名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

仁多見 さん:「 ち 」 (1)

 名前占い > 仁多見 >
  

姓が仁多見の有名人:
みつかりませんでした。
仁多見 さんの名前をえらんでください。1428件あります。
仁多見千欣 (ち)仁多見千愛 (ちあい)仁多見智愛 (ちあい)
仁多見千晶 (ちあき)仁多見千秋 (ちあき)仁多見千明 (ちあき)
仁多見ちあき (ちあき)仁多見千亜希 (ちあき)仁多見千亜季 (ちあき)
仁多見千亜紀 (ちあき)仁多見千亜記 (ちあき)仁多見千亜貴 (ちあき)
仁多見千愛 (ちあき)仁多見千愛紀 (ちあき)仁多見千愛樹 (ちあき)
仁多見千英 (ちあき)仁多見千暁 (ちあき)仁多見千晃 (ちあき)
仁多見千秋 (ちあき)仁多見千彰 (ちあき)仁多見千昌 (ちあき)
ランダムメモ:  。親しき仲にも礼儀あり”といいますが、まさ にA型女性同士のつきあいかたといえます。しか し、しゅうとと嫁との関係の場合、互いに扎を尽 くすのはよいのですが、他人行儀になってしまい、 家庭内が暗くなり、一軒の家の中に隣人がいるよ うなしっくりしない感じにならぬよう注意したい ものです。
仁多見千昭 (ちあき)仁多見千晶 (ちあき)仁多見千明 (ちあき)
仁多見千陽 (ちあき)仁多見知亜紀 (ちあき)仁多見知映 (ちあき)
仁多見知晃 (ちあき)仁多見知秋 (ちあき)仁多見知晶 (ちあき)
仁多見知聡 (ちあき)仁多見知明 (ちあき)仁多見智亜紀 (ちあき)
仁多見智亜輝 (ちあき)仁多見智秋 (ちあき)仁多見智晶 (ちあき)
仁多見智明 (ちあき)仁多見智秋 (ちあき)仁多見智明 (ちあき)
仁多見千晃 (ちあき)仁多見千昭 (ちあき)仁多見智亜輝 (ちあき)
ランダムメモ:  妻として、毋として、そして女としてのA型女性 はその立場を誠実に守り、理想的女性慄を築きま す。基本に忠実で、まわりから教えられた知識を その気質にプラスして、良妻賢母そしてたおやか な女性として生きていきます。しかし、まわりを とりまく人たちとの状況いかんによって、理想的 にならないこともあります。社交性の点ではいく 分、下手なところがあり、自分の考えを相手にわ からせることが不得手です。
仁多見智亜紀 (ちあき)仁多見千亜貴 (ちあき)仁多見千亜記 (ちあき)
仁多見千亜紀 (ちあき)仁多見千亜季 (ちあき)仁多見千亜希 (ちあき)
仁多見千彰 (ちあき)仁多見千顕 (ちあき)仁多見千昌 (ちあき)
仁多見千瑛 (ちあき)仁多見小秋 (ちあき)仁多見千愛希 (ちあき)
仁多見知亜記 (ちあき)仁多見智菊 (ちあき)仁多見ちあさ (ちあさ)
仁多見千足 (ちあし)仁多見智亜乃 (ちあの)仁多見千絢 (ちあや)
仁多見知有耶 (ちあや)仁多見智有 (ちあり)仁多見千愛里 (ちあり)
ランダムメモ: 日本の人名で唯一単位の名前になっているのは「ユカワ」(湯川秀樹)で、10-15mに当たります。
仁多見知亜璃 (ちあり)仁多見チイ (ちい)仁多見千維 (ちい)
仁多見智伊 (ちい)仁多見智唯 (ちい)仁多見ちい子 (ちいこ)
仁多見チイ子 (ちいこ)仁多見千衣子 (ちいこ)仁多見千衣子 (ちいこ)
仁多見チイ子 (ちいこ)仁多見千意子 (ちいこ)仁多見智一 (ちいち)
仁多見知一郎 (ちいちろう)仁多見千海 (ちうみ)仁多見智雲 (ちうん)
仁多見千恵 (ちえ)仁多見智恵 (ちえ)仁多見千絵 (ちえ)
仁多見ちえ (ちえ)仁多見ちゑ (ちえ)仁多見チエ (ちえ)
ランダムメモ: 木村さんの姓名判断はこちら→木村
仁多見千愛 (ちえ)仁多見千衣 (ちえ)仁多見千映 (ちえ)
仁多見千栄 (ちえ)仁多見千英 (ちえ)仁多見千絵 (ちえ)
仁多見千恵 (ちえ)仁多見千江 (ちえ)仁多見千枝 (ちえ)
仁多見千重 (ちえ)仁多見千惠 (ちえ)仁多見知愛 (ちえ)
仁多見知衣 (ちえ)仁多見知映 (ちえ)仁多見知栄 (ちえ)
仁多見知絵 (ちえ)仁多見知恵 (ちえ)仁多見知江 (ちえ)
仁多見知枝 (ちえ)仁多見知重 (ちえ)仁多見知得 (ちえ)
ランダムメモ: 個人的な考えですが、現在の姓名判断の手法においては、画数があまりに偏重されすぎているのではないか?という点に不満を感じています。字形の美しさや音韻の美しさ等を体系化した姓名判断があれば、もっともっと受け入れられるだろうな・・・という風に考えます。
仁多見智 (ちえ)仁多見智映 (ちえ)仁多見智栄 (ちえ)
仁多見智永 (ちえ)仁多見智絵 (ちえ)仁多見智恵 (ちえ)
仁多見智慧 (ちえ)仁多見智江 (ちえ)仁多見智枝 (ちえ)
仁多見智惠 (ちえ)仁多見千枝 (ちえ)仁多見千江 (ちえ)
仁多見チエ (ちえ)仁多見ちゑ (ちえ)仁多見千惠 (ちえ)
仁多見千衣 (ちえ)仁多見千栄 (ちえ)仁多見智絵 (ちえ)
仁多見知絵 (ちえ)仁多見智枝 (ちえ)仁多見知枝 (ちえ)
ランダムメモ: 凶数は、2 4 9 10 12 14 19 20 22 26 28 34 43 44 46 49 50 54 55 56 59 60 62 64 66とされます。
仁多見智江 (ちえ)仁多見知江 (ちえ)仁多見知重 (ちえ)
仁多見千英 (ちえ)仁多見智恵子 (ちえ)仁多見千栄 (ちえい)
仁多見知瑛 (ちえい)仁多見知瑛 (ちえい)仁多見千栄 (ちえい)
仁多見千榮緒 (ちえお)仁多見智栄雄 (ちえお)仁多見智栄生 (ちえお)
仁多見智栄男 (ちえお)仁多見茅恵香 (ちえか)仁多見千衣香 (ちえか)
仁多見茅恵香 (ちえか)仁多見知絵夏 (ちえか)仁多見智恵香 (ちえか)
仁多見智恵紀 (ちえき)仁多見智恵紀 (ちえき)仁多見千恵子 (ちえこ)
ランダムメモ: 今日の姓名術の源は、昭和初期に熊崎健翁氏が体系化して発表したもので、この体系は、三千年前の中国の宇宙哲学である陰陽思想と五行思想を基本としています。姓名術は字画の画数の吉凶、および奇数・偶数の組み合わせや発音の影響などが重要な意味をもちます。
仁多見ちえこ (ちえこ)仁多見ちえ子 (ちえこ)仁多見ちゑ子 (ちえこ)
仁多見ち江子 (ちえこ)仁多見チエ子 (ちえこ)仁多見チヱ子 (ちえこ)
仁多見千愛子 (ちえこ)仁多見千衣子 (ちえこ)仁多見千映子 (ちえこ)
仁多見千栄子 (ちえこ)仁多見千悦子 (ちえこ)仁多見千絵子 (ちえこ)
仁多見千恵子 (ちえこ)仁多見千慧子 (ちえこ)仁多見千江子 (ちえこ)
仁多見千枝古 (ちえこ)仁多見千枝子 (ちえこ)仁多見千重子 (ちえこ)
仁多見千惠子 (ちえこ)仁多見知栄子 (ちえこ)仁多見知永子 (ちえこ)
ランダムメモ: 小林さんの姓名判断はこちら→小林
仁多見知瑛子 (ちえこ)仁多見知英子 (ちえこ)仁多見知詠子 (ちえこ)
仁多見知延子 (ちえこ)仁多見知絵子 (ちえこ)仁多見知恵光 (ちえこ)
仁多見知恵子 (ちえこ)仁多見知江子 (ちえこ)仁多見知枝子 (ちえこ)
仁多見知重子 (ちえこ)仁多見知惠子 (ちえこ)仁多見地惠子 (ちえこ)
仁多見智映子 (ちえこ)仁多見智栄子 (ちえこ)仁多見智永子 (ちえこ)
仁多見智英子 (ちえこ)仁多見智絵子 (ちえこ)仁多見智恵子 (ちえこ)
仁多見智江子 (ちえこ)仁多見智子 (ちえこ)仁多見智枝子 (ちえこ)
ランダムメモ: 橋本さんの姓名判断はこちら→橋本
仁多見智重子 (ちえこ)仁多見智惠子 (ちえこ)仁多見稚枝子 (ちえこ)
仁多見望衣子 (ちえこ)仁多見千映子 (ちえこ)仁多見知栄子 (ちえこ)
仁多見千枝子 (ちえこ)仁多見知恵子 (ちえこ)仁多見千江子 (ちえこ)
仁多見千絵子 (ちえこ)仁多見千栄子 (ちえこ)仁多見千惠子 (ちえこ)
仁多見知英子 (ちえこ)仁多見智栄子 (ちえこ)仁多見知延子 (ちえこ)
仁多見智江子 (ちえこ)仁多見智子 (ちえこ)仁多見チエ子 (ちえこ)
仁多見知江子 (ちえこ)仁多見行雄 (ちえこ)仁多見ちゑ子 (ちえこ)
ランダムメモ: 画数に「18」をもつ人は多方面に知人ができ、社会的にも認められる人です。交友関係を整理して、自分に良い影響を与える人を選び、プラスのつき合いを心がけましょう。健康でスポーツが得意、エネルギーに満ちています。すべての問題を自分でかかえパワフルにやってのけますが、強引な面が反感を呼ぶこともあります。
仁多見ちえ子 (ちえこ)仁多見智枝子 (ちえこ)仁多見地惠子 (ちえこ)
仁多見知詠子 (ちえこ)仁多見知永子 (ちえこ)仁多見智惠子 (ちえこ)
仁多見千慧子 (ちえこ)仁多見千枝古 (ちえこ)仁多見恒久 (ちえこ)
仁多見ち江子 (ちえこ)仁多見千衣子 (ちえこ)仁多見千恵 (ちえこ)
仁多見知枝子 (ちえこ)仁多見智英子 (ちえこ)仁多見智恵那 (ちえな)
仁多見智絵乃 (ちえの)仁多見在福 (ちえぼく)仁多見ちえみ (ちえみ)
仁多見千栄実 (ちえみ)仁多見千絵美 (ちえみ)仁多見千恵美 (ちえみ)
ランダムメモ: 27格はさほど良い画数ではありませんが、2010年ノーベル賞受賞の根岸英一さん、野球のイチローの鈴木一郎さんなどがいます。結果が悪くても努力をすれば運は開けてきます。
仁多見千恵巳 (ちえみ)仁多見千恵弥 (ちえみ)仁多見千江美 (ちえみ)
仁多見千枝見 (ちえみ)仁多見千枝美 (ちえみ)仁多見千笑 (ちえみ)
仁多見千惠美 (ちえみ)仁多見知栄美 (ちえみ)仁多見知恵美 (ちえみ)
仁多見知重美 (ちえみ)仁多見知笑 (ちえみ)仁多見知惠美 (ちえみ)
仁多見智依美 (ちえみ)仁多見智栄美 (ちえみ)仁多見智絵美 (ちえみ)
仁多見智恵実 (ちえみ)仁多見智恵美 (ちえみ)仁多見智江美 (ちえみ)
仁多見智枝美 (ちえみ)仁多見智惠美 (ちえみ)仁多見智恵美 (ちえみ)
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
仁多見千江美 (ちえみ)仁多見千絵美 (ちえみ)仁多見智枝美 (ちえみ)
仁多見智江美 (ちえみ)仁多見智絵美 (ちえみ)仁多見智栄美 (ちえみ)
仁多見千枝美 (ちえみ)仁多見智恵実 (ちえみ)仁多見千恵巳 (ちえみ)
仁多見ちえり (ちえり)仁多見千恵理 (ちえり)仁多見千恵里 (ちえり)
仁多見千枝莉 (ちえり)仁多見千重里 (ちえり)仁多見知衿 (ちえり)
仁多見智絵理 (ちえり)仁多見智絵里 (ちえり)仁多見智恵理 (ちえり)
仁多見智恵里 (ちえり)仁多見智恵理 (ちえり)仁多見智恵里 (ちえり)
ランダムメモ: 名前は人生において何万回と書かれ、呼ばれるものです。生まれてくる命には、良い名前をつけてあげたいですよね。
仁多見智絵里 (ちえり)仁多見智絵理 (ちえり)仁多見千重里 (ちえり)
仁多見千恵里 (ちえり)仁多見千恵理 (ちえり)仁多見千江梨 (ちえり)
仁多見千枝里 (ちえり)仁多見知絵里 (ちえり)仁多見智衿 (ちえり)
仁多見千央 (ちお)仁多見知緒 (ちお)仁多見稚麻 (ちお)
仁多見千緒 (ちお)仁多見知桜 (ちお)仁多見千織 (ちおり)
仁多見千織子 (ちおり)仁多見千織 (ちおり)仁多見千保理 (ちおり)
仁多見知央里 (ちおり)仁多見智音 (ちおん)仁多見千佳 (ちか)
ランダムメモ: 名は、武士は勇ましい名を好み、百姓・町人は平凡な名に甘んじているなど、時代によって地位、階級などに違いがありましたが、上代は名の文字が「仲麻呂」とか「田村麻呂」のようにたくさんありました。しかし、時代を経るにしたがって、文字が減少してきたのです。
仁多見知佳 (ちか)仁多見ちか (ちか)仁多見チカ (ちか)
仁多見愛 (ちか)仁多見央 (ちか)仁多見近 (ちか)
仁多見周 (ちか)仁多見親 (ちか)仁多見千伽 (ちか)
仁多見千佳 (ちか)仁多見千加 (ちか)仁多見千可 (ちか)
仁多見千夏 (ちか)仁多見千歌 (ちか)仁多見千珂 (ちか)
仁多見千花 (ちか)仁多見千茄 (ちか)仁多見千華 (ちか)
仁多見千賀 (ちか)仁多見千雅 (ちか)仁多見千香 (ちか)
ランダムメモ: 名は、武士は勇ましい名を好み、百姓・町人は平凡な名に甘んじているなど、時代によって地位、階級などに違いがありましたが、上代は名の文字が「仲麻呂」とか「田村麻呂」のようにたくさんありました。しかし、時代を経るにしたがって、文字が減少してきたのです。
仁多見千珈 (ちか)仁多見千翔 (ちか)仁多見知佳 (ちか)
仁多見知加 (ちか)仁多見知可 (ちか)仁多見知夏 (ちか)
仁多見知歌 (ちか)仁多見知花 (ちか)仁多見知華 (ちか)
仁多見知雅 (ちか)仁多見知香 (ちか)仁多見智佳 (ちか)
仁多見智加 (ちか)仁多見智華 (ちか)仁多見智賀 (ちか)
仁多見智香 (ちか)仁多見稚加 (ちか)仁多見致可 (ちか)
仁多見睦 (ちか)仁多見千香 (ちか)仁多見千賀 (ちか)
ランダムメモ: サイヤ人は「野菜」の逆読みから来ています。カカロットはキャロット、ベジータはベジタブル、ラディッツはラディッシュ、ナッパは菜っ葉が由来です。
仁多見千夏 (ちか)仁多見千華 (ちか)仁多見知香 (ちか)
仁多見知雅 (ちか)仁多見智華 (ちか)仁多見知華 (ちか)
仁多見智佳 (ちか)仁多見知歌 (ちか)仁多見千加 (ちか)
仁多見智加 (ちか)仁多見知夏 (ちか)仁多見千珈 (ちか)
仁多見千花 (ちか)仁多見千歌 (ちか)仁多見千可 (ちか)
仁多見千伽 (ちか)仁多見智花 (ちか)仁多見誓 (ちかい)
仁多見誓 (ちかい)仁多見知介 (ちかい)仁多見智海 (ちかい)
ランダムメモ: 他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず人生の実りを大きく損ねる可能性があるとされます。
仁多見誓依 (ちかい)仁多見千佳衣 (ちかい)仁多見智香伊 (ちかい)
仁多見央恵 (ちかえ)仁多見史恵 (ちかえ)仁多見史慧 (ちかえ)
仁多見千加枝 (ちかえ)仁多見千香衣 (ちかえ)仁多見千香恵 (ちかえ)
仁多見知郁枝 (ちかえ)仁多見知香江 (ちかえ)仁多見智加衣 (ちかえ)
仁多見千加枝 (ちかえ)仁多見史恵 (ちかえ)仁多見周愛 (ちかえ)
仁多見千佳江 (ちかえ)仁多見速恵 (ちかえ)仁多見千嘉夫 (ちかお)
仁多見親雄 (ちかお)仁多見親男 (ちかお)仁多見親生 (ちかお)
ランダムメモ: 画数に「12」をもつ人は波乱が多く、歳月とともにしだいに衰えていく運です。しかし悪運が強いタイプで。転んでもただでは起きない、打たれ強い面があります。ポーカーフェイスなので人から誤解されやすいのですが、それを逆手にとれば渉外で有利となるでしょう。
仁多見周雄 (ちかお)仁多見近雄 (ちかお)仁多見周起 (ちかき)
仁多見千影 (ちかげ)仁多見千景 (ちかげ)仁多見千景 (ちかげ)
仁多見千影 (ちかげ)仁多見ちかこ (ちかこ)仁多見ちか子 (ちかこ)
仁多見チカ子 (ちかこ)仁多見允子 (ちかこ)仁多見央子 (ちかこ)
仁多見規子 (ちかこ)仁多見近子 (ちかこ)仁多見元子 (ちかこ)
仁多見史子 (ちかこ)仁多見慈子 (ちかこ)仁多見治賀子 (ちかこ)
仁多見周子 (ちかこ)仁多見慎子 (ちかこ)仁多見新鼓 (ちかこ)
ランダムメモ: 人格が「25」の人は自立心旺盛な人。他人からのアドバイスがなくても、自分なりのものさしで決断する実力派。行動力も手腕も相当なもので、事業を興しても成功します。
仁多見親瑚 (ちかこ)仁多見親子 (ちかこ)仁多見寸子 (ちかこ)
仁多見誓子 (ちかこ)仁多見千佳子 (ちかこ)仁多見千加子 (ちかこ)
仁多見千可子 (ちかこ)仁多見千嘉子 (ちかこ)仁多見千夏子 (ちかこ)
仁多見千果子 (ちかこ)仁多見千禾子 (ちかこ)仁多見千花子 (ちかこ)
仁多見千華子 (ちかこ)仁多見千賀子 (ちかこ)仁多見千雅子 (ちかこ)
仁多見千香子 (ちかこ)仁多見千蘭子 (ちかこ)仁多見千和子 (ちかこ)
仁多見知佳子 (ちかこ)仁多見知加子 (ちかこ)仁多見知可子 (ちかこ)
ランダムメモ: 橋本さんの姓名判断はこちら→橋本
仁多見知嘉子 (ちかこ)仁多見知夏子 (ちかこ)仁多見知香子 (ちかこ)
仁多見知子 (ちかこ)仁多見地香子 (ちかこ)仁多見智佳子 (ちかこ)
仁多見智加子 (ちかこ)仁多見智歌子 (ちかこ)仁多見智華子 (ちかこ)
仁多見智賀子 (ちかこ)仁多見智香子 (ちかこ)仁多見智哉子 (ちかこ)
仁多見稚佳子 (ちかこ)仁多見浮子 (ちかこ)仁多見睦子 (ちかこ)
仁多見彭子 (ちかこ)仁多見千香子 (ちかこ)仁多見千佳子 (ちかこ)
仁多見親子 (ちかこ)仁多見近子 (ちかこ)仁多見知加子 (ちかこ)
ランダムメモ: 橋本さんの姓名判断はこちら→橋本
仁多見千加子 (ちかこ)仁多見史子 (ちかこ)仁多見允子 (ちかこ)
仁多見千可子 (ちかこ)仁多見智賀子 (ちかこ)仁多見千嘉子 (ちかこ)
仁多見知佳子 (ちかこ)仁多見睦子 (ちかこ)仁多見智香子 (ちかこ)
仁多見智華子 (ちかこ)仁多見智加子 (ちかこ)仁多見地香子 (ちかこ)
仁多見知可子 (ちかこ)仁多見千華子 (ちかこ)仁多見チカ子 (ちかこ)
仁多見周子 (ちかこ)仁多見央子 (ちかこ)仁多見寸子 (ちかこ)
仁多見誓子 (ちかこ)仁多見智歌子 (ちかこ)仁多見知華子 (ちかこ)
ランダムメモ: 破壊運(ブロークンタイプ)の人は、合わない、と感じた人をとことん避けるくせがあるようです。せっかく中年期にアクティブな運勢があるのに、その姿勢では損をします。
仁多見千歌子 (ちかこ)仁多見千夏沙 (ちかさ)仁多見親貞 (ちかさだ)
仁多見近 (ちかし)仁多見親志 (ちかし)仁多見千加志 (ちかし)
仁多見迩 (ちかし)仁多見千佳志 (ちかし)仁多見知風 (ちかぜ)
仁多見智風 (ちかぜ)仁多見千風 (ちかぜ)仁多見親武 (ちかたけ)
仁多見親庸 (ちかつね)仁多見誓人 (ちかと)仁多見親年 (ちかとし)
仁多見千花菜 (ちかな)仁多見茅佳那 (ちかな)仁多見知香奈 (ちかな)
仁多見千歌音 (ちかね)仁多見智鐘 (ちかね)仁多見千賀乃 (ちかの)
ランダムメモ: 許容漢字というのは、現在でいう異字体のことです。名前に使用できる漢字は法律により定められています。
仁多見誓乃 (ちかの)仁多見千翔乃 (ちかの)仁多見智佳野 (ちかの)
仁多見親徳 (ちかのり)仁多見親弘 (ちかひろ)仁多見史浩 (ちかひろ)
仁多見親広 (ちかひろ)仁多見親房 (ちかふさ)仁多見親興 (ちかふさ)
仁多見千加保 (ちかほ)仁多見千花穂 (ちかほ)仁多見知華歩 (ちかほ)
仁多見知夏帆 (ちかほ)仁多見知花穂 (ちかほ)仁多見知佳美 (ちかみ)
仁多見親巳 (ちかみ)仁多見知花美 (ちかみ)仁多見尋矢 (ちかや)
仁多見睦弥 (ちかや)仁多見親之 (ちかゆき)仁多見親行 (ちかゆき)
ランダムメモ: A型女性は、人とうちとけるのに時間がかかるほうです。辿慮がちなところがあり、相手の心のなかになかなか入っていけません。しかし。相手と何度も会話を交わしていくうちに、親交を深め、長くつきあう友人となります。
仁多見親世 (ちかよ)仁多見千佳代 (ちかよ)仁多見千加代 (ちかよ)
仁多見千賀代 (ちかよ)仁多見千賀夜 (ちかよ)仁多見千香葉 (ちかよ)
仁多見知賀代 (ちかよ)仁多見智香代 (ちかよ)仁多見千佳代 (ちかよ)
仁多見千賀代 (ちかよ)仁多見千加代 (ちかよ)仁多見千賀夜 (ちかよ)
仁多見周代 (ちかよ)仁多見千果誉 (ちかよ)仁多見親義 (ちかよし)
仁多見力 (ちから)仁多見税 (ちから)仁多見周良 (ちから)
仁多見千夏良 (ちから)仁多見千唐 (ちから)仁多見力羅 (ちから)
ランダムメモ: 画数に5を持つ人は、広い視野と強い信念が特徴で、どのような分野においても人望を得て、人の上に立ち活躍します。スポットライトを浴びる吉数といえるでしょう。
仁多見千賀 (ちが)仁多見千賀子 (ちがこ)仁多見千賀子 (ちがこ)
仁多見智雅子 (ちがこ)仁多見ちき (ちき)仁多見地球 (ちきゅう)
仁多見地球丸 (ちきゅうまる)仁多見智旭 (ちぎょく)仁多見契 (ちぎり)
仁多見千久 (ちく)仁多見知久 (ちく)仁多見千草 (ちくさ)
仁多見筑紫 (ちくし)仁多見千久葉 (ちくは)仁多見筑穂 (ちくほ)
仁多見千駈麻 (ちくま)仁多見智久磨 (ちくま)仁多見知久美 (ちくみ)
仁多見智愚 (ちぐ)仁多見ちぐさ (ちぐさ)仁多見千種 (ちぐさ)
ランダムメモ: 個人的な考えですが、現在の姓名判断の手法においては、画数があまりに偏重されすぎているのではないか?という点に不満を感じています。字形の美しさや音韻の美しさ等を体系化した姓名判断があれば、もっともっと受け入れられるだろうな・・・という風に考えます。
仁多見千草 (ちぐさ)仁多見智種 (ちぐさ)仁多見智草 (ちぐさ)
仁多見智種 (ちぐさ)仁多見ちぐみ (ちぐみ)仁多見ちこ (ちこ)
仁多見チコ (ちこ)仁多見千湖 (ちこ)仁多見知子 (ちこ)
仁多見智子 (ちこ)仁多見稚子 (ちこ)仁多見知子 (ちこ)
仁多見智子 (ちこ)仁多見智光 (ちこう)仁多見ちこと (ちこと)
仁多見千琴 (ちこと)仁多見千琴 (ちこと)仁多見智儼 (ちごん)
仁多見千紗 (ちさ)仁多見千沙 (ちさ)仁多見千砂 (ちさ)
ランダムメモ: 江戸時代までは、武士以上の身分の人か、一部の豪商や名主しか正式に苗字を名のることはできませんでした。
仁多見千紗 (ちさ)仁多見知佐 (ちさ)仁多見知沙 (ちさ)
仁多見知砂 (ちさ)仁多見知咲 (ちさ)仁多見智佐 (ちさ)
仁多見智沙 (ちさ)仁多見智咲 (ちさ)仁多見智紗 (ちさ)
仁多見智紗 (ちさ)仁多見智沙 (ちさ)仁多見智佐 (ちさ)
仁多見知砂 (ちさ)仁多見千砂 (ちさ)仁多見千沙 (ちさ)
仁多見知紗 (ちさ)仁多見茅紗 (ちさ)仁多見千粧 (ちさ)
仁多見知冴 (ちさ)仁多見千草枝 (ちさえ)仁多見智佐恵 (ちさえ)
ランダムメモ: 地格が吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富むでしょう。
仁多見千草枝 (ちさえ)仁多見茅咲恵 (ちさえ)仁多見千紗恵 (ちさえ)
仁多見千咲 (ちさき)仁多見千咲 (ちさき)仁多見知咲 (ちさき)
仁多見智砂樹 (ちさき)仁多見智咲 (ちさき)仁多見智崎 (ちさき)
仁多見千早希 (ちさき)仁多見知早紀 (ちさき)仁多見智咲葵 (ちさき)
仁多見千咲 (ちさく)仁多見千咲 (ちさく)仁多見ちさ子 (ちさこ)
仁多見チサ子 (ちさこ)仁多見佐知子 (ちさこ)仁多見千佐子 (ちさこ)
仁多見千左子 (ちさこ)仁多見千沙子 (ちさこ)仁多見千砂香 (ちさこ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は目上の人からかわいがられ、後援なども得て発展していく良い運です。周囲の人や友人・知人が、あなたの運勢のキーパーソンであるといえます。平凡な人には興昧を示しません。非凡な才能を持った人や実力者などとの交際を通して、何かを吸収し、自分にプラスとなる生き方をします。
仁多見千砂子 (ちさこ)仁多見千彩子 (ちさこ)仁多見千歳子 (ちさこ)
仁多見千咲子 (ちさこ)仁多見千紗子 (ちさこ)仁多見千早子 (ちさこ)
仁多見知佐子 (ちさこ)仁多見知沙子 (ちさこ)仁多見知砂子 (ちさこ)
仁多見知紗子 (ちさこ)仁多見知早子 (ちさこ)仁多見智佐子 (ちさこ)
仁多見智沙子 (ちさこ)仁多見智砂子 (ちさこ)仁多見智紗子 (ちさこ)
仁多見知佐子 (ちさこ)仁多見智佐子 (ちさこ)仁多見千佐子 (ちさこ)
仁多見智紗子 (ちさこ)仁多見千紗子 (ちさこ)仁多見千彩子 (ちさこ)
ランダムメモ: 木村さんの姓名判断はこちら→木村
仁多見智沙子 (ちさこ)仁多見知紗子 (ちさこ)仁多見千沙子 (ちさこ)
仁多見チサ子 (ちさこ)仁多見ちさ子 (ちさこ)仁多見佐知子 (ちさこ)
仁多見千倖 (ちさち)仁多見千里 (ちさと)仁多見知里 (ちさと)
仁多見ちさと (ちさと)仁多見チサト (ちさと)仁多見千郷 (ちさと)
仁多見千訓 (ちさと)仁多見千佐登 (ちさと)仁多見千佐都 (ちさと)
仁多見千沙都 (ちさと)仁多見千歳 (ちさと)仁多見千聖 (ちさと)
仁多見千聡 (ちさと)仁多見千智 (ちさと)仁多見千里 (ちさと)
ランダムメモ: 中谷美紀という女優さんがいらっしゃいますよね。「君に高鳴る胸 眠る中谷美紀」は、回文になっているのだそうです。とてもロマンチックな回文ですね!本当にすばらしいです。リンク
仁多見知里 (ちさと)仁多見智賢 (ちさと)仁多見智佐都 (ちさと)
仁多見智聖 (ちさと)仁多見智聡 (ちさと)仁多見智里 (ちさと)
仁多見稚佐登 (ちさと)仁多見稚里 (ちさと)仁多見千佐都 (ちさと)
仁多見稚里 (ちさと)仁多見智里 (ちさと)仁多見千聖 (ちさと)
仁多見千郷 (ちさと)仁多見知左都 (ちさと)仁多見千咲斗 (ちさと)
仁多見千紗乃 (ちさの)仁多見知沙乃 (ちさの)仁多見智沙乃 (ちさの)
仁多見智佐春 (ちさはる)仁多見千咲穂 (ちさほ)仁多見知沙穂 (ちさほ)
ランダムメモ: 27格はさほど良い画数ではありませんが、2010年ノーベル賞受賞の根岸英一さん、野球のイチローの鈴木一郎さんなどがいます。結果が悪くても努力をすれば運は開けてきます。
仁多見智沙代 (ちさよ)仁多見千紗代 (ちさよ)仁多見智小夜 (ちさよ)
仁多見千佐理 (ちさり)仁多見智沙莉 (ちさり)仁多見千桜 (ちざくら)
仁多見千潮 (ちしお)仁多見千潮 (ちしお)仁多見俊子 (ちしこ)
仁多見俊子 (ちしこ)仁多見智将 (ちしょう)仁多見千代 (ちしろ)
仁多見千鈴 (ちすず)仁多見智涼 (ちすず)仁多見チズ (ちず)
仁多見千珠 (ちず)仁多見千寿 (ちず)仁多見千尋 (ちず)
仁多見千津 (ちず)仁多見千鶴 (ちず)仁多見千涛 (ちず)
ランダムメモ: 陰陽配合は、姓名のすべての漢字が偶数のみまたは奇数のみの場合で、多くの流派で凶とされます。
仁多見千頭 (ちず)仁多見知寿 (ちず)仁多見知津 (ちず)
仁多見智津 (ちず)仁多見智津 (ちず)仁多見千津 (ちず)
仁多見千鶴 (ちず)仁多見千尋 (ちず)仁多見千寿 (ちず)
仁多見知津 (ちず)仁多見千寿恵 (ちずえ)仁多見千寿江 (ちずえ)
仁多見千津恵 (ちずえ)仁多見千鶴恵 (ちずえ)仁多見千鶴江 (ちずえ)
仁多見智津恵 (ちずえ)仁多見千津恵 (ちずえ)仁多見千鶴江 (ちずえ)
仁多見千鶴恵 (ちずえ)仁多見智津恵 (ちずえ)仁多見千都香 (ちずか)
ランダムメモ: 苗字を入力するだけで良い名前を提案してくれる名づけツール・「姓名神社」はこちら(ただのウェブページですのでもちろん無料です)→姓名神社
仁多見千都香 (ちずか)仁多見千寿花 (ちずか)仁多見知寿香 (ちずか)
仁多見ちず子 (ちずこ)仁多見チズ子 (ちずこ)仁多見千ず子 (ちずこ)
仁多見千寿子 (ちずこ)仁多見千津子 (ちずこ)仁多見千鶴子 (ちずこ)
仁多見千都子 (ちずこ)仁多見千律子 (ちずこ)仁多見千壽子 (ちずこ)
仁多見知珠子 (ちずこ)仁多見知寿子 (ちずこ)仁多見知瑞子 (ちずこ)
仁多見知津子 (ちずこ)仁多見智寿子 (ちずこ)仁多見智津子 (ちずこ)
仁多見千鶴子 (ちずこ)仁多見知津子 (ちずこ)仁多見智津子 (ちずこ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
仁多見千津子 (ちずこ)仁多見千寿子 (ちずこ)仁多見知珠子 (ちずこ)
仁多見千都子 (ちずこ)仁多見千壽子 (ちずこ)仁多見ちず子 (ちずこ)
仁多見チズ子 (ちずこ)仁多見千ず子 (ちずこ)仁多見千珠子 (ちずこ)
仁多見千純美 (ちずみ)仁多見千澄 (ちずみ)仁多見千寿代 (ちずよ)
仁多見千津世 (ちずよ)仁多見千津代 (ちずよ)仁多見千鶴代 (ちずよ)
仁多見知津代 (ちずよ)仁多見智寿代 (ちずよ)仁多見千鶴代 (ちずよ)
仁多見千寿代 (ちずよ)仁多見知津代 (ちずよ)仁多見千津世 (ちずよ)
ランダムメモ: 人名用漢字許容字体表により、人名に使用しても良い字体が定められています。
仁多見千津代 (ちずよ)仁多見千尋 (ちずる)仁多見千鶴 (ちずる)
仁多見千鶴 (ちずる)仁多見千尋 (ちずる)仁多見千世 (ちせ)
仁多見千瀬 (ちせ)仁多見千勢 (ちせ)仁多見千星 (ちせ)
仁多見千静 (ちせ)仁多見知世 (ちせ)仁多見千世 (ちせ)
仁多見知聖 (ちせ)仁多見知星 (ちせい)仁多見千世子 (ちせこ)
仁多見千勢子 (ちせこ)仁多見知世子 (ちせこ)仁多見千勢子 (ちせこ)
仁多見千世子 (ちせこ)仁多見千仙 (ちせん)仁多見智太恵 (ちたえ)
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
仁多見智太恵 (ちたえ)仁多見千高 (ちたか)仁多見知高 (ちたか)
仁多見千多留 (ちたる)仁多見千々子 (ちぢこ)仁多見チツ子 (ちつこ)
仁多見千津子 (ちつこ)仁多見膣子 (ちつこ)仁多見チツ子 (ちつこ)
仁多見千津子 (ちつこ)仁多見千津 (ちつづ)仁多見チヅ (ちづ)
仁多見千月 (ちづ)仁多見千津 (ちづ)仁多見千鶴 (ちづ)
仁多見千都 (ちづ)仁多見知津 (ちづ)仁多見智津 (ちづ)
仁多見智鶴 (ちづ)仁多見知寿 (ちづ)仁多見千鶴 (ちづ)
ランダムメモ: 画数に「13」をもつ人は頭脳明晰で、学歴社会の上位に位置します。独占欲が目立ち、中心になって物事を解決していくタイプです。仕事にも恵まれ、得がたいポストを得るでしよう。
仁多見千津 (ちづ)仁多見智鶴 (ちづ)仁多見千寿恵 (ちづえ)
仁多見千寿江 (ちづえ)仁多見千津絵 (ちづえ)仁多見千津恵 (ちづえ)
仁多見千津江 (ちづえ)仁多見千鶴江 (ちづえ)仁多見千鶴枝 (ちづえ)
仁多見知津枝 (ちづえ)仁多見千津絵 (ちづえ)仁多見千寿江 (ちづえ)
仁多見千津恵 (ちづえ)仁多見千寿恵 (ちづえ)仁多見千鶴枝 (ちづえ)
仁多見千束 (ちづか)仁多見千鶴香 (ちづか)仁多見千都加 (ちづか)
仁多見千束 (ちづか)仁多見千鶴香 (ちづか)仁多見千都加 (ちづか)
ランダムメモ: 苗字を入力するだけで良い名前を提案してくれる名づけツール・「姓名神社」はこちら(ただのウェブページですのでもちろん無料です)→姓名神社
仁多見智月 (ちづき)仁多見地月 (ちづき)仁多見智月 (ちづき)
仁多見千鶴紅 (ちづく)仁多見ちづ子 (ちづこ)仁多見チヅ子 (ちづこ)
仁多見千寿子 (ちづこ)仁多見千津子 (ちづこ)仁多見千鶴子 (ちづこ)
仁多見千都子 (ちづこ)仁多見知津子 (ちづこ)仁多見智津子 (ちづこ)
仁多見千津子 (ちづこ)仁多見チヅ子 (ちづこ)仁多見千鶴子 (ちづこ)
仁多見智津子 (ちづこ)仁多見千都子 (ちづこ)仁多見千寿子 (ちづこ)
仁多見ちづ子 (ちづこ)仁多見ちづ穂 (ちづほ)仁多見千鶴美 (ちづみ)
ランダムメモ: アメリカのノースカロライナ州に住んでいた通称「サマージ」と呼ばれていた人は、戸籍名はファーストネームだけで9,000字もあったそうです。世界中の有名人の名前をつなげたものになっていて、日本人であれば昭和天皇や中曽根元総理の名前も入っていたそうです。
仁多見千摘 (ちづみ)仁多見千津世 (ちづよ)仁多見千津代 (ちづよ)
仁多見千鶴世 (ちづよ)仁多見千鶴代 (ちづよ)仁多見知津代 (ちづよ)
仁多見智津代 (ちづよ)仁多見智都代 (ちづよ)仁多見知津代 (ちづよ)
仁多見千鶴代 (ちづよ)仁多見千津世 (ちづよ)仁多見千鶴世 (ちづよ)
仁多見千鶴 (ちづる)仁多見ちづる (ちづる)仁多見千弦 (ちづる)
仁多見千津留 (ちづる)仁多見千鶴 (ちづる)仁多見知寿留 (ちづる)
仁多見知鶴 (ちづる)仁多見智津留 (ちづる)仁多見智津瑠 (ちづる)
ランダムメモ: 明治末期から大正にかけて名を成した画家で、小室翠雲という人がいましたが、「スイウン」の発音が衰運に通じるた心、縁起をかつぐ人や投機家は翠雲画伯の絵を敬遠しました。一方、同時代の寺崎広業画伯は業を広める″とは縁起がよいとばかり、だれにでも喜ばれました。
仁多見智鶴 (ちづる)仁多見池鶴 (ちづる)仁多見智鶴 (ちづる)
仁多見知鶴 (ちづる)仁多見千津留 (ちづる)仁多見千冬 (ちと)
仁多見千登 (ちと)仁多見千時 (ちとき)仁多見千登起 (ちとき)
仁多見千年 (ちとし)仁多見智敏 (ちとし)仁多見ちとせ (ちとせ)
仁多見千と世 (ちとせ)仁多見千才 (ちとせ)仁多見千歳 (ちとせ)
仁多見千歳世 (ちとせ)仁多見千登世 (ちとせ)仁多見千登勢 (ちとせ)
仁多見千都世 (ちとせ)仁多見千年 (ちとせ)仁多見知斗世 (ちとせ)
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
仁多見知登世 (ちとせ)仁多見知等世 (ちとせ)仁多見智登世 (ちとせ)
仁多見千歳 (ちとせ)仁多見千年 (ちとせ)仁多見千登世 (ちとせ)
仁多見知登世 (ちとせ)仁多見千と世 (ちとせ)仁多見千登勢 (ちとせ)
仁多見千登星 (ちとせ)仁多見千斗星 (ちとせ)仁多見智登美 (ちとみ)
仁多見千登美 (ちとみ)仁多見智斗美 (ちとみ)仁多見千友 (ちとも)
仁多見千登代 (ちとよ)仁多見千豊 (ちとよ)仁多見千豊 (ちとよ)
仁多見千登代 (ちとよ)仁多見ちどり (ちどり)仁多見千鳥 (ちどり)
ランダムメモ: 画数に5を持つ人は、広い視野と強い信念が特徴で、どのような分野においても人望を得て、人の上に立ち活躍します。スポットライトを浴びる吉数といえるでしょう。
仁多見千鳥 (ちどり)仁多見紫葵 (ちな)仁多見千奈 (ちな)
仁多見知名 (ちな)仁多見知那 (ちな)仁多見知南 (ちな)
仁多見智楠 (ちな)仁多見知苗 (ちなえ)仁多見知奈子 (ちなこ)
仁多見千南子 (ちなこ)仁多見智奈子 (ちなこ)仁多見千夏 (ちなつ)
仁多見ちなつ (ちなつ)仁多見千夏 (ちなつ)仁多見千奈津 (ちなつ)
仁多見知夏 (ちなつ)仁多見知奈津 (ちなつ)仁多見茅夏 (ちなつ)
仁多見智夏津 (ちなつ)仁多見智捺 (ちなつ)仁多見千奈乃 (ちなの)
ランダムメモ: 画数に「19」をもつ人は中年以降、運が急変します。実力がありながら、面と一歩のところでバプルのように崩壊する暗示があります。家族との別離や離婚などに、思いがけず遭遇するかもしれません。波乱に富み、不安定な運勢ですが、万事に手を打っておけば、凶運をはね返すことも可能です。
仁多見知菜野 (ちなの)仁多見ちなみ (ちなみ)仁多見千菜美 (ちなみ)
仁多見千奈波 (ちなみ)仁多見千奈美 (ちなみ)仁多見千波 (ちなみ)
仁多見千浪 (ちなみ)仁多見知奈美 (ちなみ)仁多見知波 (ちなみ)
仁多見智奈美 (ちなみ)仁多見千波 (ちなみ)仁多見ちなみ (ちなみ)
仁多見智奈美 (ちなみ)仁多見知奈美 (ちなみ)仁多見千奈美 (ちなみ)
仁多見千浪 (ちなみ)仁多見千名美 (ちなみ)仁多見知南 (ちなみ)
仁多見知波深 (ちなみ)仁多見智奈実 (ちなみ)仁多見茅南莉 (ちなり)
ランダムメモ: 山本さんの姓名判断はこちら→山本
仁多見千菜里 (ちなり)仁多見知奈里 (ちなり)仁多見智愛 (ちなる)
仁多見智愛 (ちなる)仁多見茅根 (ちね)仁多見千根 (ちね)
仁多見千音子 (ちねこ)仁多見千根美 (ちねみ)仁多見ちの (ちの)
仁多見千乃 (ちの)仁多見千野 (ちの)仁多見智乃 (ちの)
仁多見稚乃 (ちの)仁多見千乃 (ちの)仁多見智埜 (ちの)
仁多見千花 (ちはな)仁多見知波菜 (ちはな)仁多見ちはや (ちはや)
仁多見千早 (ちはや)仁多見千速 (ちはや)仁多見智早 (ちはや)
ランダムメモ: 阿部さんの姓名判断はこちら→阿部
仁多見千速 (ちはや)仁多見千隼 (ちはや)仁多見千早哉 (ちはや)
仁多見千波耶 (ちはや)仁多見知隼 (ちはや)仁多見千春 (ちはる)
仁多見千晴 (ちはる)仁多見ちはる (ちはる)仁多見千羽瑠 (ちはる)
仁多見千温 (ちはる)仁多見千春 (ちはる)仁多見千晴 (ちはる)
仁多見千知 (ちはる)仁多見千明 (ちはる)仁多見千陽 (ちはる)
仁多見知春 (ちはる)仁多見知晴 (ちはる)仁多見智春 (ちはる)
仁多見智晴 (ちはる)仁多見知春 (ちはる)仁多見千陽 (ちはる)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
仁多見千遥 (ちはる)仁多見芽春 (ちはる)仁多見知羽流 (ちはる)
仁多見智遥 (ちはる)仁多見智飛己 (ちひこ)仁多見千久 (ちひさ)
仁多見千久 (ちひさ)仁多見千雛 (ちひな)仁多見知姫菜 (ちひな)
仁多見千尋 (ちひろ)仁多見ちひろ (ちひろ)仁多見千紘 (ちひろ)
仁多見千裕 (ちひろ)仁多見ちひろ (ちひろ)仁多見千ひろ (ちひろ)
仁多見千央 (ちひろ)仁多見千宏 (ちひろ)仁多見千広 (ちひろ)
仁多見千弘 (ちひろ)仁多見千浩 (ちひろ)仁多見千紘 (ちひろ)
ランダムメモ: 外国人の名前についての姓名判断は、日本では一般的な読みに従うカタカナでおこなうのが良いでしょう。
仁多見千寿 (ちひろ)仁多見千尋 (ちひろ)仁多見千聖 (ちひろ)
仁多見千宙 (ちひろ)仁多見千博 (ちひろ)仁多見千比呂 (ちひろ)
仁多見千裕 (ちひろ)仁多見千洋 (ちひろ)仁多見千廣 (ちひろ)
仁多見千洸 (ちひろ)仁多見千絋 (ちひろ)仁多見知央 (ちひろ)
仁多見知寛 (ちひろ)仁多見知尋 (ちひろ)仁多見千博 (ちひろ)
仁多見千洋 (ちひろ)仁多見智博 (ちひろ)仁多見知博 (ちひろ)
仁多見千ひろ (ちひろ)仁多見知尋 (ちひろ)仁多見千絋 (ちひろ)
ランダムメモ: 名前を構成している文字の一画一画には、それぞれ異なった性質の数理の霊導力があり、初心者の方でもいとも簡単に姓名のよし悪しを知ることができます。
仁多見知寛 (ちひろ)仁多見千聖 (ちひろ)仁多見千広 (ちひろ)
仁多見千寿 (ちひろ)仁多見知浩 (ちひろ)仁多見稚比呂 (ちひろ)
仁多見千舟 (ちふね)仁多見千史 (ちふみ)仁多見千富実 (ちふみ)
仁多見千富美 (ちふみ)仁多見千芙美 (ちふみ)仁多見千文 (ちふみ)
仁多見知史 (ちふみ)仁多見知富美 (ちふみ)仁多見千芙美 (ちふみ)
仁多見千史 (ちふみ)仁多見千文 (ちふみ)仁多見千富美 (ちふみ)
仁多見千風海 (ちふみ)仁多見千風見 (ちふみ)仁多見千冬 (ちふゆ)
ランダムメモ: ヨーロッパの姓を個人名の下につける習慣は、10世紀もしくは11世紀にベネチアの貴族の間で起こったと言われています。十字軍に参加した人々により、母国のフランス、ドイツ、イギリス、スペインなどに伝えられました。
仁多見千布祐 (ちふゆ)仁多見千楓由 (ちふゆ)仁多見知冬 (ちふゆ)
仁多見千風悠 (ちふゆ)仁多見知芙結 (ちふゆ)仁多見秩史 (ちぶみ)
仁多見地平 (ちへい)仁多見智辯 (ちべん)仁多見千穂 (ちほ)
仁多見ちほ (ちほ)仁多見千帆 (ちほ)仁多見千保 (ちほ)
仁多見千歩 (ちほ)仁多見千補 (ちほ)仁多見千穂 (ちほ)
仁多見知保 (ちほ)仁多見知歩 (ちほ)仁多見知穂 (ちほ)
仁多見智帆 (ちほ)仁多見智保 (ちほ)仁多見智歩 (ちほ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
仁多見智穂 (ちほ)仁多見直扶 (ちほ)仁多見路浦 (ちほ)
仁多見千保 (ちほ)仁多見千帆 (ちほ)仁多見智保 (ちほ)
仁多見知保 (ちほ)仁多見千宝 (ちほ)仁多見ちほ子 (ちほこ)
仁多見千帆子 (ちほこ)仁多見千保子 (ちほこ)仁多見千穂子 (ちほこ)
仁多見千峰子 (ちほこ)仁多見知歩子 (ちほこ)仁多見智穂子 (ちほこ)
仁多見千峰子 (ちほこ)仁多見千穂子 (ちほこ)仁多見知甫乃 (ちほの)
仁多見智保乃 (ちほの)仁多見茅穂実 (ちほみ)仁多見千帆水 (ちほみ)
ランダムメモ: 凶数は、2 4 9 10 12 14 19 20 22 26 28 34 43 44 46 49 50 54 55 56 59 60 62 64 66とされます。
仁多見千穂美 (ちほみ)仁多見知穂見 (ちほみ)仁多見千帆美 (ちほみ)
仁多見智保海 (ちほみ)仁多見智穂里 (ちほり)仁多見千穂梨 (ちほり)
仁多見知保里 (ちほり)仁多見智帆里 (ちほり)仁多見ちま (ちま)
仁多見千真 (ちま)仁多見千真 (ちま)仁多見千麻 (ちま)
仁多見千巻 (ちまき)仁多見千真季 (ちまき)仁多見千真季 (ちまき)
仁多見千牧 (ちまき)仁多見千真希 (ちまき)仁多見千麻子 (ちまこ)
仁多見千万子 (ちまこ)仁多見千満子 (ちまこ)仁多見智満子 (ちまこ)
ランダムメモ: スミス(鍛冶屋)、カーター(大工)、ミラー(粉屋)等は、職業が苗字になったものです。
仁多見智満子 (ちまこ)仁多見千万子 (ちまこ)仁多見ちまり (ちまり)
仁多見千鞠 (ちまり)仁多見千眞理 (ちまり)仁多見知真里 (ちまり)
仁多見千鞠 (ちまり)仁多見千麻莉 (ちまり)仁多見千美 (ちみ)
仁多見致美 (ちみ)仁多見千美 (ちみ)仁多見千美子 (ちみこ)
仁多見千美子 (ちみこ)仁多見千萌 (ちも)仁多見智守 (ちもり)
仁多見茶子 (ちゃこ)仁多見茶々美 (ちゃちゃみ)仁多見茶々美 (ちゃちゃみ)
仁多見茶美 (ちゃみ)仁多見茶美 (ちゃみ)仁多見茶妃 (ちゃみ)
ランダムメモ: 個人的には、漢字の字形による姓名判断があっても良いのではないかと考えています。ただ、そのような手法は今日、あまり一般的ではないようです。
仁多見チャン (ちゃん)仁多見千也 (ちや)仁多見千弥 (ちや)
仁多見千也 (ちや)仁多見千耶 (ちや)仁多見千夜江 (ちやえ)
仁多見ちやこ (ちやこ)仁多見チヤコ (ちやこ)仁多見千也子 (ちやこ)
仁多見千夜子 (ちやこ)仁多見千弥子 (ちやこ)仁多見知哉子 (ちやこ)
仁多見千夜子 (ちやこ)仁多見千弥子 (ちやこ)仁多見知哉子 (ちやこ)
仁多見知耶子 (ちやこ)仁多見千夜美 (ちやみ)仁多見千夜美 (ちやみ)
仁多見忠一 (ちゅういち)仁多見忠一郎 (ちゅういちろう)仁多見忠吉 (ちゅうきち)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
仁多見忠子 (ちゅうこ)仁多見忠作 (ちゅうさく)仁多見忠七 (ちゅうしち)
仁多見忠司 (ちゅうじ)仁多見臣治 (ちゅうじ)仁多見宙司 (ちゅうじ)
仁多見忠次郎 (ちゅうじろう)仁多見忠三 (ちゅうぞう)仁多見忠蔵 (ちゅうぞう)
仁多見忠太 (ちゅうた)仁多見宙太 (ちゅうた)仁多見忠太郎 (ちゅうたろう)
仁多見宙之介 (ちゅうのすけ)仁多見忠平 (ちゅうへい)仁多見忠也 (ちゅうや)
仁多見宙弥 (ちゅうや)仁多見千由 (ちゆ)仁多見智悠 (ちゆ)
仁多見千結 (ちゆい)仁多見千結 (ちゆい)仁多見知優維 (ちゆい)
ランダムメモ:  妻として、毋として、そして女としてのA型女性 はその立場を誠実に守り、理想的女性慄を築きま す。基本に忠実で、まわりから教えられた知識を その気質にプラスして、良妻賢母そしてたおやか な女性として生きていきます。しかし、まわりを とりまく人たちとの状況いかんによって、理想的 にならないこともあります。社交性の点ではいく 分、下手なところがあり、自分の考えを相手にわ からせることが不得手です。
仁多見忠司 (ちゆうじ)仁多見ちゆき (ちゆき)仁多見千幸 (ちゆき)
仁多見千雪 (ちゆき)仁多見千之 (ちゆき)仁多見千有紀 (ちゆき)
仁多見千由紀 (ちゆき)仁多見千由貴 (ちゆき)仁多見智幸 (ちゆき)
仁多見智雪 (ちゆき)仁多見千幸 (ちゆき)仁多見智雪 (ちゆき)
仁多見智幸 (ちゆき)仁多見千由紀 (ちゆき)仁多見千雪 (ちゆき)
仁多見知由起 (ちゆき)仁多見千結希 (ちゆき)仁多見千夕貴 (ちゆき)
仁多見知有紀 (ちゆき)仁多見ちゆみ (ちゆみ)仁多見千弓 (ちゆみ)
ランダムメモ: 画数に「13」をもつ人は学問に秀で、さまざまな分野で活躍する人です。また、恋愛は情熱的で、愛されるのを待つより自分から愛を希求していく積極的なタイプです。弁が立ち、金銭面では抜け目のない、チヤッカリした一面があります。金運・仕事運ともによく、老後も楽しくすごすことができます。
仁多見千結美 (ちゆみ)仁多見智結弥 (ちゆみ)仁多見千夢 (ちゆめ)
仁多見知由萌 (ちゆめ)仁多見ちゆり (ちゆり)仁多見千百合 (ちゆり)
仁多見千友梨 (ちゆり)仁多見千由里 (ちゆり)仁多見知有里 (ちゆり)
仁多見千有里 (ちゆり)仁多見知友梨 (ちゆり)仁多見蝶 (ちょう)
仁多見挑 (ちょう)仁多見超 (ちょう)仁多見跳 (ちょう)
仁多見長市 (ちょういち)仁多見超一 (ちょういち)仁多見長一郎 (ちょういちろう)
仁多見朝一郎 (ちょういちろう)仁多見趙雲 (ちょううん)仁多見長英 (ちょうえい)
ランダムメモ: 人は、受胎したときに遺伝的な性質や素質を受け、さらに、生まれた日によって、逃れられない宿命、これからの運命が方向づけられることになります。
仁多見蝶花 (ちょうか)仁多見張角 (ちょうかく)仁多見澄觀 (ちょうかん)
仁多見澄観 (ちょうかん)仁多見長吉 (ちょうきち)仁多見張儀 (ちょうぎ)
仁多見超空 (ちょうくう)仁多見張勲 (ちょうくん)仁多見潮賢 (ちょうけん)
仁多見張騫 (ちょうけん)仁多見重源 (ちょうげん)仁多見てふ子 (ちょうこ)
仁多見張子 (ちょうこ)仁多見潮子 (ちょうこ)仁多見蝶子 (ちょうこ)
仁多見長子 (ちょうこ)仁多見汀子 (ちょうこ)仁多見長子 (ちょうこ)
仁多見超湖 (ちょうこ)仁多見跳子 (ちょうこ)仁多見趙高 (ちょうこう)
ランダムメモ: 外格が「22」の人は何かにつけて独善的な言動をとってしまい、社会で孤立します。友人は、かけがえのない人生の宝です。大切にしてください。判断が甘く依存型です。失敗すると、原因は自分にあると考える前に他人のせいにしたり、いいわけをするなど素直さに欠けます。
仁多見晁衡 (ちょうこう)仁多見朝衡 (ちょうこう)仁多見張高 (ちょうこう)
仁多見張衡 (ちょうこう)仁多見超吾 (ちょうご)仁多見長剛 (ちょうご)
仁多見潮五郎 (ちょうごろう)仁多見長作 (ちょうさく)仁多見長策 (ちょうさく)
仁多見彫作 (ちょうさく)仁多見長三郎 (ちょうざぶろう)仁多見張氏 (ちょうし)
仁多見銚子 (ちょうし)仁多見趙勝 (ちょうしょう)仁多見長勝 (ちょうしょう)
仁多見長四郎 (ちょうしろう)仁多見朝真 (ちょうしん)仁多見長次 (ちょうじ)
仁多見長司 (ちょうじ)仁多見重耳 (ちょうじ)仁多見兆治 (ちょうじ)
ランダムメモ: 名は、武士は勇ましい名を好み、百姓・町人は平凡な名に甘んじているなど、時代によって地位、階級などに違いがありましたが、上代は名の文字が「仲麻呂」とか「田村麻呂」のようにたくさんありました。しかし、時代を経るにしたがって、文字が減少してきたのです。
仁多見兆司 (ちょうじ)仁多見超時 (ちょうじ)仁多見跳児 (ちょうじ)
仁多見長治 (ちょうじ)仁多見長治郎 (ちょうじろう)仁多見長次郎 (ちょうじろう)
仁多見長二郎 (ちょうじろう)仁多見長助 (ちょうすけ)仁多見挑介 (ちょうすけ)
仁多見長三 (ちょうぞう)仁多見鳥三 (ちょうぞう)仁多見長造 (ちょうぞう)
仁多見長蔵 (ちょうぞう)仁多見朝太 (ちょうた)仁多見超太 (ちょうた)
仁多見跳太 (ちょうた)仁多見長太郎 (ちょうたろう)仁多見超太郎 (ちょうたろう)
仁多見趙佗 (ちょうだ)仁多見蝶々 (ちょうちょう)仁多見蝶々 (ちょうちょう)
ランダムメモ: 姓名判断の祖、熊崎健翁についてはこちら→熊崎健翁について
仁多見長之助 (ちょうのすけ)仁多見朝苗 (ちょうびょう)仁多見長平 (ちょうへい)
仁多見兆平 (ちょうへい)仁多見長明 (ちょうめい)仁多見長名 (ちょうめい)
仁多見長流 (ちょうりゅう)仁多見張良 (ちょうりょう)仁多見張魯 (ちょうろ)
仁多見樗牛 (ちょぎゅう)仁多見ちよ (ちよ)仁多見チヨ (ちよ)
仁多見千世 (ちよ)仁多見千代 (ちよ)仁多見千夜 (ちよ)
仁多見千与 (ちよ)仁多見千蓉 (ちよ)仁多見千陽 (ちよ)
仁多見知代 (ちよ)仁多見智世 (ちよ)仁多見智代 (ちよ)
ランダムメモ: 名前を構成している文字の一画一画には、それぞれ異なった性質の数理の霊導力があり、初心者の方でもいとも簡単に姓名のよし悪しを知ることができます。
仁多見智代 (ちよ)仁多見知代 (ちよ)仁多見智世 (ちよ)
仁多見千世 (ちよ)仁多見千蓉 (ちよ)仁多見千与 (ちよ)
仁多見長 (ちよう)仁多見長悦郎 (ちよういちろう)仁多見千代絵 (ちよえ)
仁多見千代恵 (ちよえ)仁多見千代江 (ちよえ)仁多見千代枝 (ちよえ)
仁多見千与江 (ちよえ)仁多見智代枝 (ちよえ)仁多見千代枝 (ちよえ)
仁多見千代絵 (ちよえ)仁多見智代枝 (ちよえ)仁多見千与江 (ちよえ)
仁多見千代江 (ちよえ)仁多見千代恵 (ちよえ)仁多見千代香 (ちよか)
ランダムメモ: 渡辺さんの姓名判断はこちら→渡辺
仁多見千代芳 (ちよか)仁多見千誉香 (ちよか)仁多見千代芳 (ちよか)
仁多見千代香 (ちよか)仁多見千世佳 (ちよか)仁多見智世香 (ちよか)
仁多見千代一 (ちよかず)仁多見千代吉 (ちよきち)仁多見ちよ子 (ちよこ)
仁多見チヨ子 (ちよこ)仁多見千恵子 (ちよこ)仁多見千世子 (ちよこ)
仁多見千代江 (ちよこ)仁多見千代子 (ちよこ)仁多見千夜子 (ちよこ)
仁多見千余子 (ちよこ)仁多見千与子 (ちよこ)仁多見千誉子 (ちよこ)
仁多見千容子 (ちよこ)仁多見千要子 (ちよこ)仁多見知世子 (ちよこ)
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
仁多見知代子 (ちよこ)仁多見知容子 (ちよこ)仁多見地余子 (ちよこ)
仁多見智世子 (ちよこ)仁多見智代子 (ちよこ)仁多見智与子 (ちよこ)
仁多見智陽子 (ちよこ)仁多見知代子 (ちよこ)仁多見千代江 (ちよこ)
仁多見チヨ子 (ちよこ)仁多見知容子 (ちよこ)仁多見智代子 (ちよこ)
仁多見千誉子 (ちよこ)仁多見ちよ子 (ちよこ)仁多見千夜子 (ちよこ)
仁多見千世子 (ちよこ)仁多見智与子 (ちよこ)仁多見智世子 (ちよこ)
仁多見知世子 (ちよこ)仁多見千与子 (ちよこ)仁多見千恵子 (ちよこ)
ランダムメモ: 今日の姓名術の源は、昭和初期に熊崎健翁氏が体系化して発表したもので、この体系は、三千年前の中国の宇宙哲学である陰陽思想と五行思想を基本としています。姓名術は字画の画数の吉凶、および奇数・偶数の組み合わせや発音の影響などが重要な意味をもちます。
仁多見千要子 (ちよこ)仁多見千佳 (ちよし)仁多見千代治 (ちよじ)
仁多見千代女 (ちよじょ)仁多見千代女 (ちよじょ)仁多見千代世 (ちよせ)
仁多見千代世 (ちよせ)仁多見千代大 (ちよた)仁多見智世太 (ちよた)
仁多見ちよの (ちよの)仁多見チヨノ (ちよの)仁多見千代乃 (ちよの)
仁多見ちよの (ちよの)仁多見チヨノ (ちよの)仁多見千代乃 (ちよの)
仁多見千代治 (ちよはる)仁多見千代松 (ちよまつ)仁多見ちよみ (ちよみ)
仁多見芽奴美 (ちよみ)仁多見千世美 (ちよみ)仁多見千代実 (ちよみ)
ランダムメモ: 森さんの姓名判断はこちら→
仁多見千代水 (ちよみ)仁多見千代美 (ちよみ)仁多見千与美 (ちよみ)
仁多見智代美 (ちよみ)仁多見智誉美 (ちよみ)仁多見千代美 (ちよみ)
仁多見千代三 (ちよみ)仁多見千代己 (ちよみ)仁多見智代美 (ちよみ)
仁多見千代実 (ちよみ)仁多見知世美 (ちよみ)仁多見千代光 (ちよみつ)
仁多見千代里 (ちより)仁多見千和 (ちより)仁多見千夜李 (ちより)
仁多見知里 (ちり)仁多見茅璃 (ちり)仁多見千莉 (ちり)
仁多見智梨 (ちり)仁多見千里佳 (ちりか)仁多見知梨歌 (ちりか)
ランダムメモ: 2004年には常用漢字・ひらがな・かたかな・人名漢字・異字体の、全部で2928文字が命名に使用できることになりました
仁多見千里子 (ちりこ)仁多見千利子 (ちりこ)仁多見智璃子 (ちりこ)
仁多見千里菜 (ちりな)仁多見知利奈 (ちりな)仁多見千里馬 (ちりま)
仁多見つかさ:司 (ちりま)仁多見知禮 (ちれい)仁多見知礼 (ちれい)
仁多見千呂瑠 (ちろる)仁多見千羽 (ちわ)仁多見千羽子 (ちわこ)
仁多見千和美 (ちわみ)仁多見陳寿 (ちん)仁多見珍子 (ちんこ)
仁多見陳勝 (ちんしょう)仁多見陳寿 (ちんじゅ)仁多見珍道 (ちんどう)
仁多見珍化 (ちんふぁ)仁多見陳平 (ちんぺい)仁多見陳余 (ちんよ)
ランダムメモ: 陰陽配合は、姓名のすべての漢字が偶数のみまたは奇数のみの場合で、多くの流派で凶とされます。


仁多見さんの苗字(仁多見姓)の由来・ルーツについて:


名前が「ち」で始まる有名人:
真鍋ちえみ  歌手   愛媛県  元 《パンジー》
元ちとせ  歌手   鹿児島県
原知佐子  女優   高知県
松原智恵子  女優   岐阜県
丘寵児  俳優   広島県
寺田千代  歌手   宮崎県  《ドリーミング》
伊藤千晃  歌手   愛知県  《AAA (トリプルエー)》
江利チエミ  女優   東京都
河原崎長一郎  俳優   東京都
あさみちゆき  歌手   山口県
露原千草  女優   東京都
小板チサ子  女優   大阪府
小林千香子  女優   東京都
小林千晴  女優   東京都
片岡千恵蔵  俳優   群馬県
寺田千穂  女優   神奈川県
本間千代子  女優   長野県
村石千春  女優   東京都
西岡ちあき  女優   京都府
関千恵子  女優   東京都
喜田智津子  女優   兵庫県
小林千登勢  女優   旧・朝鮮
保坂知寿  女優   東京都
堀ちえみ  女優、歌手   大阪府
鈴木千尋  声優   山形県
奥村チヨ  歌手   千葉県
松原千明  女優   京都府
大谷親江  歌手   東京都  《キャッツ・アイ》
高橋千代美  女優   神奈川県
淡島千景  女優   東京都




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:
名前ランキング2010-2012new
ラッキーブログパーツnew
姓名神社(名づけツール)
新字・旧字について
熊崎健翁について
リンク
命名用のアイディア
twitter bot
名前ランキング2009
名前ランキング2010
コラム:石川遼
読むのが難しい名前について
アメリカ人が読みにくい名前

@import url(http://www.google.co.jp/cse/api/branding.css);


占いランキング
人気Webランキング
コメントはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ