名前占い・姓名判断・名づけ 名前占いで自分探し・人探し 占いならば任せなさい!

「こ」で始まる苗字 

 名前占い >
  
【送料無料】【smtb-u】【中古】写真集系雑誌 SHINCHO MOOK 087 月...

小相沢 小合沢 小相澤 小秋元 小圷
小堆 小浅 小麻野 小足 小阿瀬
小穴 小網 小荒 小荒井 小新井
小嵐 小荒田 古井 許斐
湖衣 児井 兒井 小飯田 古家
鯉江 小筏 小碇 恋川 小井川
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
小池 古池 小池上 小池沢 小池田
小井阪 小石 小石川 小石沢 小石沢
小石澤 小石田 小石原 鯉島 小泉
古泉 小出水 鯉住 幸泉 児泉
巨泉 小礒 古礒 古磯 小板
小板橋 小板端 小板谷 小井田 古井田
鯉田 恋田 古市 小市 小一原
ランダムメモ: 画数に「16」をもつ人は吉運が強いために、他人から態度が大きいとか生意気だとか、ねたみそねみを受けることもあります。しかし、元来リーダー的資質が備わっているので、人から頼りにされてめんどうをみる場面も多く、気配りが繊細で重宝がられます。晩年は金運にも恵まれ、子孫に囲まれて幸せな生活を送るでしょう。
小飯塚 恋塚 戀塚 小出 小井手
小井出 古出 湖出 小糸 鯉登
小絲 小伊藤 肥富 小井土 小井戸
古井戸 鯉沼 肥沼 濃沼 小井沼
小犬丸 濃野 鯉淵 鯉淵 鯉渕
古井丸 小色 小岩 孝博 小岩井
小祝 古岩井 小岩原 小岩屋
ランダムメモ: 姓が気に入らないからといって、勝手に変えることはできません。個人がけつして自由にはできない先祖の歴史があるからです。
興亜 光庵寺 孝井 小池 幸池
甲石 幸内 香内 向江 鴻江
神江 後延 香遠 高円 幸岡
幸加木 向笠 国府方 甲方 幸川
甲賀 幸賀 香賀 鴻上 向上
ランダムメモ: 人格が「19」の人は集団生活が苦手な人です。仕事も、企業人や商売人には向きません。芸術、教育、宗教、政治など、各界で活躍する人がまれに出現する特殊数とされます。
甲上 高亀 向川 甲川 高木
幸喜 光桑野 高口 工口 光家
交告 纐纈 高下 光月 高原
江湖 孝行 黄高 幸伍 高後
甲佐 小宇佐 香西 高齋 高才
高坂 匂坂 高阪 幸坂 向坂
香坂 上坂 河坂 香阪 甲坂
ランダムメモ: 松本さんの姓名判断はこちら→
松本
甲阪 神崎 幸澤 幸崎 甲崎
香崎 鴻崎 香沢 高子 好士
閤師 幸繁 好士崎 香下 光島
幸島 向島 光嶋 甲嶋 寶子山
甲州 甲州谷 更埴 幸正 幸城
神代 幸親 光伸 向新 高吉
小路 幸嶋 幸島 幸路
ランダムメモ: 地格が「25」の人はひとたぴ決意したことは、最後まで投げずにやり通す粘り強さを持っています。女性は、組織内で男性に混じってもひけをとらない活躍が期待されます。
幸治 小路方 糀谷 糀田 神志那
神品 幸島 幸嶋 柑本 糀本
糀谷 幸若 香寿 幸尻 荒神
光神 甲角 神津 神頭 光頭
光隨 洪水 上野 上妻 幸世
光銭 高専寺 幸前 興膳 高祖
高曽 神尊 高草木 香宗我部 香園
ランダムメモ: 現代の日本人の苗字は、1875年に明治政府が定めた「苗字必称令」によって人々が自分で定めたものです。
香田 光田 甲高 古小高 高鷹
上瀧 香焼 神武 香武 向達
向谷 幸谷 蛤谷 神足 幸田
甲田 光田 香田 古宇田 好田
神田 行田 鴻田 國府田 孝田
洪田 光達 神館 高達 高逹
高田橋 幸玉 講談 高地 幸地
ランダムメモ: 天地連鎖とは、姓の最初の文字と、名の最初の文字が同画であるをいいます。
小内 川内 高知 公地 高智
河智 胡内 光地 好地 神地
河内山 光忠 小団 小団扇 高津
高塚 庚塚 高月 高津原 高津
神津 河津 甲津 幸塚 高月
高妻 上妻 香妻 厚東 向当
向當 幸徳 神徳 神戸 香渡
ランダムメモ: 私たちは、初対面の人にはまず自分の姓名を名のります。名刺を出すこともあります。電話をかけるときもまず自分の姓名を伝えます。そのときに、耳で聞いてすぐわかる名前、目で見てすぐ読める名前がよい名前です。そして、名前はその人を象徴するものですから、名前を聞いたり見たりするだけでその人のイメージがつくられるといってもいいすぎではありません。とすれば、よい名前とは、だれからも好感をもたれ、親しまれる名前ということになります。
慊堂 幸藤 幸道 光同寺 香西
厚主 高沼 河野 高野 幸野
光野 向野 甲野 鴻野 香野
香乃 紅野 黄野 公野 耕納
功能 甲能 功野 弘農 湟野
畊野 鴻池 鴻ノ池 鴻の池 鴻海
香ノ木 香木 神野口 鴻巣 神瀬
ランダムメモ: 総格が「21」の人は雑草のような強さと不屈の精神力の持ち主です。若いときに基礎を固め、年を重ねるごとに地位を築き、財を蓄えていくでしょう。女性は、異性運に恵まれません。しかし、もともと独立独歩タイプですから、独身の人のなかには、仕事で大成して優雅な生活を送る人もいるでしょう。自分の才能に自信を持っています。あまり深く考えずに、パッと行動に移すタイプ。最初は苦労しても、たいてい思いどおりになるラッキーパーソンです。
甲野藤 鴻森 河野矢 幸野谷 甲羽
孝橋 降旗 降幡 光畑 向畑
幸畑 甲畑 向原 甲原 鴻原
幸場 幸林 甲林 廣布 高風
甲府方 幸福 洪福 幸福田 公文
神戸 光部 興辺 興邊 兄部
高辯 高辨 高弁 康弁 皇甫
ランダムメモ: O型男性には、めいっぱい頼るべきで、愛する者 から頼られたときのO型男性は、ことさらたくま しくなり、それが活力となっていま以上の仕事に アタックする力を発揮します。
高北 幸保 厚坊 高麗 高馬
洪馬 幸松 幸丸 香丸 鴻丸
広満 小海 香味 神海 甲光
光明 高村 幸村 甲村 香村
鴻村 河村 紅村 小梅 高免
河毛 高本 甲本 幸本 甲元
香本 講元 耕守 高谷 高屋
ランダムメモ: 人格が「19」の人は集団生活が苦手な人です。仕事も、企業人や商売人には向きません。芸術、教育、宗教、政治など、各界で活躍する人がまれに出現する特殊数とされます。
降矢 高野内 光山 幸山 甲山
香山 教山 鎬山 甲陽 高良
小浦 甲良 幸良 古浦 高羅
高麗 向来 小浦方 古宇利 高力
香林 紅露 上郎 興梠 奥呂木
興梠木 河和 甲和 幸脇 小枝指
肥田 小枝 肥塚 越渡 肥沼
ランダムメモ: 古代には大氏と呼ばれる本家のもとに小氏が集まり、氏の長が一族を統率していました。 統率者は氏上と呼ばれ、氏上に統率される人々は氏人と呼ばれました。氏は血縁集団ですが、職業も世襲していま したので、次第にその職名が氏族の称号になっていきました。軍事をつかさどっていた 大伴氏・物部氏、祭祀をつかさどっていた斎部氏・中臣氏、職人集団の土師氏、弓削氏などが代表的な氏族です。
小榎 小江畑 小戎 越山 小尾
黄王 小岡 甲島 袴田 高野
国府谷 國府谷 桑折 郡川
郡田 郡場 郡山 小海 湖海
古神子 小篭 小梶 小鍛治 小鍜冶
古梶 小鍛冶 小鍜治 小風 小勝
小門 小甲 古株 小甲 小壁
ランダムメモ: 明治末期から大正にかけて名を成した画家で、小室翠雲という人がいましたが、「スイウン」の発音が衰運に通じるた心、縁起をかつぐ人や投機家は翠雲画伯の絵を敬遠しました。一方、同時代の寺崎広業画伯は業を広める″とは縁起がよいとばかり、だれにでも喜ばれました。
古河 粉川 古川 古閑 古賀
古閑 古家 小賀 古我 小貝
小粥 小飼 古河井 小海途 小垣外
小此内 小鹿倉 小掛 小賀坂 古河崎
古樫 小方 古我地 古我知 小金
黄金 古金 小金井 黄金井 小金石
小金坂 黄金崎 小金沢 小金澤 小金園
ランダムメモ: 本サイトの「ラッキー〜」は、数がたくさんありますが、参考程度に考えて下さいね!
小金丸 小金森 古金谷 小金谷 古賀野
小河原 古閑原 小釜 湖上 小神
古上 古神 小紙 小亀 小鴨
小粥 小茅生 小粥 古川
小川 粉川 小河 子川 児川
小川口 小河原 古木 小木田 古北
古今堂 古城 古儀 小木 小儀
ランダムメモ: 同じ格数であっても、姓と名からの画数が組み合わせによっては、その強弱が左右されることがあります。
小菊 小木曾 小木曽 小橘田 小切間
小桐間 古久井 国雲 國賀
國學院 国学院 古久澤 国師 國師
国生 國生 古楠 穀田 国土
穀内 小国 穀野 国納 國納
小首 国府 國府方 国府田 国府田
國分 国分 國府 国部 国保
ランダムメモ: 姓名判断の結果をあまり重く受け止めるのは考えものです。名前はそう簡単に変えられるものではありませんが、環境や努力によって占いの結果を跳ね返すことはさほど困難なことではありません。同姓同名の人は同じ運勢を辿る、というわけではありませんから・・・
国鋒 古久保 小窪 國保 國母
谷牧 國馬 国馬 国米 國米
小粂 穀本 穀山 古蔵 黒龍
国領 國領 国料 小桑 小串
湖城 小薬 古口 胡口 湖口
小熊 児倉 小栗 小榑 木檜
古暮 木榑 小塊 小昏 木桧
ランダムメモ: 池田さんの姓名判断はこちら→池田
虎渓 苔口 苔縄 苔原 古源
爰島 爰地 九日市 九重 小駒
古今亭 古後 小古井 古郷 小越
小牛田 凝地 小佐 小佐井 小作井
小斎 小齋 小才 小斉 小阪
古坂 小堺 小坂井 小酒井 古堺
小坂谷 小坂元 古佐賀 小佐川 小崎
ランダムメモ: 38格はとても才能豊かな数です。日本ではじめてノーベル章を受賞した湯川秀樹博士はこの数です。
小嵜 湖崎 小作 古作 小酒
小迫 小迫田 小砂 小佐々 小佐田
小定 小佐妻 小齊平 小佐部 小佐見
古澤 小沢 古座 古坐 古財
古在 小細工 小酒井 小境 小栄
古崎 小崎 狐崎 兒崎 古嵜
小桜 小櫻 小迫 小笹 古指
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
小指 古座野 小座野 古沢 小沢
弧山 輿 古思 古志
越井 古椎 越石 越生
越浦 越江 小塩 越尾 古塩
腰尾 越塩 小汐 越懸澤 越仮
越川 越河 越賀 越替 古敷谷
越桐 越口 腰越 越坂 越迫
ランダムメモ: 福沢諭吉について占ってみました→コラム:福沢諭吉
越沢 越地 越路 越司 越島
越田 小下 越谷 越田 越多
腰田 腰高 越峠 腰塚 腰冢
越津 腰塚 越塚 越當 越取
越戸 越名 越中 越仲 越永
越沼 古志根 越野 越農 腰野
越海 越畑 腰原 越原 小柴
ランダムメモ: 凶数は、2 4 9 10 12 14 19 20 22 26 28 34 43 44 46 49 50 54 55 56 59 60 62 64 66とされます。
小芝 越場 古柴 越馬 古芝
越林 越藤 小渋 越渕 越部
越間 腰丸 越丸 越見 小清水
輿水 越水 古清水 興水 腰水
越道 越光 越宗 越村 越本
越元 腰本 越森 越山 腰山
古庄 古匠 小庄司 古小路 小勝負
ランダムメモ: 今日の姓名術の源は、昭和初期に熊崎健翁氏が体系化して発表したもので、この体系は、三千年前の中国の宇宙哲学である陰陽思想と五行思想を基本としています。姓名術は字画の画数の吉凶、および奇数・偶数の組み合わせや発音の影響などが重要な意味をもちます。
小代 小四郎丸 小椎尾 小鹿 小実
小實 児島 古島 児嶋 古嶋
湖島 兒島 兒嶋 巨島 小島田
古謝 古城 小條 小上馬 小尻
小陣 湖水 小須賀 小数賀 小菅山
小漉 小杉 小椙 小杉山 小助川
小菅 小管 古菅 小莞 小鈴
ランダムメモ: 現在、「姓名」や「氏名」という場合の姓や氏の部分、つまり「鈴木」や「小林」などは、本来は苗字だったものです。苗字(名字)はもとは家名といい、氏や姓が公的な称号だったのに対して、通称のようなものでした。
小雀 小須田 古寿田 小砂子 古角
小摺戸 小梢 小塚 小図子
小槌 小鎚 小隅 小鳥谷 小水流
古瀬 小瀬 巨勢 巨瀬 小瀬川
古関 古石 小瀬木 胡適 古跡
小關 小瀬木 小瀬古 古世古 古世子
小銭 巨勢 小斎平 小瀬水 小瀬村
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
古瀬村 小瀬良 小善 小曽 小曽川
小底 小袖 小曾根 小曽根 小園
小薗 小薗井 小蕎 古曽部 社山
小曽根 古園 古園井 古田 仔汰
古高 児高 小鷹狩 小田川 小滝
小瀧 小多喜 古宅 小武 古武
固武 小竹森 小武守 小武山 古田島
ランダムメモ: 康煕字典の画数に直して計算すべきという流派の占いもありますが、漢字の形はそれぞれの時代で移り変わっており、象形文字まで立ち戻るのでもなく昔のある時点の漢字を基準とするということには根拠が全くありません。
古田嶋 小多田 小太刀 小橘 小辰
古田土 古田中 小棚木 古谷 故谷
児谷 小谷川 小田部 小玉 小丹
古田 子田 小鯛 小台 古平
児平 小高 小鷹 古田川 小瀧
小田澤 小田島 小太刀 小達 小立
古館 古舘 古堅 小館 小舘
ランダムメモ: 山田さんの姓名判断はこちら→山田
古田土 小棚 児玉 小玉 兒玉
樹神 古玉 子玉 神太麻 小田山
小段 古地 古知 小知井 東崎
東風平 巨智部 古知屋 古茶 東風谷
小茶 古知谷 小地谷 古長 胡蝶
小知和 小陳 小塚 孤塚 小番
小辻 小蔦 小土橋 特手 忽戸
ランダムメモ: 同じ格数であっても、姓と名からの画数が組み合わせによっては、その強弱が左右されることがあります。
小椿 小坪 古妻 古塚 狐塚
狐墳 小柄 小机 小造 小堤
小妻 古積 小鶴 小津和 小手
古手 古定 小手川 古手川 小手澤
籠手田 小鉄 小寺山 小出来 小出所
小出仙 小出村 古寺 小傳 小伝良
古都 小戸 琴井谷 古藤
ランダムメモ: 明治末期から大正にかけて名を成した画家で、小室翠雲という人がいましたが、「スイウン」の発音が衰運に通じるた心、縁起をかつぐ人や投機家は翠雲画伯の絵を敬遠しました。一方、同時代の寺崎広業画伯は業を広める″とは縁起がよいとばかり、だれにでも喜ばれました。
湖東 古頭 虎頭 古東 小峠
小藤田 古藤田 古籐野 琴尾 毎木
古徳 小徳 琴坂 琴崎 事柴
琴地 琴田 小戸田 小栃洞 琴椿
琴錦 小刀禰 寿 琴谷
琴寄 小鳥井 小鳥居 古藤 虚堂
小堂 小洞 小泊 小納 古内
ランダムメモ: 1875年の「苗字必称令」で、自分の苗字を好きなように定めることが出来ましたが、江戸時代に既に苗字が持っていた人々の大部分はそのままの苗字を名乗りました。現在の苗字の総数は30万といわれています。
小中 小仲 古仲 小仲井 小中出
小中冨 小中原 小中山 粉川 小永
小長井 小永井 小永田 小長野 小永光
小長光 小長谷 小永吉 小梨 小茄子川
小灘 小夏 小那覇 小鍋 小南
小浪 小波 児浪 小納谷 古名家
小柳 小成 児成 小成田 古新居
ランダムメモ: 山崎さんの姓名判断はこちら→山崎
児仁井 小西 古西 小丹枝 小西池
小西川 小西出 小西山 小仁所 小荷田
小仁田 小二田 小貫 古怒田 小垈
小塗 古根村 古野 古農 近衛
此枝 此木 此口 公下 此島
小野瀬 小岱 此田 木ノ葉 木の葉
古野間 此松 木実 木實
ランダムメモ: 38格はとても才能豊かな数です。日本ではじめてノーベル章を受賞した湯川秀樹博士はこの数です。
此村 此和 小萩沢 小白 古波蔵
古波倉 小波蔵 古波藏 小波鮫 小橋口
小長谷 古畑 小波津 古波津 小花
小華和 小華知 小浜 小浜田 小浜村
小波本 小早川 小早瀬 古原 小原木
小原沢 小原澤 小張 小春 古場
木場 木庭 小羽 古葉 小八重
ランダムメモ: 新生児(赤ちゃん)の名前の届けは、出生後14日以内に出す必要があります。子供は名前の選択することができませんので、命名は慎重に!
小箱 児橋 小槁 小橋川 虎走
小走 小羽島 古畑 古幡 小端
小畠 古場田 木場田 小畠 小葉竹
小鳩 小塙 小塙 小早川 小葉松
小波本 木場谷 小早川 小林 古林
児林 小早志 子林 小針 小張
古張 小樋 小東 小久 小比田
ランダムメモ: 今井麻衣さんという人がいたら、その名前はなんと逆さまから読んでも同じですよ!!
小櫃 小出 小桧山 小日山 小日向
小兵具 古平 小平 小平潟 小平澤
小平沢 小平田 小比類巻 小尾 小曳
木挽 小引 小櫃 小人 侏儒
媚山 古日山 古檜山 小飛山 古布
小深田 小福田 小藤 古藤 国府島
小筆 小不動 小鮒 古船場 小船
ランダムメモ:  。親しき仲にも礼儀あり”といいますが、まさ にA型女性同士のつきあいかたといえます。しか し、しゅうとと嫁との関係の場合、互いに扎を尽 くすのはよいのですが、他人行儀になってしまい、 家庭内が暗くなり、一軒の家の中に隣人がいるよ うなしっくりしない感じにならぬよう注意したい ものです。
小武海 小武方 小袋 小更 古武家
小武家 小節 小淵 小鮒 小船谷
小船 小舟 小舩 昆布谷 小平
弘平谷 小部 小別所 小別当 小堀
古保 小星 小細沢 枋木 古壕
小堀川 小堀内 高麗 小間
駒井 駒居 小間井 駒板
ランダムメモ: 姓は、先祖代々受け継がれてきたもので、その人の生まれた環境を表します。天格とは、姓の持つ字画数です。
小前 小前田 駒門 駒形 駒方
駒ケ根 駒ケ嶺 駒ヶ嶺 小曲 駒川
小牧 駒木 小巻 古牧 こま木
古巻 駒木根 駒杵 駒倉 駒口
駒込 駒米 小正 小間坂 駒崎
駒柵 駒沢 駒沢 駒澤 駒路
駒瀬 古俣 小俣 小又 駒田
ランダムメモ: 23格は非常に良い数です。旭日昇天型頭領運とも言われています。ゴルフの最年少記録を数々塗り替えている石川遼さんはこの23画を持っている方です。
小俟 駒高 駒谷 駒田 小町
小町屋 小町谷 小松 駒津 古松
こまつ 小松尾 小松川 駒月 小松木
小松崎 小松沢 小松島 小松代 小松田
小松平 小松野 小松原 小松本 小松山
駒津 駒塚 駒根 駒野 駒延
駒野目 駒橋 駒原 駒場 駒塲
ランダムメモ: 戸籍上の自分の名前を変えるのには時間がかかりますが、変えられないというわけではありません。但し、姓名判断の結果が悪いからという理由はなかなか認められにくい側面があります。
駒走 駒林 駒見 駒水 駒嶺
駒宮 駒村 駒本 小間物 駒谷
駒屋 小間屋 小馬谷 駒山 駒寄
児丸 古味 古見 小見 込江
古御門 小御門 古美門 児美川 小水
小水内 小溝 込田 小径 小道
小見戸 古水戸 込堂 小緑 小湊
ランダムメモ:  O型男性は、可愛らしい女性を好みます。その 反対に、理屈っぽい女性は大嫌いといったところ かあります。それはO型男性のもつ、野性的な気 性がさせるので、O型男性とつきあう場合、A型 女性は包みこまれるよう努力する必要があります。
小南 小見波 古南 小峰 小峯
小嶺 古峰 小美濃 小見野 小味渕
小宮 古宮 込宮 込谷 小宮路
小宮山 込山 小見山 君山 籠山
小深山 児見山 小味山 小向 小向井
小ノ向 小結 小牟田 小無田 古村
小村井 小紫 古室 小室山 米井
ランダムメモ: 林さんの姓名判断はこちら→
米岡 米金 米川 米倉 米崎
米沢 米崎 米沢 米島 米圧
米庄 米須 米田 米谷 米田
古明地 米津 米藤 米通 米野
米ノ井 米花 米原 米桝 米光
米村 米本 米屋 米谷 古目谷
米山 込山 米吉 菰池 粉生
ランダムメモ: 画数に「12」をもつ人は何を考えているのかわからないというイメージが強く、人に理解されにくいでしょう。生来の引っ込み思案で地味なのも手伝って、孤独になりがちです。社交的になることで運命は変えることができます。
薦岡 菰方 小茂川 菰口 菰下
薦田 小茂田 籠田 菰田 小茂田
古茂田 薦田 蒋田 荐田 小餅
古本 小元 胡本 小茂鳥 菰野
小物 菰原 菰淵 小森 古森
小守 古守 子守 小森園 小森田
小森谷 篭谷 小森林 小守林 小森谷
ランダムメモ: 個人的には、漢字の字形による姓名判断があっても良いのではないかと考えています。ただ、そのような手法は今日、あまり一般的ではないようです。
小守谷 籠屋 小森山 小師 小諸
古問 小屋 木屋 小谷 古矢
小家石 小八木 古家後 小矢崎 小矢沢
古屋敷 小屋敷 小矢島 子安 小安
古安 児安 小安永 小谷瀬 小谷田
古谷田 小谷田 小谷地 小谷内 小谷津
小谷中 小梁川 小柳 古柳 古谷野
ランダムメモ: 大化の改新(六四五年)を経て奈良時代・平安時代には、中国の唐にならって中央集権的な律令制度がしかれるようになりました。その中で天武天皇は、豪族を統制するために、姓を次のように順位づけて、「八色の姓」の制度として整備したのです。
児矢野 古屋野 小矢野 小屋野 小屋畑
小屋原 小谷原 小薮 小藪 小山
古山 児山 湖山 こやま 小屋松
小湯原 小用 小吉 古寄 小代田
是石 是浦 是枝 是兼 是川
是木 是清 是沢 是澤 是竹
是忠 是近 是次 是恒 是常
ランダムメモ: 前田さんの姓名判断はこちら→前田
惟任 是友 是永 是信 是則
伊久 是政 是松 是光 惟村
是村 是本 是行 古路石 小六
頃末 黒田 小呂館 木呂場 転石
頃安 古和 小若 小脇
古和口 強口 小鷲 小和瀬 強瀬
小輪瀬 小綿 古渡 小和田 古和田
ランダムメモ: 総格が「21」の人は雑草のような強さと不屈の精神力の持ち主です。若いときに基礎を固め、年を重ねるごとに地位を築き、財を蓄えていくでしょう。女性は、異性運に恵まれません。しかし、もともと独立独歩タイプですから、独身の人のなかには、仕事で大成して優雅な生活を送る人もいるでしょう。自分の才能に自信を持っています。あまり深く考えずに、パッと行動に移すタイプ。最初は苦労しても、たいてい思いどおりになるラッキーパーソンです。
強田 小割
紺井 金剛
金剛寺 金剛地 紺座 近喰 近者
近正 健洙 紺谷 近田 根田
誉田 紺田 今田 金田 渾大防
紺戸 近渡 近土 近藤 今藤
金藤 金銅 近道 近堂 根東
ランダムメモ: 画数に「11」をもつ人は、鋭い観察眼を持ち、すぐれた行動力で前向きに仕事に取り組み、良きアドバイザーや知人にも恵まれます。自由業やジャーナリストなどに向いています。
近内 今野 紺野 近野 昆野
金野 近納 今春 根布 今間
今駒 小馬 金万 紺屋 紺谷
紺矢 紺家 紺頼
名前ランキング2010-2012new
ラッキーブログパーツnew
姓名神社(名づけツール)
新字・旧字について
熊崎健翁について
リンク
命名用のアイディア
twitter bot
名前ランキング2009
名前ランキング2010
コラム:石川遼
読むのが難しい名前について
アメリカ人が読みにくい名前

@import url(http://www.google.co.jp/cse/api/branding.css);


占いランキング
人気Webランキング
コメントはこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS2.0 Add to Google
話題の人の名前をチェック:
前田敦子
檀れい
宮崎あおい
高岡蒼甫
水野美紀
大島優子
平野綾
小野恵令奈
及川光博
河原雅彦
川澄奈穂美
三城晃子

※姓名の分割処理を誤る場合があります。

話題の人過去ログ



メンズエステ