名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

爲 さん:「 き 」 (1)

 名前占い > >
  
【送料無料】【smtb-u】【中古】写真集系雑誌 SHINCHO MOOK 087 月...

次へ
爲智秋 (きあき)爲祺昌 (きあき)爲貴愛奈 (きあな)
爲樹亜奈 (きあな)爲紀亜里 (きあり)爲貴阿莉 (きあり)
爲きい (きい)爲希依 (きい)爲紀伊 (きい)
爲姫依 (きい)爲紀伊子 (きいこ)爲紀伊子 (きいこ)
爲規一 (きいち)爲毅一 (きいち)爲煕一 (きいち)
爲暉一 (きいち)爲槻一 (きいち)爲輝一 (きいち)
爲棋一 (きいち)爲記一 (きいち)爲希一 (きいち)
ランダムメモ: 松本さんの姓名判断はこちら→松本
爲貴一 (きいち)爲喜一 (きいち)爲季偉知 (きいち)
爲暉一郎 (きいちろう)爲喜一郎 (きいちろう)爲騎一郎 (きいちろう)
爲季逸 (きいつ)爲きいと (きいと)爲季唯人 (きいと)
爲紀偉斗 (きいと)爲輝偉士 (きいと)爲希唯菜 (きいな)
爲樹衣奈 (きいな)爲葵羽 (きう)爲希祐月 (きうげつ)
爲きゑ (きえ)爲キエ (きえ)爲キヱ (きえ)
爲喜絵 (きえ)爲喜恵 (きえ)爲喜江 (きえ)
ランダムメモ: 山下さんの姓名判断はこちら→山下
爲喜枝 (きえ)爲基恵 (きえ)爲希衣 (きえ)
爲希映 (きえ)爲希絵 (きえ)爲希恵 (きえ)
爲希慧 (きえ)爲希江 (きえ)爲希枝 (きえ)
爲気依 (きえ)爲気恵 (きえ)爲季衣 (きえ)
爲季絵 (きえ)爲季恵 (きえ)爲季江 (きえ)
爲季枝 (きえ)爲稀恵 (きえ)爲紀映 (きえ)
爲紀絵 (きえ)爲紀恵 (きえ)爲紀江 (きえ)
ランダムメモ: 姓名判断の発祥は、古代中国の易であり、それぞれの漢字の象意から占いをおこなったことにあります。
爲紀枝 (きえ)爲規恵 (きえ)爲規江 (きえ)
爲記絵 (きえ)爲貴絵 (きえ)爲貴恵 (きえ)
爲貴江 (きえ)爲貴枝 (きえ)爲貴惠 (きえ)
爲綺絵 (きえ)爲きゑ (きえ)爲貴絵 (きえ)
爲季絵 (きえ)爲希絵 (きえ)爲紀絵 (きえ)
爲貴枝 (きえ)爲紀枝 (きえ)爲季枝 (きえ)
爲希枝 (きえ)爲貴江 (きえ)爲季江 (きえ)
ランダムメモ: 姓名判断の発祥は、古代中国の易であり、それぞれの漢字の象意から占いをおこなったことにあります。
爲希江 (きえ)爲喜江 (きえ)爲貴恵 (きえ)
爲季恵 (きえ)爲希恵 (きえ)爲喜恵 (きえ)
爲紀恵 (きえ)爲気恵 (きえ)爲希映 (きえ)
爲希依 (きえ)爲輝笑 (きえ)爲樹枝 (きえ)
爲妃恵 (きえ)爲きえ子 (きえこ)爲きゑこ (きえこ)
爲キエ子 (きえこ)爲喜栄子 (きえこ)爲喜恵子 (きえこ)
爲喜惠子 (きえこ)爲紀恵子 (きえこ)爲規恵子 (きえこ)
ランダムメモ: 小池慶子さんという人がいたとすると、その人は逆さまから読んでも同じです!!!
爲貴恵子 (きえこ)爲貴江子 (きえこ)爲貴枝子 (きえこ)
爲木江子 (きえこ)爲喜惠子 (きえこ)爲貴江子 (きえこ)
爲喜恵子 (きえこ)爲きゑこ (きえこ)爲貴恵子 (きえこ)
爲貴絵子 (きえこ)爲紀江子 (きえこ)爲紀恵子 (きえこ)
爲季江子 (きえこ)爲季恵子 (きえこ)爲規恵子 (きえこ)
爲喜栄子 (きえこ)爲キエ子 (きえこ)爲貴枝子 (きえこ)
爲喜枝子 (きえこ)爲希緒 (きお)爲妃旺 (きお)
ランダムメモ: 旧ソ連のKGB議長に、バカチンKGB議長という人がいました。
爲喜央 (きお)爲季央 (きお)爲稀生 (きお)
爲紀緒 (きお)爲貴緒 (きお)爲騎桜 (きお)
爲紀尾井 (きおい)爲黄緒香 (きおか)爲清美 (きおみ)
爲紀乙里 (きおり)爲妃織 (きおり)爲希苑 (きおん)
爲輝音 (きおん)爲季可 (きか)爲希夏 (きか)
爲喜加子 (きかこ)爲喜加子 (きかこ)爲亀鶴寿 (きかず)
爲希喜 (きき)爲季々 (きき)爲希々 (きき)
ランダムメモ: 画数に「6」をもつ人は大業を成して、地位を得る数です。財運もありますので、家庭も安泰でしょう。ただ、運のよさにあぐらをかいて横着者にならないように。地域のため、人のために働くことで、充実した人生を歩む人です。ソーシャルワーカー、カウンセラーなどに向いています。
爲妃希 (きき)爲葵杏 (ききょう)爲季響 (ききょう)
爲桔梗 (ききょう)爲桔梗 (ききょう)爲葵杏 (ききょう)
爲希京 (ききょう)爲季吟 (きぎん)爲キク (きく)
爲喜久 (きく)爲喜玖 (きく)爲希久 (きく)
爲紀久 (きく)爲貴久 (きく)爲貴玖 (きく)
爲菊 (きく)爲鞠 (きく)爲希久 (きく)
爲貴久 (きく)爲紀久 (きく)爲喜久 (きく)
ランダムメモ: 4は、陰数の2が重なったものですから、分裂や不安定の意味が二倍になります。強数の1に強い3を合わせた数と見ることもできますが、陽の枢は転じて陰となり、勢いの強さは災いを招くとして、凶数になります。
爲季紅 (きく)爲きくゑ (きくえ)爲きく江 (きくえ)
爲きく枝 (きくえ)爲キクエ (きくえ)爲キクヱ (きくえ)
爲喜久栄 (きくえ)爲喜久絵 (きくえ)爲喜久恵 (きくえ)
爲喜久江 (きくえ)爲喜久枝 (きくえ)爲喜久惠 (きくえ)
爲希久絵 (きくえ)爲希久恵 (きくえ)爲希久江 (きくえ)
爲希久枝 (きくえ)爲希駒江 (きくえ)爲季句恵 (きくえ)
爲紀久絵 (きくえ)爲紀久恵 (きくえ)爲紀久江 (きくえ)
ランダムメモ: 画数に「3」を持つ人は、アイデアや企画力に富んでいます。また、美的センスにすぐれているので、デザイナーやコーディネーターなどに適しています。性格が明るいだけに自己顕示欲が強く、目立ちたがりや。あまり出しゃばりすぎると嫌われますから、要注意。
爲紀久枝 (きくえ)爲記久枝 (きくえ)爲貴久江 (きくえ)
爲貴久枝 (きくえ)爲菊絵 (きくえ)爲菊恵 (きくえ)
爲菊江 (きくえ)爲菊枝 (きくえ)爲菊重 (きくえ)
爲聴恵 (きくえ)爲木玖枝 (きくえ)爲紀久恵 (きくえ)
爲喜久恵 (きくえ)爲喜久江 (きくえ)爲紀久江 (きくえ)
爲菊江 (きくえ)爲希久恵 (きくえ)爲菊枝 (きくえ)
爲希久江 (きくえ)爲喜久栄 (きくえ)爲キクエ (きくえ)
ランダムメモ: 「左衛門三郎」という苗字は、ある武家の三男で京都に上って左衛門府という御所を守る役所の下級の武官をつとめた者を記念するために生まれた苗字です。左衛門三郎が人気を終えて故郷にもとった後にその子供が親の名前を苗字にしたのです。
爲喜久枝 (きくえ)爲輝久江 (きくえ)爲きく枝 (きくえ)
爲きくゑ (きくえ)爲紀久絵 (きくえ)爲希久絵 (きくえ)
爲喜久絵 (きくえ)爲菊絵 (きくえ)爲紀久枝 (きくえ)
爲希久枝 (きくえ)爲きく江 (きくえ)爲貴久恵 (きくえ)
爲菊恵 (きくえ)爲聴恵 (きくえ)爲菊栄 (きくえ)
爲菊衛 (きくえ)爲菊緒 (きくお)爲喜久男 (きくお)
爲喜久夫 (きくお)爲喜久雄 (きくお)爲喜久郎 (きくお)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
爲紀久生 (きくお)爲紀久雄 (きくお)爲喜久生 (きくお)
爲希久男 (きくお)爲紀久夫 (きくお)爲菊生 (きくお)
爲希久生 (きくお)爲規久雄 (きくお)爲希久雄 (きくお)
爲煕久男 (きくお)爲輝久男 (きくお)爲紀久男 (きくお)
爲菊緒 (きくお)爲菊雄 (きくお)爲菊花 (きくか)
爲菊久香 (きくか)爲菊香 (きくか)爲紀久香 (きくか)
爲菊華 (きくか)爲きく子 (きくこ)爲キク子 (きくこ)
ランダムメモ: 2004年の人名用漢字の追加により、以下の漢字については使用可能となりました。「雫」「苺」「遙」「煌」「牙」
爲嘉久子 (きくこ)爲喜久子 (きくこ)爲喜玖子 (きくこ)
爲希久子 (きくこ)爲幾久子 (きくこ)爲紀久子 (きくこ)
爲紀公子 (きくこ)爲規矩子 (きくこ)爲貴久子 (きくこ)
爲貴玖子 (きくこ)爲起久子 (きくこ)爲菊香 (きくこ)
爲菊子 (きくこ)爲鞠子 (きくこ)爲己矩子 (きくこ)
爲樹久子 (きくこ)爲樹玖子 (きくこ)爲木久子 (きくこ)
爲木玖子 (きくこ)爲紀久子 (きくこ)爲己矩子 (きくこ)
ランダムメモ: 画数が同じ人が同じ運勢を辿るわけではありません。姓名判断は万能ではありません。参考にとどめるようにすることをお勧めします。
爲希久子 (きくこ)爲菊子 (きくこ)爲きく子 (きくこ)
爲規久子 (きくこ)爲季久子 (きくこ)爲貴久子 (きくこ)
爲嘉久子 (きくこ)爲菊香 (きくこ)爲輝久子 (きくこ)
爲キク子 (きくこ)爲鞠子 (きくこ)爲輝空子 (きくこ)
爲菊三朗 (きくさぶろう)爲喜久治 (きくじ)爲紀久二 (きくじ)
爲菊治 (きくじ)爲菊次郎 (きくじろう)爲菊蔵 (きくぞう)
爲菊太郎 (きくたろう)爲希久奈 (きくな)爲紀玖那 (きくな)
ランダムメモ: 陰陽配合は、姓名のすべての漢字が偶数のみまたは奇数のみの場合で、多くの流派で凶とされます。
爲菊菜 (きくな)爲菊奈 (きくな)爲菊名 (きくな)
爲菊菜 (きくな)爲貴久奈 (きくな)爲樹久菜 (きくな)
爲きく乃 (きくの)爲キクノ (きくの)爲キク乃 (きくの)
爲喜久乃 (きくの)爲輝久乃 (きくの)爲菊乃 (きくの)
爲菊野 (きくの)爲鞠乃 (きくの)爲キクノ (きくの)
爲鞠乃 (きくの)爲菊乃 (きくの)爲妃紅乃 (きくの)
爲菊之助 (きくのすけ)爲菊治 (きくはる)爲菊春 (きくはる)
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
爲菊彦 (きくひこ)爲きく姫 (きくひめ)爲菊穂 (きくほ)
爲菊松 (きくまつ)爲きく美 (きくみ)爲喜久見 (きくみ)
爲喜久実 (きくみ)爲喜久美 (きくみ)爲紀久美 (きくみ)
爲菊美 (きくみ)爲喜久美 (きくみ)爲希久美 (きくみ)
爲きく美 (きくみ)爲喜久実 (きくみ)爲輝空矢 (きくや)
爲喜久代 (きくよ)爲希久世 (きくよ)爲紀久代 (きくよ)
爲貴久代 (きくよ)爲亀久代 (きくよ)爲菊世 (きくよ)
ランダムメモ:  恋愛時代のO型男性は、たとえ財産や地位がな くても、この人についていけばどうにかなる、と いったたくましさか感じられます。一見、A型女 性はシンが強そうにみえますか、その実、誰かに 頼らねば生きていけないような消極性もあります。
爲菊代 (きくよ)爲木久代 (きくよ)爲菊代 (きくよ)
爲亀久代 (きくよ)爲紀久代 (きくよ)爲喜久代 (きくよ)
爲輝久代 (きくよ)爲貴久代 (きくよ)爲季久代 (きくよ)
爲希久代 (きくよ)爲菊好 (きくよし)爲菊喜 (きくよし)
爲菊好 (きくよし)爲キコ (きこ)爲喜子 (きこ)
爲嬉子 (きこ)爲希子 (きこ)爲気瑚 (きこ)
爲祈子 (きこ)爲季子 (きこ)爲稀子 (きこ)
ランダムメモ: 田中さんの姓名判断はこちら→田中
爲紀子 (きこ)爲記子 (きこ)爲貴子 (きこ)
爲輝子 (きこ)爲樹湖 (きこ)爲樹子 (きこ)
爲木子 (きこ)爲暉子 (きこ)爲紀子 (きこ)
爲暉子 (きこ)爲輝子 (きこ)爲貴子 (きこ)
爲記子 (きこ)爲季子 (きこ)爲希子 (きこ)
爲嬉子 (きこ)爲葵胡 (きこ)爲麒子 (きこ)
爲喜孝 (きこう)爲きさ (きさ)爲稀佐 (きさ)
ランダムメモ: 4は、陰数の2が重なったものですから、分裂や不安定の意味が二倍になります。強数の1に強い3を合わせた数と見ることもできますが、陽の枢は転じて陰となり、勢いの強さは災いを招くとして、凶数になります。
爲稀沙 (きさ)爲紀佐 (きさ)爲貴紗 (きさ)
爲希紗 (きさ)爲輝紗 (きさ)爲姫沙 (きさ)
爲季佐恵 (きさえ)爲季沙恵 (きさえ)爲季沙江 (きさえ)
爲季紗恵 (きさえ)爲貴佐恵 (きさえ)爲貴沙恵 (きさえ)
爲貴砂恵 (きさえ)爲貴紗恵 (きさえ)爲木紗絵 (きさえ)
爲貴紗恵 (きさえ)爲貴沙恵 (きさえ)爲貴佐恵 (きさえ)
爲季紗恵 (きさえ)爲季沙恵 (きさえ)爲季佐恵 (きさえ)
ランダムメモ: 人格が吉数であれば性格面で良い影響(物事を前向きに考える、積極的に活動できる、自信にあふれる等)が現れます。
爲喜三男 (きさお)爲紀咲 (きさき)爲貴咲 (きさき)
爲妃 (きさき)爲希咲 (きさき)爲祈咲 (きさき)
爲稀咲 (きさき)爲貴沙希 (きさき)爲輝沙希 (きさき)
爲喜作 (きさく)爲喜佐子 (きさこ)爲希早子 (きさこ)
爲稀沙子 (きさこ)爲吉紗子 (きさこ)爲妃佐子 (きさこ)
爲紀里 (きさと)爲稀沙乃 (きさの)爲喜紗乃 (きさの)
爲季早乃 (きさの)爲喜三郎 (きさぶろう)爲紀三郎 (きさぶろう)
ランダムメモ: 「佐藤」は、藤原秀郷の子孫の武士がなのった名前です。秀郷の5代目の子孫にあたる藤原公清、公脩の兄弟が祖先の秀郷が下野国佐野庄の領主であったことにちなみ、「佐野」の「佐」と「藤原」の「藤」とをあわせ「佐藤」となりました。
爲吉三郎 (きさぶろう)爲喜砂美 (きさみ)爲喜砂美 (きさみ)
爲キサヨ (きさよ)爲喜佐代 (きさよ)爲規佐代 (きさよ)
爲吉佐与 (きさよ)爲喜佐代 (きさよ)爲吉佐与 (きさよ)
爲希沙良 (きさら)爲季更 (きさら)爲季咲良 (きさら)
爲希沙羅 (きさら)爲季紗良 (きさら)爲綺更 (きさら)
爲如月 (きさらぎ)爲如月 (きさらぎ)爲希紗里 (きさり)
爲季咲莉 (きさり)爲兆 (きざし)爲喜佐美 (きざみ)
ランダムメモ: 地格は名の画数の合計です。その人の性格をあらわします。
爲刻 (きざむ)爲騎士 (きし)爲岸恵 (きしえ)
爲岸江 (きしえ)爲喜志重 (きしえ)爲岸江 (きしえ)
爲喜司雄 (きしお)爲喜司生 (きしお)爲岸雄 (きしお)
爲喜司男 (きしお)爲岸男 (きしお)爲岸花 (きしか)
爲きし子 (きしこ)爲キシ子 (きしこ)爲岸子 (きしこ)
爲喜志子 (きしこ)爲希史子 (きしこ)爲希旨子 (きしこ)
爲季史子 (きしこ)爲季志子 (きしこ)爲季詩子 (きしこ)
ランダムメモ: 地域に特有の苗字の例としては、以下が挙げられます。苫米地(青森県)、宇賀神(栃木県)、遊馬(埼玉県)、余語(愛知県)、道家(岐阜県)、二口(富山県)、馬杉(滋賀県)、来住(兵庫県)、妹尾(岡山県)、鷲見(鳥取県)、六車(香川県)、美馬(徳島県)、入交(高知県)、白水(福岡県)、南里(佐賀県)、御手洗(大分県)、伊集院(鹿児島県)
爲規之子 (きしこ)爲貴史子 (きしこ)爲貴志子 (きしこ)
爲貴至子 (きしこ)爲輝志子 (きしこ)爲樹志子 (きしこ)
爲汀子 (きしこ)爲規之子 (きしこ)爲キシ子 (きしこ)
爲岸子 (きしこ)爲貴志子 (きしこ)爲貴史子 (きしこ)
爲季志子 (きしこ)爲季史子 (きしこ)爲喜志子 (きしこ)
爲季詩子 (きしこ)爲汀子 (きしこ)爲希詩子 (きしこ)
爲喜七郎 (きしちろう)爲岸乃 (きしの)爲希志乃 (きしの)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
爲岸雅 (きしみやび)爲希彰 (きしょう)爲稀翔 (きしょう)
爲規志代 (きしよ)爲規志代 (きしよ)爲輝志郎 (きしろう)
爲喜四郎 (きしろう)爲岸郎 (きしろう)爲騎士郎 (きしろう)
爲毅晋 (きしん)爲季臣 (きしん)爲紀信 (きしん)
爲貴人 (きじん)爲喜助 (きすけ)爲喜亮 (きすけ)
爲貴介 (きすけ)爲希寿樹 (きずき)爲築 (きずき)
爲城玖 (きずく)爲絆 (きずな)爲貴砂 (きずな)
ランダムメモ: 4は、陰数の2が重なったものですから、分裂や不安定の意味が二倍になります。強数の1に強い3を合わせた数と見ることもできますが、陽の枢は転じて陰となり、勢いの強さは災いを招くとして、凶数になります。
爲喜瀬 (きせ)爲姫世 (きせ)爲希世紀 (きせき)
爲稀夕 (きせき)爲葵夕 (きせき)爲妃世希 (きせき)
爲希世子 (きせこ)爲貴世子 (きせこ)爲貴世子 (きせこ)
爲亜季子 (きせつ)爲亜季子 (きせつ)爲熹宗 (きそう)
爲煕宗 (きそう)爲僖宗 (きそう)爲毅宗 (きそう)
爲徽宗 (きそう)爲喜蔵 (きぞう)爲紀三 (きぞう)
爲キタ (きた)爲喜多 (きた)爲喜多江 (きたえ)
ランダムメモ: 名前に使用しても良い感じは、人名用漢字として法の下に定められています。
爲北江 (きたえ)爲北江 (きたえ)爲喜多江 (きたえ)
爲鍛 (きたえ)爲喜多生 (きたお)爲喜多雄 (きたお)
爲喜多子 (きたこ)爲希太子 (きたこ)爲喜多子 (きたこ)
爲北広 (きたひろ)爲喜多留 (きたる)爲紀太郎 (きたろう)
爲幾太郎 (きたろう)爲喜太郎 (きたろう)爲喜多郎 (きたろう)
爲騎太郎 (きたろう)爲喜大 (きだい)爲キチエ (きちえ)
爲吉衛門 (きちえもん)爲吉男 (きちお)爲吉雄 (きちお)
ランダムメモ: 画数に「8」をもつ人は、勇気満々、ファイティングスピリットあふれる人です。少々の困難なんてへっちゃら。初志を貫く強靭な精神力を持っています。皆が尻ごみする仕事を引き受けて、驚くほどの成果を上げることも。人の上に立って行動することが多いのですが、なにぶん攻撃的なので、実力のわりに人気はありません。
爲吉生 (きちお)爲吉五朗 (きちごろう)爲吉五郎 (きちごろう)
爲吉三郎 (きちざぶろう)爲吉治 (きちじ)爲吉次 (きちじ)
爲吉蔵 (きちぞう)爲吉藏 (きちぞう)爲吉太郎 (きちたろう)
爲吉之助 (きちのすけ)爲吉兵衛 (きちべえ)爲吉松 (きちまつ)
爲吉弥 (きちや)爲幾澄 (きちょう)爲吉楽 (きちらく)
爲吉郎 (きちろう)爲菊花 (きっか)爲桔平 (きっぺい)
爲吉平 (きっぺい)爲橘平 (きっぺい)爲橘 (きつ)
ランダムメモ: 藤田さんの姓名判断はこちら→藤田
爲橘花 (きつか)爲木次 (きつぎ)爲橘子 (きつこ)
爲橘子 (きつこ)爲佶三 (きつぞう)爲希月 (きづき)
爲紀月 (きづき)爲キティ (きてぃ)爲軌道 (きどう)
爲季菜 (きな)爲貴奈 (きな)爲樹奈 (きな)
爲希菜 (きな)爲樹南 (きな)爲姫奈 (きな)
爲希成枝 (きなえ)爲きな子 (きなこ)爲貴奈子 (きなこ)
爲きな子 (きなこ)爲輝南湖 (きなこ)爲希奈津 (きなつ)
ランダムメモ: 画数に「13」をもつ人は意欲・アイデアともにすぐれ、自分の才能を生かそうと、早くからチャンスを求めます。エンジニア、各種デザイナー、タレントなどを目指すとよいでしょう。
爲輝夏 (きなつ)爲希成 (きなり)爲紀奈里 (きなり)
爲きぬ (きぬ)爲キヌ (きぬ)爲衣 (きぬ)
爲絹 (きぬ)爲キヌ (きぬ)爲絹 (きぬ)
爲絹井 (きぬい)爲きぬゑ (きぬえ)爲きぬ絵 (きぬえ)
爲きぬ恵 (きぬえ)爲きぬ江 (きぬえ)爲衣絵 (きぬえ)
爲衣恵 (きぬえ)爲衣江 (きぬえ)爲衣枝 (きぬえ)
爲絹映 (きぬえ)爲絹絵 (きぬえ)爲絹恵 (きぬえ)
ランダムメモ: 総格が「23」の人は非凡な発想力、すぐれた企一目力、抜群の行動力。花も実もある人生とは、まさにこの人のためにあるような言葉。非常時には周囲の人も目を見張るほどの底力を見せ、苦労はしても、必ずや開けていく運勢を持っています。高齢になっても、周囲に人が絶えることなく、アクティブに過ごせるはずです。
爲絹江 (きぬえ)爲絹枝 (きぬえ)爲絹江 (きぬえ)
爲衣江 (きぬえ)爲きぬ江 (きぬえ)爲絹枝 (きぬえ)
爲きぬゑ (きぬえ)爲きぬ絵 (きぬえ)爲衣絵 (きぬえ)
爲絹絵 (きぬえ)爲衣枝 (きぬえ)爲きぬ恵 (きぬえ)
爲絹恵 (きぬえ)爲衣恵 (きぬえ)爲絹映 (きぬえ)
爲絹尾 (きぬお)爲絹華 (きぬか)爲絹香 (きぬか)
爲きぬ子 (きぬこ)爲キヌ子 (きぬこ)爲衣子 (きぬこ)
ランダムメモ: 姓名判断の日本での出発点は、熊崎健翁氏による「熊崎式姓名判断」です。
爲絹子 (きぬこ)爲きぬ子 (きぬこ)爲キヌ子 (きぬこ)
爲絹歩 (きぬほ)爲きぬ代 (きぬよ)爲キヌヨ (きぬよ)
爲衣世 (きぬよ)爲衣代 (きぬよ)爲絹世 (きぬよ)
爲絹代 (きぬよ)爲絹予 (きぬよ)爲絹与 (きぬよ)
爲絹代 (きぬよ)爲衣代 (きぬよ)爲きぬ代 (きぬよ)
爲絹世 (きぬよ)爲衣世 (きぬよ)爲絹与 (きぬよ)
爲希寧 (きね)爲紀念夫 (きねお)爲甲子男 (きねお)
ランダムメモ: 画数に「17」をもつ人は人あたりはソフトなのですが、あくまでも自分の意志を貫き、妥協を許しません。経営能力にだけ、チャンスを確実にものにし実力を発揮していくでしょう。
爲きね子 (きねこ)爲紀音子 (きねこ)爲きね子 (きねこ)
爲紀音子 (きねこ)爲きの (きの)爲き乃 (きの)
爲キノ (きの)爲希代 (きの)爲希乃 (きの)
爲紀 (きの)爲紀乃 (きの)爲きの (きの)
爲妃乃 (きの)爲姫野 (きの)爲甲江 (きのえ)
爲甲江 (きのえ)爲希乃佳 (きのか)爲季之花 (きのか)
爲紀乃子 (きのこ)爲紀乃子 (きのこ)爲喜之助 (きのすけ)
ランダムメモ: 熊野大社の神官は、中世に「穂積」が「すすき」とよばれるようになると「鈴木」を名前にしました。熊野大社の分社を祭る武士は、自分の名前を鈴木に改め支配下の農民に自分と同じ名前を与えました。これが「鈴木」姓のはじまりです。
爲木の実 (きのみ)爲木の実 (きのみ)爲木乃実 (きのみ)
爲季乃芽 (きのめ)爲喜八 (きはち)爲貴八郎 (きはちろう)
爲喜八郎 (きはちろう)爲輝羽 (きはね)爲貴春 (きはる)
爲貴陽 (きはる)爲樹春 (きはる)爲喜春 (きはる)
爲紀遥 (きはる)爲季優 (きひろ)爲紀宏 (きひろ)
爲喜央 (きひろ)爲希優 (きひろ)爲季祐 (きひろ)
爲稀風 (きふう)爲貴楓 (きふう)爲キフジ (きふじ)
ランダムメモ: 「左衛門三郎」という苗字は、ある武家の三男で京都に上って左衛門府という御所を守る役所の下級の武官をつとめた者を記念するために生まれた苗字です。左衛門三郎が人気を終えて故郷にもとった後にその子供が親の名前を苗字にしたのです。
爲喜平 (きへい)爲喜兵衛 (きへい)爲善平 (きへい)
爲樹平 (きへい)爲紀兵二 (きへいじ)爲喜兵衛 (きへえ)
爲希帆 (きほ)爲希穂 (きほ)爲季保 (きほ)
爲季穂 (きほ)爲紀穂 (きほ)爲輝歩 (きほ)
爲玖保 (きほ)爲希朋 (きほ)爲貴歩 (きほ)
爲樹穂 (きほ)爲姫歩 (きほ)爲希朋 (きほう)
爲輝峯 (きほう)爲貴保子 (きほこ)爲貴保子 (きほこ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
爲樹望 (きぼう)爲きみ (きみ)爲キミ (きみ)
爲喜実 (きみ)爲喜美 (きみ)爲希海 (きみ)
爲希実 (きみ)爲希美 (きみ)爲希未 (きみ)
爲季光 (きみ)爲季実 (きみ)爲季美 (きみ)
爲紀実 (きみ)爲紀美 (きみ)爲紀弥 (きみ)
爲貴実 (きみ)爲貴美 (きみ)爲起美 (きみ)
爲君 (きみ)爲君美 (きみ)爲公 (きみ)
ランダムメモ: 石川さんの姓名判断はこちら→石川
爲樹美 (きみ)爲木実 (きみ)爲君 (きみ)
爲公美 (きみ)爲綺美 (きみ)爲樹美 (きみ)
爲君美 (きみ)爲規美 (きみ)爲季美 (きみ)
爲希美 (きみ)爲希未 (きみ)爲貴実 (きみ)
爲紀実 (きみ)爲季実 (きみ)爲喜実 (きみ)
爲王 (きみ)爲起己 (きみ)爲樹実 (きみ)
爲綺海 (きみ)爲公明 (きみあき)爲公秋 (きみあき)
ランダムメモ: 天格は、もちろん自分のものですが、家族共通でもあります。たとえ姓だけの画数が悪くても、気にすることはありません。
爲公彬 (きみあき)爲公晶 (きみあき)爲公彰 (きみあき)
爲公顕 (きみあき)爲公昭 (きみあき)爲君昭 (きみあき)
爲君秋 (きみあき)爲王明 (きみあき)爲きみえ (きみえ)
爲きみゑ (きみえ)爲きみ絵 (きみえ)爲きみ恵 (きみえ)
爲きみ江 (きみえ)爲きみ枝 (きみえ)爲キミエ (きみえ)
爲キミヱ (きみえ)爲黄美江 (きみえ)爲喜三重 (きみえ)
爲喜美絵 (きみえ)爲喜美恵 (きみえ)爲喜美江 (きみえ)
ランダムメモ: 現代の日本人の苗字は、1875年に明治政府が定めた「苗字必称令」によって人々が自分で定めたものです。
爲喜美枝 (きみえ)爲希己枝 (きみえ)爲希水絵 (きみえ)
爲希美絵 (きみえ)爲希美恵 (きみえ)爲希美江 (きみえ)
爲希美枝 (きみえ)爲希未瑛 (きみえ)爲季美絵 (きみえ)
爲季美恵 (きみえ)爲季美江 (きみえ)爲季美枝 (きみえ)
爲紀恵 (きみえ)爲紀美絵 (きみえ)爲紀美恵 (きみえ)
爲紀美江 (きみえ)爲紀美枝 (きみえ)爲記美恵 (きみえ)
爲貴実恵 (きみえ)爲貴実枝 (きみえ)爲貴美絵 (きみえ)
ランダムメモ: 画数に「3」を持つ人は、アイデアや企画力に富んでいます。また、美的センスにすぐれているので、デザイナーやコーディネーターなどに適しています。性格が明るいだけに自己顕示欲が強く、目立ちたがりや。あまり出しゃばりすぎると嫌われますから、要注意。
爲貴美恵 (きみえ)爲貴美江 (きみえ)爲貴美枝 (きみえ)
爲君栄 (きみえ)爲君絵 (きみえ)爲君恵 (きみえ)
爲君江 (きみえ)爲君枝 (きみえ)爲君惠 (きみえ)
爲公瑛 (きみえ)爲公絵 (きみえ)爲公恵 (きみえ)
爲公江 (きみえ)爲公枝 (きみえ)爲公美惠 (きみえ)
爲后恵 (きみえ)爲樹実恵 (きみえ)爲仁恵 (きみえ)
爲着美惠 (きみえ)爲木美江 (きみえ)爲君恵 (きみえ)
ランダムメモ: 「一寸八寸(かまつか)」という苗字は、草刈り鎌の柄の長さで、草刈り競争で優勝したものが領主に「一寸八寸」の名前をもらったと伝えられています
爲喜美枝 (きみえ)爲希美恵 (きみえ)爲希美江 (きみえ)
爲公恵 (きみえ)爲貴美江 (きみえ)爲公江 (きみえ)
爲キミエ (きみえ)爲きみ江 (きみえ)爲黄美江 (きみえ)
爲記美江 (きみえ)爲紀美絵 (きみえ)爲樹三枝 (きみえ)
爲紀美恵 (きみえ)爲貴美枝 (きみえ)爲君江 (きみえ)
爲喜美恵 (きみえ)爲きみゑ (きみえ)爲貴美絵 (きみえ)
爲季美絵 (きみえ)爲希美絵 (きみえ)爲喜美絵 (きみえ)
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は目上の人からかわいがられ、後援なども得て発展していく良い運です。周囲の人や友人・知人が、あなたの運勢のキーパーソンであるといえます。平凡な人には興昧を示しません。非凡な才能を持った人や実力者などとの交際を通して、何かを吸収し、自分にプラスとなる生き方をします。
爲君絵 (きみえ)爲公絵 (きみえ)爲紀美枝 (きみえ)
爲季美枝 (きみえ)爲希美枝 (きみえ)爲希己枝 (きみえ)
爲公枝 (きみえ)爲綺美江 (きみえ)爲樹美江 (きみえ)
爲紀美江 (きみえ)爲季美江 (きみえ)爲貴美恵 (きみえ)
爲季美恵 (きみえ)爲きみ恵 (きみえ)爲喜三重 (きみえ)
爲輝美枝 (きみえ)爲喜美雄 (きみお)爲公夫 (きみお)
爲公郎 (きみお)爲公雄 (きみお)爲公生 (きみお)
ランダムメモ: 人格(主格)は姓の最後と名の第一字を足したものです。五運の中核とされており、大変重要な意味を持っています。
爲希美雄 (きみお)爲紀美男 (きみお)爲紀美雄 (きみお)
爲貴美夫 (きみお)爲貴美雄 (きみお)爲喜美男 (きみお)
爲君夫 (きみお)爲喜三夫 (きみお)爲君生 (きみお)
爲貴美生 (きみお)爲紀美生 (きみお)爲希美生 (きみお)
爲喜美生 (きみお)爲喜三生 (きみお)爲喜三雄 (きみお)
爲君雄 (きみお)爲貴美男 (きみお)爲希美男 (きみお)
爲喜三男 (きみお)爲君男 (きみお)爲喜美朗 (きみお)
ランダムメモ: 幸運に恵まれ、自己の才能を生かして成功した人の姓名は、姓名学においても吉と出ていることが多いです。
爲基美雄 (きみお)爲公男 (きみお)爲王央 (きみお)
爲季実央 (きみお)爲希美香 (きみか)爲季美花 (きみか)
爲紀美香 (きみか)爲貴美佳 (きみか)爲貴美華 (きみか)
爲貴美香 (きみか)爲君香 (きみか)爲公佳 (きみか)
爲公花 (きみか)爲公香 (きみか)爲公佳 (きみか)
爲君香 (きみか)爲希未香 (きみか)爲紀美加 (きみか)
爲貴実花 (きみか)爲君歌 (きみか)爲公一 (きみかず)
ランダムメモ: 天地連鎖とは、姓の最初の文字と、名の最初の文字が同画であるをいいます。
爲公和 (きみかず)爲君吉 (きみきち)爲きみこ (きみこ)
爲きみ子 (きみこ)爲キミコ (きみこ)爲キミ子 (きみこ)
爲王子 (きみこ)爲黄美子 (きみこ)爲喜三子 (きみこ)
爲喜美子 (きみこ)爲喜巳子 (きみこ)爲基美子 (きみこ)
爲希三子 (きみこ)爲希実子 (きみこ)爲希美子 (きみこ)
爲希未子 (きみこ)爲幾美子 (きみこ)爲祈美子 (きみこ)
爲季実子 (きみこ)爲季美子 (きみこ)爲紀三子 (きみこ)
ランダムメモ: 「雅子様」は下から読んでも「まさこさま」です。
爲紀実子 (きみこ)爲紀美子 (きみこ)爲規美子 (きみこ)
爲貴美子 (きみこ)爲輝海子 (きみこ)爲亀美子 (きみこ)
爲君子 (きみこ)爲君美子 (きみこ)爲公子 (きみこ)
爲公美子 (きみこ)爲皇子 (きみこ)爲樹海子 (きみこ)
爲樹美胡 (きみこ)爲樹美子 (きみこ)爲仁子 (きみこ)
爲妃見子 (きみこ)爲妃美子 (きみこ)爲木実子 (きみこ)
爲季実子 (きみこ)爲喜三子 (きみこ)爲喜美子 (きみこ)
ランダムメモ: 林さんの姓名判断はこちら→
爲公子 (きみこ)爲仁子 (きみこ)爲亀美子 (きみこ)
爲紀三子 (きみこ)爲貴民子 (きみこ)爲樹美子 (きみこ)
爲公美子 (きみこ)爲季美子 (きみこ)爲希美子 (きみこ)
爲希三子 (きみこ)爲輝水子 (きみこ)爲綺美子 (きみこ)
爲希美路 (きみじ)爲公孝 (きみたか)爲公尚 (きみたか)
爲公高 (きみたか)爲公隆 (きみたか)爲君隆 (きみたか)
爲公考 (きみたか)爲公威 (きみたけ)爲公輝 (きみてる)
ランダムメモ: 山本さんの姓名判断はこちら→山本
爲公人 (きみと)爲王統 (きみと)爲希実人 (きみと)
爲公斗 (きみと)爲公俊 (きみとし)爲公成 (きみなり)
爲きみの (きみの)爲公乃 (きみの)爲公美野 (きみの)
爲幹乃 (きみの)爲公信 (きみのぶ)爲季己伸 (きみのぶ)
爲君伸 (きみのぶ)爲君允 (きみのぶ)爲君信 (きみのぶ)
爲公宣 (きみのぶ)爲公紀 (きみのり)爲公徳 (きみのり)
爲公則 (きみのり)爲貴実紀 (きみのり)爲君憲 (きみのり)
ランダムメモ: 苗字を入力するだけで良い名前を提案してくれる名づけツール・「姓名神社」はこちら(ただのウェブページですのでもちろん無料です)→姓名神社
爲公晴 (きみはる)爲公治 (きみはる)爲公春 (きみはる)
爲君彦 (きみひこ)爲公彦 (きみひこ)爲王比古 (きみひこ)
爲公久 (きみひさ)爲公秀 (きみひで)爲公人 (きみひと)
爲公仁 (きみひと)爲希望人 (きみひと)爲公博 (きみひろ)
爲君大 (きみひろ)爲公大 (きみひろ)爲公洋 (きみひろ)
爲公裕 (きみひろ)爲公啓 (きみひろ)爲帝敬 (きみひろ)
爲公将 (きみまさ)爲公丸 (きみまる)爲君也 (きみや)
ランダムメモ: 五二代嵯峨天皇(八一〇年)の皇孫より御名は二字となり、内親王の御名には子の字をつけて今日に及んでいます。また、五五代文徳天皇(八五〇年)が「示麟」と名のってから歴代天皇はみな二字で訓読みとなっています。一般にもこのころから二字名の習慣が起こったようです。ただ、渡辺家や松浦家の家系のように、一部では古来より一字名を使用しているところもあります。
爲公也 (きみや)爲公哉 (きみや)爲王八 (きみや)
爲公矢 (きみや)爲樹実也 (きみや)爲公康 (きみやす)
爲君泰 (きみやす)爲公廉 (きみやす)爲貴夕 (きみゆ)
爲公之 (きみゆき)爲きみよ (きみよ)爲きみ代 (きみよ)
爲きみ与 (きみよ)爲キミヨ (きみよ)爲喜美代 (きみよ)
爲希美代 (きみよ)爲紀美世 (きみよ)爲紀美代 (きみよ)
爲紀美予 (きみよ)爲規実代 (きみよ)爲規美代 (きみよ)
ランダムメモ: 外格が「26」の人は周囲の人との縁が薄い運です。何かにつけ力になってくれる自分にとって必要欠くべからざる人より、足を引っ張る人を選んでしまう傾向があります。
爲記美代 (きみよ)爲貴実代 (きみよ)爲貴美代 (きみよ)
爲貴巳代 (きみよ)爲君世 (きみよ)爲君代 (きみよ)
爲君予 (きみよ)爲公世 (きみよ)爲公代 (きみよ)
爲喜美代 (きみよ)爲紀美代 (きみよ)爲規美代 (きみよ)
爲規実代 (きみよ)爲きみ代 (きみよ)爲綺美代 (きみよ)
爲樹美代 (きみよ)爲公美代 (きみよ)爲希美代 (きみよ)
爲君予 (きみよ)爲君世 (きみよ)爲公義 (きみよし)
ランダムメモ: A型女性同士、互いにつきあいかたに節操があって、非常識なまねはできないのです。こうした気質が、長い間変わらない友情を保っていけるのでしょう。
爲公佳 (きみよし)爲君美 (きみよし)爲公禎 (きみよし)
爲紀夢 (きむ)爲喜女子 (きめこ)爲喜女子 (きめこ)
爲喜盛 (きもり)爲久市 (きゅういち)爲久一 (きゅういち)
爲球一 (きゅういち)爲仇英 (きゅうえい)爲久紀 (きゅうき)
爲久吉 (きゅうきち)爲救子 (きゅうこ)爲久伍 (きゅうご)
爲久作 (きゅうさく)爲久三郎 (きゅうざぶろう)爲久四郎 (きゅうしろう)
爲久二 (きゅうじ)爲久治 (きゅうじ)爲球児 (きゅうじ)
ランダムメモ: 「左衛門三郎」という苗字は、ある武家の三男で京都に上って左衛門府という御所を守る役所の下級の武官をつとめた者を記念するために生まれた苗字です。左衛門三郎が人気を終えて故郷にもとった後にその子供が親の名前を苗字にしたのです。
爲究治 (きゅうじ)爲救世 (きゅうせい)爲灸三 (きゅうぞう)
爲久三 (きゅうぞう)爲久蔵 (きゅうぞう)爲球太 (きゅうた)
爲玖太 (きゅうた)爲久太郎 (きゅうたろう)爲救人 (きゅうと)
爲究人 (きゅうと)爲究道 (きゅうどう)爲久之進 (きゅうのしん)
爲久平 (きゅうへい)爲九兵衛 (きゅうべえ)爲久摩 (きゅうま)
爲球真 (きゅうま)爲究明 (きゅうめい)爲久彌 (きゅうや)
爲久弥 (きゅうや)爲球也 (きゅうや)爲久三郎 (きゅさぶろう)
ランダムメモ: 「佐藤」は、藤原秀郷の子孫の武士がなのった名前です。秀郷の5代目の子孫にあたる藤原公清、公脩の兄弟が祖先の秀郷が下野国佐野庄の領主であったことにちなみ、「佐野」の「佐」と「藤原」の「藤」とをあわせ「佐藤」となりました。
爲きゆ (きゆ)爲季柚 (きゆ)爲稀由 (きゆ)
爲貴結 (きゆ)爲喜遊 (きゆう)爲毅勇 (きゆう)
爲鉅市 (きょいち)爲杏 (きょう)爲京 (きょう)
爲恭 (きょう)爲鏡 (きょう)爲京 (きょう)
爲強 (きょう)爲恭 (きょう)爲鏡 (きょう)
爲巨宇 (きょう)爲興亜 (きょうあ)爲亨一 (きょういち)
爲協一 (きょういち)爲恭一 (きょういち)爲恭市 (きょういち)
ランダムメモ: 特に女の子の命名用漢字のアイディアについてはこちら→命名用の漢字
爲強一 (きょういち)爲京一 (きょういち)爲暁一 (きょういち)
爲共一 (きょういち)爲杏一 (きょういち)爲響一 (きょういち)
爲教一 (きょういち)爲享一 (きょういち)爲強市 (きょういち)
爲教一郎 (きょういちろう)爲京一郎 (きょういちろう)爲匡一朗 (きょういちろう)
爲恭一郎 (きょういちろう)爲京香 (きょうか)爲杏果 (きょうか)
爲杏華 (きょうか)爲杏香 (きょうか)爲馨香 (きょうか)
爲叶佳 (きょうか)爲享佳 (きょうか)爲享香 (きょうか)
ランダムメモ: サイヤ人は「野菜」の逆読みから来ています。カカロットはキャロット、ベジータはベジタブル、ラディッツはラディッシュ、ナッパは菜っ葉が由来です。
爲京佳 (きょうか)爲京夏 (きょうか)爲京歌 (きょうか)
爲京花 (きょうか)爲京華 (きょうか)爲京霞 (きょうか)
爲京雅 (きょうか)爲京香 (きょうか)爲恭歌 (きょうか)
爲恭花 (きょうか)爲恭香 (きょうか)爲鏡花 (きょうか)
爲鏡華 (きょうか)爲響香 (きょうか)爲今日香 (きょうか)
爲恭香 (きょうか)爲杏香 (きょうか)爲京雅 (きょうか)
爲京華 (きょうか)爲京霞 (きょうか)爲杏佳 (きょうか)
ランダムメモ: サイヤ人は「野菜」の逆読みから来ています。カカロットはキャロット、ベジータはベジタブル、ラディッツはラディッシュ、ナッパは菜っ葉が由来です。
爲杏花 (きょうか)爲恭佳 (きょうか)爲響歌 (きょうか)
爲今日花 (きょうか)爲京吉 (きょうきち)爲恭子 (きょうこ)
爲京子 (きょうこ)爲響子 (きょうこ)爲杏子 (きょうこ)
爲きょうこ (きょうこ)爲きょう子 (きょうこ)爲けふこ (きょうこ)
爲杏子 (きょうこ)爲叶瑚 (きょうこ)爲叶子 (きょうこ)
爲喜姚子 (きょうこ)爲亨子 (きょうこ)爲享子 (きょうこ)
爲京胡 (きょうこ)爲京子 (きょうこ)爲競子 (きょうこ)
ランダムメモ: 4は、陰数の2が重なったものですから、分裂や不安定の意味が二倍になります。強数の1に強い3を合わせた数と見ることもできますが、陽の枢は転じて陰となり、勢いの強さは災いを招くとして、凶数になります。
爲共子 (きょうこ)爲協子 (きょうこ)爲匡子 (きょうこ)
爲叫子 (きょうこ)爲喬子 (きょうこ)爲強子 (きょうこ)
爲恭子 (きょうこ)爲教胡 (きょうこ)爲教子 (きょうこ)
爲橋子 (きょうこ)爲矯子 (きょうこ)爲興子 (きょうこ)
爲郷湖 (きょうこ)爲郷子 (きょうこ)爲鏡子 (きょうこ)
爲響鼓 (きょうこ)爲響子 (きょうこ)爲暁子 (きょうこ)
爲敬子 (きょうこ)爲景織子 (きょうこ)爲経子 (きょうこ)
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
爲晃子 (きょうこ)爲梗子 (きょうこ)爲香子 (きょうこ)
爲今日子 (きょうこ)爲亮子 (きょうこ)爲教子 (きょうこ)
爲共子 (きょうこ)爲興子 (きょうこ)爲鏡子 (きょうこ)
爲協子 (きょうこ)爲暁子 (きょうこ)爲晃子 (きょうこ)
爲亨子 (きょうこ)爲景織子 (きょうこ)爲経子 (きょうこ)
爲郷子 (きょうこ)爲喬子 (きょうこ)爲叶子 (きょうこ)
爲亮子 (きょうこ)爲香子 (きょうこ)爲喜姚子 (きょうこ)
ランダムメモ:  妻として、毋として、そして女としてのA型女性 はその立場を誠実に守り、理想的女性慄を築きま す。基本に忠実で、まわりから教えられた知識を その気質にプラスして、良妻賢母そしてたおやか な女性として生きていきます。しかし、まわりを とりまく人たちとの状況いかんによって、理想的 にならないこともあります。社交性の点ではいく 分、下手なところがあり、自分の考えを相手にわ からせることが不得手です。
爲叶侑子 (きょうこ)爲恭吾 (きょうご)爲叶伍 (きょうご)
爲憬興 (きょうごう)爲教三郎 (きょうざぶろう)爲恭司 (きょうし)
爲享史 (きょうし)爲恭二 (きょうし)爲協士 (きょうし)
爲恭秀 (きょうしゅう)爲恭俊 (きょうしゅん)爲鏡正 (きょうしょう)
爲教照 (きょうしょう)爲協四郎 (きょうしろう)爲享志郎 (きょうしろう)
爲京紫朗 (きょうしろう)爲敬信 (きょうしん)爲教信 (きょうしん)
爲匡真 (きょうしん)爲境二 (きょうじ)爲強二 (きょうじ)
ランダムメモ: 氏の起源は、千数百年も昔までさかのぼることができますが、そのうちのいくつかは現代まで伝わっています。
爲京次 (きょうじ)爲恭次 (きょうじ)爲興二 (きょうじ)
爲恭二 (きょうじ)爲鏡治 (きょうじ)爲恭爾 (きょうじ)
爲教志 (きょうじ)爲教順 (きょうじゅん)爲恭介 (きょうすけ)
爲京介 (きょうすけ)爲恭輔 (きょうすけ)爲匡輔 (きょうすけ)
爲恭佑 (きょうすけ)爲恭助 (きょうすけ)爲恭祐 (きょうすけ)
爲喬介 (きょうすけ)爲亨介 (きょうすけ)爲杏亮 (きょうすけ)
爲京助 (きょうすけ)爲響介 (きょうすけ)爲享生 (きょうせい)
ランダムメモ: 清水さんの姓名判断はこちら→清水
爲響星 (きょうせい)爲教宣 (きょうせん)爲恭宗 (きょうそう)
爲恭三 (きょうぞう)爲恭造 (きょうぞう)爲京三 (きょうぞう)
爲京太 (きょうた)爲恭太 (きょうた)爲亨多 (きょうた)
爲強太 (きょうた)爲恭大 (きょうた)爲京太郎 (きょうたろう)
爲鏡太郎 (きょうたろう)爲恭帝 (きょうてい)爲京伝 (きょうでん)
爲恭道 (きょうどう)爲杏奈 (きょうな)爲京菜 (きょうな)
爲今日菜 (きょうな)爲京菜 (きょうな)爲梗那 (きょうな)
ランダムメモ: 画数に「9」をもつ人は感情の起伏が激しい人です。特殊な才能を持ち、一度は脚光を浴びますが、持続性のない運気です。病苦や突然の事故に見舞われる暗示があります。
爲京音 (きょうね)爲京乃 (きょうの)爲恭之助 (きょうのすけ)
爲恭平 (きょうへい)爲喬平 (きょうへい)爲響平 (きょうへい)
爲教平 (きょうへい)爲享平 (きょうへい)爲恭兵 (きょうへい)
爲京平 (きょうへい)爲匡平 (きょうへい)爲競平 (きょうへい)
爲亨馬 (きょうま)爲響真 (きょうま)爲京美 (きょうみ)
爲郷美 (きょうみ)爲響美 (きょうみ)爲京美 (きょうみ)
爲匡弥 (きょうみ)爲郷美 (きょうみ)爲杏弥 (きょうみ)
ランダムメモ: 姓名判断の祖、熊崎健翁についてはこちら→熊崎健翁について
爲恭未 (きょうみ)爲京也 (きょうや)爲恭弥 (きょうや)
爲恭也 (きょうや)爲敬也 (きょうや)爲亨哉 (きょうや)
爲京弥 (きょうや)爲喬也 (きょうや)爲景織子 (きょおこ)
爲極太郎 (きょくたろう)爲許慎 (きょしん)爲巨然 (きょねん)
爲去来 (きょらい)爲許六 (きょろく)爲きよ (きよ)
爲キヨ (きよ)爲喜世 (きよ)爲喜代 (きよ)
爲希世 (きよ)爲希代 (きよ)爲季代 (きよ)
ランダムメモ: 画数に「6」をもつ人は大業を成して、地位を得る数です。財運もありますので、家庭も安泰でしょう。ただ、運のよさにあぐらをかいて横着者にならないように。地域のため、人のために働くことで、充実した人生を歩む人です。ソーシャルワーカー、カウンセラーなどに向いています。
爲稀世 (きよ)爲紀世 (きよ)爲紀代 (きよ)
爲規代 (きよ)爲記代 (きよ)爲貴世 (きよ)
爲貴代 (きよ)爲貴予 (きよ)爲起代 (きよ)
爲輝世 (きよ)爲樹世 (きよ)爲清 (きよ)
爲妃代 (きよ)爲記代 (きよ)爲貴世 (きよ)
爲貴代 (きよ)爲起代 (きよ)爲季代 (きよ)
爲貴予 (きよ)爲清 (きよ)爲紀世 (きよ)
ランダムメモ:  恋愛時代のO型男性は、たとえ財産や地位がな くても、この人についていけばどうにかなる、と いったたくましさか感じられます。一見、A型女 性はシンが強そうにみえますか、その実、誰かに 頼らねば生きていけないような消極性もあります。
爲喜世 (きよ)爲喜誉 (きよ)爲紀夜 (きよ)
爲清明 (きよあき)爲清彰 (きよあき)爲潔明 (きよあき)
爲浄章 (きよあき)爲清秋 (きよあき)爲清章 (きよあき)
爲聖亜貴 (きよあき)爲キヨイ (きよい)爲喜代一 (きよいち)
爲清市 (きよいち)爲恭一 (きよういち)爲鏡子 (きようこ)
爲恭子 (きようこ)爲協子 (きようこ)爲京子 (きようこ)
爲恭治 (きようじ)爲恭介 (きようすけ)爲きよ恵 (きよえ)
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
爲きよ江 (きよえ)爲喜代栄 (きよえ)爲喜代恵 (きよえ)
爲喜代枝 (きよえ)爲希代恵 (きよえ)爲希代枝 (きよえ)
爲季代恵 (きよえ)爲季代枝 (きよえ)爲紀代恵 (きよえ)
爲紀代枝 (きよえ)爲記代枝 (きよえ)爲貴代恵 (きよえ)
爲貴代江 (きよえ)爲貴代枝 (きよえ)爲潔恵 (きよえ)
爲汐江 (きよえ)爲樹代恵 (きよえ)爲浄恵 (きよえ)
爲浄惠 (きよえ)爲清栄 (きよえ)爲清衛 (きよえ)
ランダムメモ: 日本の元首相に、池田首相、佐藤首相がいたことをご存知と思います。当時、「さとういけだそうりうそだけいうとさ」という回文が有名でした。
爲清絵 (きよえ)爲清恵 (きよえ)爲清江 (きよえ)
爲清枝 (きよえ)爲清榮 (きよえ)爲精枝 (きよえ)
爲青恵 (きよえ)爲木代枝 (きよえ)爲清恵 (きよえ)
爲清江 (きよえ)爲清枝 (きよえ)爲清惠 (きよえ)
爲浄惠 (きよえ)爲浄恵 (きよえ)爲きよゑ (きよえ)
爲清絵 (きよえ)爲貴代枝 (きよえ)爲紀代枝 (きよえ)
爲季代枝 (きよえ)爲希代枝 (きよえ)爲紀代江 (きよえ)
ランダムメモ: 天天地地・精神連鎖は、姓の最初の文字と、名の最後の文字が同画であるです。精神的に不安定になることが多いとされます。
爲貴代恵 (きよえ)爲季代恵 (きよえ)爲希代恵 (きよえ)
爲喜代恵 (きよえ)爲紀代恵 (きよえ)爲聖恵 (きよえ)
爲潔恵 (きよえ)爲清栄 (きよえ)爲清雄 (きよお)
爲清生 (きよお)爲潔男 (きよお)爲清男 (きよお)
爲清起 (きよおき)爲きよか (きよか)爲喜代香 (きよか)
爲希代香 (きよか)爲紀代香 (きよか)爲貴翌香 (きよか)
爲潔佳 (きよか)爲潔加 (きよか)爲汐華 (きよか)
ランダムメモ: 中谷美紀という女優さんがいらっしゃいますよね。「君に高鳴る胸 眠る中谷美紀」は、回文になっているのだそうです。とてもロマンチックな回文ですね!本当にすばらしいです。リンク
爲澄佳 (きよか)爲清佳 (きよか)爲清加 (きよか)
爲清花 (きよか)爲清華 (きよか)爲清香 (きよか)
爲聖馨 (きよか)爲聖香 (きよか)爲青香 (きよか)
爲雪香 (きよか)爲喜代香 (きよか)爲清佳 (きよか)
爲希世佳 (きよか)爲季陽花 (きよか)爲潔花 (きよか)
爲聖夏 (きよか)爲清計 (きよかず)爲清和 (きよかず)
爲清一 (きよかず)爲喜代和 (きよかず)爲潔一 (きよかず)
ランダムメモ: 「左衛門三郎」という苗字は、ある武家の三男で京都に上って左衛門府という御所を守る役所の下級の武官をつとめた者を記念するために生まれた苗字です。左衛門三郎が人気を終えて故郷にもとった後にその子供が親の名前を苗字にしたのです。
爲潔和 (きよかず)爲清方 (きよかた)爲清勝 (きよかつ)
爲清貴 (きよき)爲清熊 (きよくま)爲きよ子 (きよこ)
爲き代子 (きよこ)爲キヨ子 (きよこ)爲嘉代子 (きよこ)
爲堪子 (きよこ)爲企予子 (きよこ)爲喜世子 (きよこ)
爲喜代子 (きよこ)爲基容子 (きよこ)爲希世子 (きよこ)
爲希代子 (きよこ)爲季世子 (きよこ)爲季代子 (きよこ)
爲紀世子 (きよこ)爲紀代子 (きよこ)爲紀予子 (きよこ)
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
爲規予子 (きよこ)爲規容子 (きよこ)爲記世子 (きよこ)
爲記代子 (きよこ)爲貴世子 (きよこ)爲貴代子 (きよこ)
爲貴与子 (きよこ)爲貴容子 (きよこ)爲起代子 (きよこ)
爲輝世子 (きよこ)爲亀代子 (きよこ)爲玉胡 (きよこ)
爲潔子 (きよこ)爲樹世子 (きよこ)爲淳子 (きよこ)
爲浄子 (きよこ)爲晴子 (きよこ)爲清湖 (きよこ)
爲清子 (きよこ)爲清代子 (きよこ)爲生代子 (きよこ)
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
爲聖香 (きよこ)爲聖子 (きよこ)爲湛子 (きよこ)
爲妃与子 (きよこ)爲木世子 (きよこ)爲靖子 (きよこ)
爲淨子 (きよこ)爲皖子 (きよこ)爲鉅子 (きよこ)


爲さんの苗字(爲姓)の由来・ルーツについて:


名前が「き」で始まる有名人:
尾崎紀世彦  歌手   神奈川県
丹下キヨ子  女優   東京都
藤波京子  女優   東京都
丹古母鬼馬二  俳優   広島県
堂ノ脇恭子  女優   神奈川県
黒川恭佑  俳優   東京都
上恭ノ介  声優、ラジオ・パーャiリティー   千葉県
直江喜一  俳優   東京都
塚田きよみ  女優   東京都  
小林清志  声優   東京都
氷上恭子  声優   兵庫県
小宮山清  声優   東京都
杉欣也  俳優   埼玉県
嵯峨京子  女優   京都府  
脇坂京子  声優、ナレーター   北海道
樹木希林  女優   東京都
福井貴一  俳優   大阪府
池上季実子  女優   アメリカ
濱田金吾  歌手、作曲家   東京都
斉藤菊代  女優   神奈川県
千本松喜兵衛  俳優   新潟県
山田喜代子  歌手   静岡県  元 《ヒロシ&キーボー》
小熊恭子  女優   秋田県
伊東きよ子  歌手   北海道
實川貴美子  女優   千葉県
こやまきみこ  声優   徳島県
花島喜世子  女優   東京都
蝦名清一  俳優   東京都
市川欣弥  俳優   京都府
小泉今日子  歌手、女優   神奈川県




twitterでの名前占いに関するつぶやきは以下です:



このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ