木千紘 (ちひろ)
ランダムメモ: 人格が人間の内面を表象する数であるのに対し、地格は「他人に対する自分の印象」を表す数です。
打木千寿 (ちひろ)打木千尋 (ちひろ)打木千聖 (ちひろ)
打木千宙 (ちひろ)打木千博 (ちひろ)打木千比呂 (ちひろ)
打木千裕 (ちひろ)打木千洋 (ちひろ)打木千廣 (ちひろ)
打木千洸 (ちひろ)打木千絋 (ちひろ)打木知央 (ちひろ)
打木知寛 (ちひろ)打木知尋 (ちひろ)打木千博 (ちひろ)
打木千洋 (ちひろ)打木智博 (ちひろ)打木知博 (ちひろ)
打木千ひろ (ちひろ)打木知尋 (ちひろ)打木千絋 (ちひろ)
ランダムメモ: ヨーロッパの姓を個人名の下につける習慣は、10世紀もしくは11世紀にベネチアの貴族の間で起こったと言われています。十字軍に参加した人々により、母国のフランス、ドイツ、イギリス、スペインなどに伝えられました。
打木知寛 (ちひろ)打木千聖 (ちひろ)打木千広 (ちひろ)
打木千寿 (ちひろ)打木知浩 (ちひろ)打木稚比呂 (ちひろ)
打木千舟 (ちふね)打木千史 (ちふみ)打木千富実 (ちふみ)
打木千富美 (ちふみ)打木千芙美 (ちふみ)打木千文 (ちふみ)
打木知史 (ちふみ)打木知富美 (ちふみ)打木千芙美 (ちふみ)
打木千史 (ちふみ)打木千文 (ちふみ)打木千富美 (ちふみ)
打木千風海 (ちふみ)打木千風見 (ちふみ)打木千冬 (ちふゆ)
ランダムメモ: 画数に「7」をもつ人は何かひとつのものに凝ったり、コレクションなどに興味を持つタイプです。自分の世界をつくり上げ、熱中するでしよう。物事をけっして途中で投げず徹底して取り組むので、大きな成果を上げます。ただ、我が強いので共同事業には向きません。やがて趣味や仕事に没頭して、世間から疎遠となる傾向があります。
打木千布祐 (ちふゆ)打木千楓由 (ちふゆ)打木知冬 (ちふゆ)
打木千風悠 (ちふゆ)打木知芙結 (ちふゆ)打木秩史 (ちぶみ)
打木地平 (ちへい)打木智辯 (ちべん)打木千穂 (ちほ)
打木ちほ (ちほ)打木千帆 (ちほ)打木千保 (ちほ)
打木千歩 (ちほ)打木千補 (ちほ)打木千穂 (ちほ)
打木知保 (ちほ)打木知歩 (ちほ)打木知穂 (ちほ)
打木智帆 (ちほ)打木智保 (ちほ)打木智歩 (ちほ)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
打木智穂 (ちほ)打木直扶 (ちほ)打木路浦 (ちほ)
打木千保 (ちほ)打木千帆 (ちほ)打木智保 (ちほ)
打木知保 (ちほ)打木千宝 (ちほ)打木ちほ子 (ちほこ)
打木千帆子 (ちほこ)打木千保子 (ちほこ)打木千穂子 (ちほこ)
打木千峰子 (ちほこ)打木知歩子 (ちほこ)打木智穂子 (ちほこ)
打木千峰子 (ちほこ)打木千穂子 (ちほこ)打木知甫乃 (ちほの)
打木智保乃 (ちほの)打木茅穂実 (ちほみ)打木千帆水 (ちほみ)
ランダムメモ: 日本では、姓名による吉凶の判断は、西暦一七〇〇年代から行われていたと伝えられています。
打木千穂美 (ちほみ)打木知穂見 (ちほみ)打木千帆美 (ちほみ)
打木智保海 (ちほみ)打木智穂里 (ちほり)打木千穂梨 (ちほり)
打木知保里 (ちほり)打木智帆里 (ちほり)打木ちま (ちま)
打木千真 (ちま)打木千真 (ちま)打木千麻 (ちま)
打木千巻 (ちまき)打木千真季 (ちまき)打木千真季 (ちまき)
打木千牧 (ちまき)打木千真希 (ちまき)打木千麻子 (ちまこ)
打木千万子 (ちまこ)打木千満子 (ちまこ)打木智満子 (ちまこ)
ランダムメモ: 「左衛門三郎」という苗字は、ある武家の三男で京都に上って左衛門府という御所を守る役所の下級の武官をつとめた者を記念するために生まれた苗字です。左衛門三郎が人気を終えて故郷にもとった後にその子供が親の名前を苗字にしたのです。
打木智満子 (ちまこ)打木千万子 (ちまこ)打木ちまり (ちまり)
打木千鞠 (ちまり)打木千眞理 (ちまり)打木知真里 (ちまり)
打木千鞠 (ちまり)打木千麻莉 (ちまり)打木千美 (ちみ)
打木致美 (ちみ)打木千美 (ちみ)打木千美子 (ちみこ)
打木千美子 (ちみこ)打木千萌 (ちも)打木智守 (ちもり)
打木茶子 (ちゃこ)打木茶々美 (ちゃちゃみ)打木茶々美 (ちゃちゃみ)
打木茶美 (ちゃみ)打木茶美 (ちゃみ)打木茶妃 (ちゃみ)
ランダムメモ: 人名用漢字許容字体表により、人名に使用しても良い字体が定められています。
打木チャン (ちゃん)打木千也 (ちや)打木千弥 (ちや)
打木千也 (ちや)打木千耶 (ちや)打木千夜江 (ちやえ)
打木ちやこ (ちやこ)打木チヤコ (ちやこ)打木千也子 (ちやこ)
打木千夜子 (ちやこ)打木千弥子 (ちやこ)打木知哉子 (ちやこ)
打木千夜子 (ちやこ)打木千弥子 (ちやこ)打木知哉子 (ちやこ)
打木知耶子 (ちやこ)打木千夜美 (ちやみ)打木千夜美 (ちやみ)
打木忠一 (ちゅういち)打木忠一郎 (ちゅういちろう)打木忠吉 (ちゅうきち)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
打木忠子 (ちゅうこ)打木忠作 (ちゅうさく)打木忠七 (ちゅうしち)
打木忠司 (ちゅうじ)打木臣治 (ちゅうじ)打木宙司 (ちゅうじ)
打木忠次郎 (ちゅうじろう)打木忠三 (ちゅうぞう)打木忠蔵 (ちゅうぞう)
打木忠太 (ちゅうた)打木宙太 (ちゅうた)打木忠太郎 (ちゅうたろう)
打木宙之介 (ちゅうのすけ)打木忠平 (ちゅうへい)打木忠也 (ちゅうや)
打木宙弥 (ちゅうや)打木千由 (ちゆ)打木智悠 (ちゆ)
打木千結 (ちゆい)打木千結 (ちゆい)打木知優維 (ちゆい)
ランダムメモ: フィンランド初の大使は、アホカス大使という方でした。フィンランドの名前は、日本語に音韻が近いのか、日本人が読むとびっくりするような名前があります。日本語にするとおかしく感じるだけですが。
打木忠司 (ちゆうじ)打木ちゆき (ちゆき)打木千幸 (ちゆき)
打木千雪 (ちゆき)打木千之 (ちゆき)打木千有紀 (ちゆき)
打木千由紀 (ちゆき)打木千由貴 (ちゆき)打木智幸 (ちゆき)
打木智雪 (ちゆき)打木千幸 (ちゆき)打木智雪 (ちゆき)
打木智幸 (ちゆき)打木千由紀 (ちゆき)打木千雪 (ちゆき)
打木知由起 (ちゆき)打木千結希 (ちゆき)打木千夕貴 (ちゆき)
打木知有紀 (ちゆき)打木ちゆみ (ちゆみ)打木千弓 (ちゆみ)
ランダムメモ: 「姓」は日本の古代史では「かばね」と読みます。これは、もとは、古代の豪族が家系によって世襲していた職名だったのです。しかし、やがて職名の意味は薄れて、家系そのものをさすようになっていきました。
打木千結美 (ちゆみ)打木智結弥 (ちゆみ)打木千夢 (ちゆめ)
打木知由萌 (ちゆめ)打木ちゆり (ちゆり)打木千百合 (ちゆり)
打木千友梨 (ちゆり)打木千由里 (ちゆり)打木知有里 (ちゆり)
打木千有里 (ちゆり)打木知友梨 (ちゆり)打木蝶 (ちょう)
打木挑 (ちょう)打木超 (ちょう)打木跳 (ちょう)
打木長市 (ちょういち)打木超一 (ちょういち)打木長一郎 (ちょういちろう)
打木朝一郎 (ちょういちろう)打木趙雲 (ちょううん)打木長英 (ちょうえい)
ランダムメモ: 外国人の名前についての姓名判断は、日本では一般的な読みに従うカタカナでおこなうのが良いでしょう。
打木蝶花 (ちょうか)打木張角 (ちょうかく)打木澄觀 (ちょうかん)
打木澄観 (ちょうかん)打木長吉 (ちょうきち)打木張儀 (ちょうぎ)
打木超空 (ちょうくう)打木張勲 (ちょうくん)打木潮賢 (ちょうけん)
打木張騫 (ちょうけん)打木重源 (ちょうげん)打木てふ子 (ちょうこ)
打木張子 (ちょうこ)打木潮子 (ちょうこ)打木蝶子 (ちょうこ)
打木長子 (ちょうこ)打木汀子 (ちょうこ)打木長子 (ちょうこ)
打木超湖 (ちょうこ)打木跳子 (ちょうこ)打木趙高 (ちょうこう)
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
打木晁衡 (ちょうこう)打木朝衡 (ちょうこう)打木張高 (ちょうこう)
打木張衡 (ちょうこう)打木超吾 (ちょうご)打木長剛 (ちょうご)
打木潮五郎 (ちょうごろう)打木長作 (ちょうさく)打木長策 (ちょうさく)
打木彫作 (ちょうさく)打木長三郎 (ちょうざぶろう)打木張氏 (ちょうし)
打木銚子 (ちょうし)打木趙勝 (ちょうしょう)打木長勝 (ちょうしょう)
打木長四郎 (ちょうしろう)打木朝真 (ちょうしん)打木長次 (ちょうじ)
打木長司 (ちょうじ)打木重耳 (ちょうじ)打木兆治 (ちょうじ)
ランダムメモ: 人格は、性格をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。
打木兆司 (ちょうじ)打木超時 (ちょうじ)打木跳児 (ちょうじ)
打木長治 (ちょうじ)打木長治郎 (ちょうじろう)打木長次郎 (ちょうじろう)
打木長二郎 (ちょうじろう)打木長助 (ちょうすけ)打木挑介 (ちょうすけ)
打木長三 (ちょうぞう)打木鳥三 (ちょうぞう)打木長造 (ちょうぞう)
打木長蔵 (ちょうぞう)打木朝太 (ちょうた)打木超太 (ちょうた)
打木跳太 (ちょうた)打木長太郎 (ちょうたろう)打木超太郎 (ちょうたろう)
打木趙佗 (ちょうだ)打木蝶々 (ちょうちょう)打木蝶々 (ちょうちょう)
ランダムメモ: 画数に「19」をもつ人は中年以降、運が急変します。実力がありながら、面と一歩のところでバプルのように崩壊する暗示があります。家族との別離や離婚などに、思いがけず遭遇するかもしれません。波乱に富み、不安定な運勢ですが、万事に手を打っておけば、凶運をはね返すことも可能です。
打木長之助 (ちょうのすけ)打木朝苗 (ちょうびょう)打木長平 (ちょうへい)
打木兆平 (ちょうへい)打木長明 (ちょうめい)打木長名 (ちょうめい)
打木長流 (ちょうりゅう)打木張良 (ちょうりょう)打木張魯 (ちょうろ)
打木樗牛 (ちょぎゅう)打木ちよ (ちよ)打木チヨ (ちよ)
打木千世 (ちよ)打木千代 (ちよ)打木千夜 (ちよ)
打木千与 (ちよ)打木千蓉 (ちよ)打木千陽 (ちよ)
打木知代 (ちよ)打木智世 (ちよ)打木智代 (ちよ)
ランダムメモ: ヨーロッパの姓を個人名の下につける習慣は、10世紀もしくは11世紀にベネチアの貴族の間で起こったと言われています。十字軍に参加した人々により、母国のフランス、ドイツ、イギリス、スペインなどに伝えられました。
打木智代 (ちよ)打木知代 (ちよ)打木智世 (ちよ)
打木千世 (ちよ)打木千蓉 (ちよ)打木千与 (ちよ)
打木長 (ちよう)打木長悦郎 (ちよういちろう)打木千代絵 (ちよえ)
打木千代恵 (ちよえ)打木千代江 (ちよえ)打木千代枝 (ちよえ)
打木千与江 (ちよえ)打木智代枝 (ちよえ)打木千代枝 (ちよえ)
打木千代絵 (ちよえ)打木智代枝 (ちよえ)打木千与江 (ちよえ)
打木千代江 (ちよえ)打木千代恵 (ちよえ)打木千代香 (ちよか)
ランダムメモ: 山崎さんの姓名判断はこちら→山崎
打木千代芳 (ちよか)打木千誉香 (ちよか)打木千代芳 (ちよか)
打木千代香 (ちよか)打木千世佳 (ちよか)打木智世香 (ちよか)
打木千代一 (ちよかず)打木千代吉 (ちよきち)打木ちよ子 (ちよこ)
打木チヨ子 (ちよこ)打木千恵子 (ちよこ)打木千世子 (ちよこ)
打木千代江 (ちよこ)打木千代子 (ちよこ)打木千夜子 (ちよこ)
打木千余子 (ちよこ)打木千与子 (ちよこ)打木千誉子 (ちよこ)
打木千容子 (ちよこ)打木千要子 (ちよこ)打木知世子 (ちよこ)
ランダムメモ: 康煕字典の画数に直して計算すべきという流派の占いもありますが、漢字の形はそれぞれの時代で移り変わっており、象形文字まで立ち戻るのでもなく昔のある時点の漢字を基準とするということには根拠が全くありません。
打木知代子 (ちよこ)打木知容子 (ちよこ)打木地余子 (ちよこ)
打木智世子 (ちよこ)打木智代子 (ちよこ)打木智与子 (ちよこ)
打木智陽子 (ちよこ)打木知代子 (ちよこ)打木千代江 (ちよこ)
打木チヨ子 (ちよこ)打木知容子 (ちよこ)打木智代子 (ちよこ)
打木千誉子 (ちよこ)打木ちよ子 (ちよこ)打木千夜子 (ちよこ)
打木千世子 (ちよこ)打木智与子 (ちよこ)打木智世子 (ちよこ)
打木知世子 (ちよこ)打木千与子 (ちよこ)打木千恵子 (ちよこ)
ランダムメモ: 落語の「寿限無」に出てくる名前は、「寿限無、寿限無、五劫の擦り切れ、海砂利水魚の、水行末 雲来末 風来末、食う寝る処に住む処、やぶら小路の藪柑子、パイポパイポ パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの、長久命の長助」です。長いですよね〜!
打木千要子 (ちよこ)打木千佳 (ちよし)打木千代治 (ちよじ)
打木千代女 (ちよじょ)打木千代女 (ちよじょ)打木千代世 (ちよせ)
打木千代世 (ちよせ)打木千代大 (ちよた)打木智世太 (ちよた)
打木ちよの (ちよの)打木チヨノ (ちよの)打木千代乃 (ちよの)
打木ちよの (ちよの)打木チヨノ (ちよの)打木千代乃 (ちよの)
打木千代治 (ちよはる)打木千代松 (ちよまつ)打木ちよみ (ちよみ)
打木芽奴美 (ちよみ)打木千世美 (ちよみ)打木千代実 (ちよみ)
ランダムメモ: 山下さんの姓名判断はこちら→山下
打木千代水 (ちよみ)打木千代美 (ちよみ)打木千与美 (ちよみ)
打木智代美 (ちよみ)打木智誉美 (ちよみ)打木千代美 (ちよみ)
打木千代三 (ちよみ)打木千代己 (ちよみ)打木智代美 (ちよみ)
打木千代実 (ちよみ)打木知世美 (ちよみ)打木千代光 (ちよみつ)
打木千代里 (ちより)打木千和 (ちより)打木千夜李 (ちより)
打木知里 (ちり)打木茅璃 (ちり)打木千莉 (ちり)
打木智梨 (ちり)打木千里佳 (ちりか)打木知梨歌 (ちりか)
ランダムメモ: 姓名判断を信じない人も、画数があまりに悪い名前を子供につけることは避けた方が賢明でしょう。ただ、姓名判断を気にしすぎる必要もないでしょう。
打木千里子 (ちりこ)打木千利子 (ちりこ)打木智璃子 (ちりこ)
打木千里菜 (ちりな)打木知利奈 (ちりな)打木千里馬 (ちりま)
打木つかさ:司 (ちりま)打木知禮 (ちれい)打木知礼 (ちれい)
打木千呂瑠 (ちろる)打木千羽 (ちわ)打木千羽子 (ちわこ)
打木千和美 (ちわみ)打木陳寿 (ちん)打木珍子 (ちんこ)
打木陳勝 (ちんしょう)打木陳寿 (ちんじゅ)打木珍道 (ちんどう)
打木珍化 (ちんふぁ)打木陳平 (ちんぺい)打木陳余 (ちんよ)
ランダムメモ: 数字のみの珍姓があります。「一」…いちもんじ、かず、でかた、にのまえ、はじめ 「二」…つぐ、やぬき 「八」…わかつ 「九」…く、いちじく、まる、いちのく、つなし 「十」…じゅう、つじ、つなし、よこたて、ももき


打木さんの苗字(打木姓)の由来・ルーツについて:


名前が「ち」で始まる有名人:
真鍋ちえみ  歌手   愛媛県  元 《パンジー》
元ちとせ  歌手   鹿児島県
原知佐子  女優   高知県
松原智恵子  女優   岐阜県
丘寵児  俳優   広島県
寺田千代  歌手   宮崎県  《ドリーミング》
伊藤千晃  歌手   愛知県  《AAA (トリプルエー)》
江利チエミ  女優   東京都
河原崎長一郎  俳優   東京都
あさみちゆき  歌手   山口県
露原千草  女優   東京都
小板チサ子  女優   大阪府
小林千香子  女優   東京都
小林千晴  女優   東京都
片岡千恵蔵  俳優   群馬県
寺田千穂  女優   神奈川県
本間千代子  女優   長野県
村石千春  女優   東京都
西岡ちあき  女優   京都府
関千恵子  女優   東京都
喜田智津子  女優   兵庫県
小林千登勢  女優   旧・朝鮮
保坂知寿  女優   東京都
堀ちえみ  女優、歌手   大阪府
鈴木千尋  声優   山形県
奥村チヨ  歌手   千葉県
松原千明  女優   京都府
大谷親江  歌手   東京都  《キャッツ・アイ》
高橋千代美  女優   神奈川県
淡島千景  女優   東京都




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ